学生でも参加できる街コンとは?

街コンレポート_男女がカフェでPCを見ています

イベントや趣味を通して、様々な人と出会えるのが魅力の街コン。お酒を飲んで楽しむイベントも多く、社会人が参加するというイメージがあります。

そんな街コンについて、学生の参加は可能なのか、どのようなイベントがあるのかなどを調査しました。参加者の口コミもあわせてご紹介します。

学生は街コンで相手にされない!?その理由とは

参加者の多くが社会人の印象が強い街コン。実際、社会人であることが参加の条件になっている街コンもたくさんあります。年齢や学生かどうかについての条件がない街コンでも、参加した大学生や専門学生などからは「学生が参加すると温度差を感じてしまう」という声が見られました。「気が合う相手に学生だと伝えると途端に距離を置かれてしまう…」そんな経験がある方もいるのではないでしょうか。学生が街コンで浮いてしまうのには主に2つの理由がありました。

学生は恋愛目的と思われている

いろんな人と出会いたいからという理由だけでなく、結婚に向けた出会いを探している方も多く参加している街コン。とくに男性の場合だと、学生と名乗ることで女性から「結婚から遠い相手」と判断されてしまうことも。

幅広い年齢層が参加するイベントだと、年齢差やノリの違いができ距離がなかなか縮まらないという面もみられます。

社会人がなにかと有利

仕事や休日の話は、社会人同士であれば自然と会話の種になるもの。大人同士が共感し合えるような内容は、アルバイトに勤しむ学生でも話を合わせるのに一苦労してしまいます。安定した収入のある社会人は、お付き合いに発展した際の安心材料にもなるので、学生と比べると社会人の方が魅力的に感じることも。

気の合う人と出会いたい!楽しみたい!という気持ちは同じでも、学生というだけで連絡先の交換など次へ繋がる行動に移れないことが多いようです。

学生でも参加できる街コンはある?

「街コンは大人だけが楽しむものなの?」「社会人じゃなきゃ相手にされない?」という悩みを解決するには、学生コンへの参加がおすすめ。様々なイベントが用意されている街コンは大人だけが楽しめるイベントではありません。

街コンには学生可や学生限定のイベント、社会人と学生の組み合わせで行われるイベントなど多種多様。結婚を視野に入れた相手探しではなく、恋愛を楽しみたい、いろんな人と仲良くなりたいという方は、学生コンに参加してみてはいかがでしょうか。

ここでは、学生が楽しめるイベントをいくつかご紹介します。

渋谷学生コン

申し込みの条件が同性2名単位なので男女の比率が必ず1:1になるように企画されている学生限定のイベントです。ファッションやトレンドが集まる渋谷で、学生同士盛り上がること間違いなし。

ヴィッフェ形式で、2.5時間の飲み放題となっているので、美味しい料理や飲み物を楽しみながら参加できるのが嬉しいですね。渋谷だけでなく名古屋や横浜など、各地の中心となる街で開催されているので近いエリアでの開催がないか調べてみてください。ノンアルコールの提供も行っているので、お酒が苦手な方も気兼ねなく楽しむことができます。

スパークリングワイン飲み放題♪学生限定LINK PARTY「飲み友・友活・恋活」

都内で行われる学生限定のイベントで、お洒落な雰囲気が漂う会場で開催されます。大学や専門学校など普段通う場所とは違った雰囲気を味わえるのが魅力です。

半立食型のイベントでは席替えタイムもあるので、いろいろな方と出会うチャンスが満載。同性同士のペア組みシステムがあるので一人きりになる心配がありません。

女子大生・社会人男性プレミアムパーティー

男性は社会人限定・女性は大学生限定というイベントで、通常の学生コンとは変わった雰囲気を味わうことができます。

お互いに学生と社会人と知った上で参加するので、社会人と学生間で距離が開いてしまう心配もありません。可愛らしい雰囲気の会場で開催されるので、学生でも気軽に参加できます。

街コンレポート_ハーバード大学の校舎

学生が楽しめる街コン「学生コン」のメリット

学生でも安心して参加できる

健全なイベントを行うために、主催側の管理がしっかりしているので安心して参加できます。

学生が安全に楽しめるよう、学生コンの主催側は年齢確認を徹底。年齢を確認できない場合は参加できないということもあるので、イベントの際は学生証や身分証を忘れずに携帯しましょう。問い合わせの対応もきちんと行っているので、気になることがあれば主催側に確認すると安心です。また、人の集まる都心での開催が多いことも学生が参加しやすい理由に挙げられます。

学生同士だから盛り上がれる

街コンは幅広い年齢層が参加することが魅力の一つ。しかし、学生だとどうしても会話やノリに差が出てしまうことがあります。しかし、学生が集まる学生コンでは、同世代が集まるので話が合いやすいというメリットが。お互いの学校の特徴や、学んでいることについて話せるのも学生ならでは。学生という共通点があるだけで、会話がどんどん弾んでいきます。

盛り上げ上手な人や、意外とシャイな人など、イベントが進んでいくなかで様々な発見ができ、自分と気が合う人を探すことができますよ。

実際に学生コンに参加した方の口コミ

異性だけじゃなく同性とも仲良くなれた
街コンは婚活が目的で社会人が参加するものという印象がありましたが、学生限定のイベントがあると知り友達と参加してみました。席替えタイムがあり、たくさんの人と関わることができて良かったです。自由時間では、イベントで仲良くなった人が背中を押してくれて、気になっていた男性に声を掛ける勇気がでました。異性だけじゃなく同性同士で仲良くなれたのも嬉しかったです。イベント後も、ペアになった男性と食事や共通の趣味を楽しんでいます。(女性/大学4年)
いろんな人に出会える
都内での開催は地方出身の人が多く、方言や地域の話を聞けて面白かったです。ほかにも教育関連の勉強をしている人や医学関連の大学に通っている人など、学校の話題で盛り上がったのが楽しかったですね。普段の学生生活では、こんなに人と関わる機会があまりないので良い刺激になりました。連絡先を交換できたので、イベント後もやり取りが続いています。学生の出会いの場としてとても良いと思いました。(男性/大学3年)
不安はすぐに消えました
初めての参加で不安もありましたが、スタッフの対応がとても丁寧で良かったです。学生が集まっているので、学校の話を中心に共通の話題が多く、最初の不安が嘘のようにすぐに馴染むことができました。学校ではいつも同じメンバーで集まることが多いのですが、イベントで自分自身の交友の幅が広がった気がします。参加者が多い分、自分と気の合う人を見つけやすかったです。イベントで出会った人たちと後日会う楽しみもできたので、参加して良かったと思いました。(女性/大学3年)

学生が街コンを楽しむポイント

学生が集まるイベントで、せっかくの出会いのチャンスを逃してしまうのは勿体ない!ここでは、学生が街コンを楽しむポイントをご紹介します。

とにかく会話を楽しむ

学生が参加するイベントは、恋愛目的だけでなく「いろんな人と仲良くなりたい」「友達をつくりたい」と気軽に参加する方も多いのが特徴的。とにかく会話を楽しむことで出会いのチャンスが広がります。授業の内容から趣味まで、学生という共通ワードが話のきっかけになるでしょう。

連絡先の交換を忘れずに

気の合う相手をみつけたら、連絡先の交換を忘れずにしましょう。

ラインやメールを知っているとイベント後もやり取りができるので便利です。気になった相手と再び会う約束をするためにも重要!グループを作成すると交友の幅が広がり、やり取りのなかで気になった相手と個別で連絡を取ることで進展が期待できます。

↓↓↓街コンでの出会いを無駄にしない為に。こちらの記事で上手に連絡先交換する方法をご紹介↓↓↓
街コンで連絡先を交換するタイミングとその後にするべきこととは?

コメントを残す