30代男性が求める年下女性との理想の恋愛とは?

街コンレポート_男女のカップルが手をつないで歩く後姿

年上の男性とお付き合いして、リードされたいと考える女性は多いもの。年上男性は経済力があるし、包容力があるから魅力的ですよね。

年上の男性とお付き合いするうえで、知っておくべきことがあります。こちらでは年上男性と付き合う際の特徴や出会いの場、男性側の心理についてまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

30代男性から見た年下女性の魅力と付き合うメリット・デメリット

多くの男性は年下女性と付き合う傾向にあるみたいです。それは年下の女性に「可愛い」と感じる瞬間や、甘える仕草が年上男性の心をつかんでいるから。しかし、そんな年下女性には魅力がある一方で、若さゆえのデメリットも存在するのです。付き合ってから失敗しないよう、事前に知っておくことが大事ですよ。

メリット

可愛らしさがある

年下女性の魅力はやはり可愛く見えることですよね。若い人はどちらかというと感情表現が豊か。泣いたり、笑ったり、喜んだりといろんな表情を見せることで、可愛らしく、守ってあげたくなるような気分にさせるのです。

憂鬱な朝でも満面の笑みで「おはよう!」。疲れて帰ってきたときに「おかえり!」。とくに、いつも明るくて元気づけてくれる子と一緒にいると、憂鬱や疲れも一瞬で吹っ飛び「明日も頑張ろう!」と感情豊かに接してくれる人が側にいるだけで男性の活力となっていくのです。

周りとの差をつけたい

男性はいつも、「自分の彼女・奥さんにはいつまでも可愛くいてほしい」と思っています。おしゃれなファッションに、ハリのある肌。若い女性を連れて歩いているだけで周りへの自慢にもなるのです。年下女性が隣にいてくれるだけで、自分が男として魅力があると認められたような気持ちになります。

甘えてもらえる

男性は女性に甘えられたい生き物なのです。年下の女性からおねだりされたり、甘えた仕草を見せられたりすると、つい期待にこたえたくなってしまうもの。とくに年下女性ならどんな甘えでも可愛げがあります。これはまさに年下の特権!何か困ったことを相談したとき「ありがとう」、おいしいものをごちそうしてもらったときに「ごちそうさまでした。とてもおいかった♪」と満足げな表情を浮かべられると、頼られた気分で男性は幸せな気持ちになります。

デメリット

年の差のギャップ

年の差が離れれば離れるほど、話が合わないことがあります。世代によって好きなものや趣味、思考が異なってしまうもの。年上の男性からすると年下女性の話が幼稚に聞こえてくることも。

さらに、自分の知っているテレビの話題や身に付けている服など話がかみ合わないなど、ジェネレーションギャップを感じてしまいます。その結果、お互いに話すネタが減り、互いに冷めてしまうこともあるようです。

わがままがイヤになる

年下女性は、年上男性に甘えたいのか、わがままになってしまうことがあります。突然「今から会いたい!」「会いに来て!」などとわがままを言ってしまうと、男性は振り回され疲れてしまいます。最初は可愛いという理由で許してくれるものの、時間が経てばそれがうっとうしいと思われ、関わることが面倒に感じてしまうのです。そしてもっと落ち着いた恋愛がしたいと思い、あなたから離れていってしまいます。

経験の浅さ

女性の世間知らずなところに男性の心はくすぐられ、ついいろいろ教えたくなったり、世話をしたくなったりするもの。若くて人生経験が浅いからこそ、年上男子は育て甲斐があると感じます。その反面、「世間知らずだな」「教えるのが面倒くさいな」と思われてしまうこともあるので、男性に頼り過ぎるのは禁物です。

年下女性が30代男性と出会うには?

年上男性の魅力に惹かれ付き合いたいとは思っているものの、出会いがないという方も多いのではないでしょうか。ここでは、年上男性が集まる出会いの場を紹介していきます。

職場

やはり社会人になって一番出会いの多い場と言えば、職場ですよね。同期の人たちと飲みに行く機会もあるでしょう。ですが先輩と話しをするのは緊張して、疲れると思う女性は多いのではないでしょうか。先輩と仲良くなることは、人脈を広げるチャンスです。同期だけでなく、先輩方も参加している飲み会や会社イベントに積極的に参加し、年上の方々と話す機会を増やしていきましょう。仕事では見せない新たな一面を発見できるかも!

飲食店

飲食店と言ってもいろいろありますが、その中でもバーは年上男性との出会いの宝庫と言ってもいいでしょう。カウンター席は隣の客と気軽に話せるからおすすめ。店員さんが相手を紹介してくれることもあるみたいなので、期待できますよ。ただし、初めてきたお客さんに他の人を紹介することはありません。まずは何度かバーに通い、店員さんと仲良くなることが大事。お互いのことを話せるようになったら、年上男性を紹介してもらいましょう。

スポーツジム

スポーツジムも年上男性が多く通っている目玉スポット。スポーツジムと聞くと若い人ばかりが利用していると思われがちですが、若い人から高齢者の人まで幅広い世代の人が利用しています。社会人になると身体を動かす機会が必然的に少なくなるので、スポーツジムで汗を流して運動不足を解消しようという人は多くいます。男性の筋肉が好きだという人は、スポーツジムに通ってみてはいかがでしょうか。

婚活アプリ、結婚相談所

今はインターネットが普及したことで、婚活・恋活アプリを使用する人も多くなりました。無料のアプリもあれば、有料のアプリも存在。無料のアプリは気軽に誰でも参加できるのが特徴ですが、有料アプリは真剣に交際したいと思っている人が多くいます。アプリによって相手の情報がたっぷり紹介されているのもあるので、じっくり連絡を取り合えますよ。スマホ1つで気になる年上男子を探せるので、ぜひ試してみては?

30代男性が求めている恋愛観・心理は?

30代男性は仕事中心の生活を送ってきたため、相手に求めるもの・恋愛観・結婚観が若いころと比べて変化していきます。相手をしっかり把握することで、周りの女性に比べて優位になるもの。そこで、30代男性が考える恋愛・結婚への考えをみてみましょう。

家庭的な要素

若いころは美人・可愛さなど外見を重視したり、華やかで派手な雰囲気の女性を選ぶ傾向にあります。結婚を意識し始めた男性は派手さや外見よりも、家庭的な女性を求める傾向に。

今まで派手な女性と付き合ってきた男性が、落ち着いた女性と結婚!!なんてことをよく耳にしませんか?30代男性みんなが家庭的な女性を好むとは言いませんが、見た目が華やかでも、実は家庭的であった場合、男性はそのギャップに惹かれることもあるんです。

自立した女性

今では共働きが当たり前の時代となっており、女性が家事に徹する家庭は減ってきています。甘えてくる女性を好む人は多いですが、見た目の可愛さや自分より年下というだけでは、恋愛対象になることは厳しいようです。経済的だけでなく精神的にも自立し、自分の芯を持っている女性を好み、男性に固執した女性はあまり好まれません。

出産可能年齢までの女性

これは女性にとって耳の痛い話になるかもしれませんが、結婚のことを考えると自然と子供のことも意識してしまうもの。今では40代高齢出産も増えてきていますが、なるべく若くて健康な女性がいいと思うのは男性がもつ本能。つまり、若ければ若いほど女性は優位な立場にあるということ。ただ、女性の方が年上・年下・同年代だろうと出産できる年齢であれば、恋愛の障害になることはないでしょう。

話を聞いてくれる女性

若い男性であれば見た目が可愛い女性に魅力を感じますが、30代となると自分の話を聞いてくれ、的確な返答やアドバイスをしてくれる女性に魅力を感じてしまうもの。中でも頭の回転がはやい女性は、相手に合わせた会話ができるため、好かれる傾向にあるのです。

ただし、全員がそういった高いハードルを求めているわけではありません。大事なのはとにかく話を真剣に聞いてくれる姿勢。

男性を持ち上げる会話テクの代表とされる『モテ言葉 さしすせそ』「さすがー」「しらなかったー」「すごーい」「センスいいー」「そうなんだー」だけだと上辺だけ取られかねません。掘り下げた質問をしたり、ツッコミを入れるなどして、リアクションをとってみましょう。

『モテ言葉 さしすせそ:リスペクトバージョン』「最高ですね」「信頼できますね」「素敵です」「誠実ですね」「尊敬できます」も交えて使えるようになると、男性の反応も良くなりますのでオススメです。

価値観が似ている

自分と同じ考え・趣味・好き嫌いが合うというのは滅多にないからこそ、共通するものがある人と出会うと特別意識してしまいますよね。共通の趣味をもった者同士が集まる趣味コンなどが全国各地で開催されているので、自分が興味ある街コンイベントに参加してみてください。

趣味が少ないまたは無いという方は、常日頃から学ぶ姿勢をもって趣味を増やしたり、知識を豊富にもっておくことで、会話の幅を広げられます。「わからないから教えて」と質問してくれると男性も教え甲斐があるんですよ。男性には女性を自分色に染めたいという本能があるので、その特性を生かして男性を振り向かせてみるのもありですね。

リスペクトしてくれる女性

30代は職場でも評価をされる立場にあり、部下も持つ年齢に値します。人生経験を積んで、確固たる自分の考えをもっているはず。ですが、心のどこかで「自分の考え・判断が正しいのか」「自分を認めてほしい」という欲求を求めているもの。だからこそ、女性からわざとらしくない最大限のリスペクトされると、男性は自分が受け入れられた気がしてその人を意識し始めます。男性は年齢に関係なく、褒められたい生き物です。女性から尊敬の言葉を受け取るとなおさら嬉しい気持ちになるでしょう。
街コンレポート_カーネーションとピンクの箱

脈あり態度と行動7選

結婚を意識した30代男性は、好意のある女性に対してどのような脈ありサインを出すのかを調べました。

第三者の立場からみると恋愛の駆け引きや嘘が簡単に見抜けるのですが、いざ自分のこととなると「脈ありサイン」を見落としがち。脈ありかどうかは”結婚を考える30代”がポイントです。さっそく見ていきましょう。

ワンランク上のデート

高級感溢れるレストランや大人な雰囲気を漂うデートをしてくれた場合は、脈ありと考えてよいでしょう。ある程度経済力がある人でも、背伸びしたデートをするということはそれだけ本気の証。

とくによく訪れる顔なじみのお店に連れて行ってくれたのであれば、自分の人脈やプライベートのことをもっと知ってほしいという気持ちの表れです。さらに女性の好みに合わせていろんな所へ連れて行ってくれると、その女性に対してかなり脈ありととらえても良いでしょう。

女性の変化に敏感

年上男性は年齢を重ねた分、髪形やネイルなど女性のちょっとした変化に気づいてくれるはず。好意があるから、女性のことをよく見てくれているということもありますが、それだけでなく、恋愛経験で培ってきた女性への配慮や気遣いをアピールしていることは本気という証拠。

「髪型いいね。似合っているよ」「すごく大人っぽくなったね」シンプルながらも女心をくすぐる褒め方をしてくれるのが年上男性なのです。

悩みや相談を親身に聞いてくれる

年上男性は頼ってもらいたい、尊敬されたいという気持ちは少なからずあります。とくに好意のある女性に対しては、面倒なことでもなんとか力になってあげたいという思いは持っているので、相談に乗ってくれるかは重要なポイント。

また、自ら相談を持ち掛けていなくても、男性の方から「何か悩んでいるみたいだけど、自分でよければ相談に乗るよ」と年上ながらの包容力を武器にアプローチをしてきたら、脈ありサインだととらえても良いでしょう。

若さアピールをしてくる

30代男性の魅力は多くありますが、中にはまだまだ20代男性に負けじと若さアピールしてくる人もいます。彼女が年下だと同じ年の男性と比べられ、嫉妬してしまうことも。「毎週ジムに通っているんだよ。」「周りから若く見られているんだよね。」と外見で若さをアピールしてくると彼女に対してかなり意識していることがわかりますよね。

ただし、それに対して女性は「もう若くないからあまり無理しないでね。」「そろそろ健康には気を付けてね。」といった年上かつ気遣われる言葉だけを投げかけられると、男性のプライドは傷ついてしまいます。しっかり男性の気持ちに寄り添ってあげましょう。

友達や親に紹介

30代ともなれば、真剣な交際をしている場合は周りの友達や親に彼女を紹介することはごく自然なこと。仕事でのイベントやパーティーでは、パートナーが同伴することもあるはず。男性の親も自分の子供の結婚を意識しているので、親に自分の彼女を紹介しておくということもあります。友達や家族と合わせる機会があれば、すでに結婚を望んでいると断定しても良いでしょう。

将来の話

30代ともなれば、具体的な人生設計を考えるようになります。「〇歳までに自分のお店をもちたい」「独立したい」など将来の話があると、それはあなたに心を開いてくれているととらえていいでしょう。

また、「〇歳までに結婚できたらいいね」「子供は〇人欲しいよね」といったように、結婚を含めた未来の話を具体的にしてくることは、彼がそれだけ本気であることがうかがえます。いつプロポーズしてきてもおかしくない状況といえますね。

質問をたくさんしてくる

男性から彼女にたくさん質問してくるってことは、相手のことをもっと知りたい、理解したいという気持ちのあらわれ。遊びで付き合っているなら、その時楽しければいいので、相手のことを知ろうという考えに至らないのです。

30代になると相手は自分の結婚相手にふさわしいかどうかを判断していることも考えられます。質問されている場合は少なからず、あなたに興味を抱いていると考えてよいでしょう。決して自分を大きく見せようとせず、ありのままの自分を見せてみましょう。

まとめ

いかがでしたか? 男性は幾つになっても頼られることやプライドをくすぐられることが嬉しいもの。

男性は30代ともなってくると、ただ可愛い・美しいだけの女性を恋愛対象にするケースは少ないでしょう。

20代のころはただ、若い・可愛い・美しいという見た目の要素だけですぐ付き合うこともできましたが、30代は結婚を意識するので一緒に長く付き合える女性に魅力を感じるはず。上記で紹介したことを参考にして、自分が無理せずできそうなことから意識してみては。自分らしさを保ちつつ、男性の心理を生かして年上男性を振り向かせてみましょう。

年上男性、年下女性を街コンでお探しであればこちらから!

コメントを残す