恋愛遍歴を聞かれるのはなぜ?男性心理を解明!

街コンレポート_女性の耳からアルファベットが出ている

気になっている男性や身近な男性から「これまでどのくらいの人と付き合ってきたの?」と質問されると、応え方に迷ってしまいます。相手は自分に好意を持っていて聞くのか。それとも単純な興味なのか。この場をつなげるための意図のない質問なのか…。どんな気持ちで聞いてくるのかわからず困ってしまう場面ってありますよね。

ここでは、恋愛遍歴を聞いてくる男性はどんな理由で聞きたいと思っているのか、ネット上の声をまとめてみました。

恋愛遍歴を聞く男性の心理

相手に恋愛遍歴を聞く。という男性の意見をまとめてみました。

好きだから知りたい

  • 「やっぱり好きだから知りたい」(20歳)
  • 「これまでどんな人と付き合ってきたのか気になってしまうから」(24歳)
  • 「今までの恋愛を知ることでより彼女のことを深く知れそうだから」(29歳)

好きな人のことだから知りたい!という声が多く上がりました。特に、知り合ってからの時間が短い間柄だと、より短い時間で相手のことを知るためにも、聞きたいという人が多いです。

これからの付き合い方の参考にしたい

  • 「これまでの男性とどんな理由で別れたのかを知れば、付き合う際に気を付けられるから」(22歳)
  • 「前の恋愛のように辛い想いをさせたくないから」(25歳)

前の恋愛を聞くことで、その人がどんな理由で別れたのか、どんな行動がNGになるのか、彼女とカップルになるとどう変化するのかなど、今後の付き合い方の参考にしたいという声が上がりました。なかには、本当だったら彼女が別の男性と付き合っていた話を詳しく知るのは嫌だけれど、それで前の彼氏と同じような失敗をするのはもっといやだ。という男気のある意見も。

もしかすると、あなたを悲しませないために、聞いておきたいと考えているのかもしれませんね。

恋愛に慣れているかどうかを知りたいから

  • 「どのくらいの経験があるのか知りたい」(30歳)
  • 「自分が何人目になるのか気になる」(28歳)

男性は「女性をリードしたい」という気持ちを持っている人が多いです。けれど、女性のほうが恋愛経験が豊富だと、「こちらはリードしているつもりでも相手にとってはこれまでの男性で経験してきたことなんじゃないか」「女性に残念に思われてしまうんじゃないか」と不安な気持ちに。そのため、経験人数を知っておきたいという気持ちになる人もいるようです。こういった男性には、男性側の経験人数から聞いて、男性よりも少ない人数を回答すると、安心してアプローチしてくれるでしょう。

自信がないから

  • 「前の彼氏がどんな人だったのか自分と比較したいから」(歳)
  • 「自分から彼女に見合うのかわからない。できるだけ前の男とは違うところを見せたいから聞いてしまう」(24歳)

前の彼氏と比べるためと答えた人は、自分に自信が持てず、比較対象となる元カレのことが気になる様子。もし、どんな恋愛をしてきたか、よりも元彼がどんな人だったのかを根ほり葉ほり聞いてくる人は、このタイプに当てはまるかもしれません。

恋愛遍歴を聞かない男性の心理

反対に恋愛遍歴を聞かない男性の心理もまとめてみました。

  • 「以前、聞いたときに前の彼氏が彼女の中ですごい良い印象で残っていたので不安になった。二度と聞かない」(20歳)
  • 「前の彼氏との別れ方があまりいい感じじゃなかったので」(29歳)
  • 「やきもちを焼いてしまうから」(28歳)
  • 「前の彼氏がイケメンだったと知ったから」(38歳)

聞かない。と答えた男性の意見を見ると、「過去に聞いた結果、いやな思いをした」という人が多かったです。同じようにつらい思いをするくらいであれば、気になるけれど、聞かないことを選択しているようですね。

街コンレポート_男性が頬杖ついています

男性に「これまでに付き合った人数」を聞かれたらどうこたえるべき?

どうでもいい男性に聞かれたときはそのまま答えるけれど、ちょっと気になる男性やこれからもつながりを持つ男性に聞かれたとき、できれば良い印象を残したいですよね。応え方としては2つあります。

4人以上であればごまかす

男性が経験が多いと感じる人数は、「5人以上」という意見が多いです。あまりに恋愛経験が多いと、男をとっかえひっかえしているのでは?軽い気持ちで付き合ったり別れたりを繰り返しているのでは?といらない不安を与えてしまいます。

そのため、好印象を残すならごまかした人数を伝えると良いでしょう。ただし、伝える相手との親密度や相手とあなたの周囲の人との親密度によっては、嘘がばれてしまう可能性ももちろんあり得るので、本音で伝えるようにしましょう。

長い付き合いをしたいなら素直に

相手と長い付き合いを想定しているのであれば、最初から素直に伝えるのが吉。長い付き合いをしていくと、あなたの友達や家族からいつかは情報が洩れるもの。最近では、SNSを振り返って過去の関係を洗うという人もいるようです。

「恋愛経験はほとんどないんです」と伝えて、SNS上では派手に遊んでいる様子を載せていたらとても危険。彼が調べていなくても彼の友達や知り合いが、「これってあの子じゃないの?」と、連絡することはよくあることです。できるだけ本音を伝えられると良いですが、どう思われるかわからないので本音を伝えるのは怖いもの。そんな時、恋愛経験がないと伝えるのではなく、話を逸らすようにしてみてください。嘘はばれた瞬間に信頼関係が壊れてしまうので、嘘にならないよう、伝えないという対応もありです。

恋愛経験なしは好印象?

男性は経験のない女性が好きなのでは?と考えている人もいますが、必ずしもそうではありません。恋愛経験0と言われると、「何か性格に問題があるのでは?」「相手に選ぶ男性のハードルが高いのでは?」と、恋愛に関して何か問題があるのではないかと、疑いをもってしまうようです。

本当に大切に思ってくれる男性であれば、「自分が初めてになれるのはうれしい」と感じる人が多いですが、遊び程度に考えている人だと、「重いから手を出したくない」と感じるとか。

大切にしてくれる相手が残ると考えれば、真剣な交際をしたいと考えている人は、素直に伝えてみたほうがよいかもしれません。

まとめ:あなたがその男性とどんな関係になりたいか

相手の男性と親密な関係になりたいのであれば、念のために男性の経験人数よりも少ない数を伝えておくと良いでしょう。(その場合、SNSの履歴は要確認です!)

あなたが深い関係を望んでいないのであれば、世間話程度に流してしまってかまいません。ただ、その男性の身近に狙っている男性がいるのであれば、意中の男性の耳に入る可能性もあるので、気を付けてくださいね。

↓↓↓こちらの記事では、より一層中を深めて、結婚出来る・結婚出来ない女性の特徴をご紹介↓↓↓
結婚できる女・出来ない女

コメントを残す