これって脈ナシ?!女性の既読スルーを考える

街コンレポート_女性が携帯を操作しています

気になる女性から既読スルーされ、脈ナシなのかと悩んでいませんか?そんな男性のために、女性が既読スルーする心理を徹底的にリサーチしました。嫌われないLINEや既読スルーされたときの対処法もご紹介。気になる彼女の既読スルーが脈アリなのかナシなのか知りたい人は必見です!

女性が既読スルーする8つの理由

単に忘れていただけ

LINEを確認したもののと、つい返信を忘れてしまうことはよくあるもの。急に用事ができて、返事ができなかっただけかもしれません。この場合のみ、ただタイミングを逃しただけなので、深い意味はないでしょう。

すでに寝てしまっていた

寝ているときにLINEが来て、寝ぼけたまま内容をチェック。返そうと思いながらも寝落ちしてしまった可能性があります。緊急の内容でない場合、急いで返信しなくてもいいと思っているかも。この場合は、翌日以降に返信があるかもしれません。

仕事や趣味に集中している

仕事や勉強が忙しい場合やプライベートな時間を楽しんでいる場合は、返信が遅くなってしまいがちです。すぐに返事ができない状況にあるのかもしれません。LINEはチェックできるけど返信する時間はないことを理解してあげましょう。

そもそもLINEが苦手なタイプ

LINEやメールが苦手で、まめに連絡はしないという性格の女性もいます。内容が短文で、絵文字やスタンプも多用しないタイプなら、LINEが苦手な可能性が高いといえるでしょう。しつこく連絡されるのも嫌だと思っているかもしれないので、様子を見ながら送るのが無難です。

返事に困っている

今日あったことや食べたものを報告する日記のようなLINEを送った場合、女性はかなり困惑します。自分をアピールしたい気持ちはわかりますが、自分本位すぎると相手は返事に困ってしまいます。あるいは、内容をよく考えて返信する真面目なタイプの可能性もあります。

会話が終わったと思っている

好きな相手とは、いつまでも会話を続けていたいと思うもの。とはいえ、内容によっては会話が終了したと相手が思うこともあるでしょう。分かりやすい別れのあいさつ言葉がなければ、同じところで区切りをつけるのは意外と難しいのかもしれません。

恋愛対象ではない

既読スルーが続く場合は、相手に全く興味がなく恋愛対象として見ていない可能性があります。また、彼氏や好きな人がいるという女性も返信しにくいと言えるでしょう。この場合、脈ナシの可能性が高いので攻めるのは避け、次のチャンスを待つのがおすすめです。

駆け引きしている

既読スルーを恋愛のテクニックとして使う女性もいます。少しじらしてあなたの反応を見ているかもしれません。この場合は、脈アリの可能性大。しばらくしてから返信が来るでしょう。その後のやり取りで会話が弾むようなら、恋愛に発展するかもしれませんね。

こんなLINEは嫌われる!

返事が早すぎる

返事が早いのは悪いことではありませんが、相手がプレッシャーを感じてしまいます。1分以内に返信があると暇なのかと勘繰られるほか、返信しづらいと感じる女性もいるようです。相手への好意がばれるかもしれないリスクもあるでしょう。

返事の催促が多い

返信しようと思っていた矢先に催促されるとイラっとすることってありますよね。忙しくて返信できないだけなのに、「おーい」や「生きてる?」などちょっと無神経なLINEを送られると返信する気も無くなります。しつこいとかなり印象が悪くなるのでやめた方が無難です。

絵文字やスタンプがうざい

ガーリーでかわいい絵文字やスタンプを男性が巧みに使うと引かれてしまうようです。ウケ狙いで送ったスタンプを連発されると意味が分からないぶん既読スルーするというパターンも。ほどほどならOKという女性も多いので、多用は避けたほうがよさそうです。

返事に困る内容

ランチや観ているテレビの内容など、日常生活の細かい報告は返事に困るという女性が多数。自分を知ってもらうことで二人の距離を縮められることもありますが、相手にその気がなければ逆効果と言えるでしょう。「何してるの?」「今日は疲れた」など短文で答えにくい内容も嫌われがちです。

街コンレポート_携帯でメールを打っている様子

女性が既読スルーしないLINEとは?

女性の趣味に合わせた話題

相手の好きなものや趣味の話題なら話がはずみ、女性も返信しやすいでしょう。話題に共感してもらえることがわかると、心を開いてくれる可能性大。知識のない分野ならちょっとリサーチして相手の好みに寄せていく努力も必要かもしれません。

共通の友人の話題

いきなり趣味の話題やお誘いのLINEだとハードルが高くなり、相手が身構えてしまうかもしれません。そんな時は話のきっかけとして、共通の友人の話をするのもいいでしょう。自然と会話を続けることができ、本題に入りやすくなります。

ネットやSNSで人気の店やスポットへの誘い

ネットやSNSで話題になっている人気のお店やスポットは誰でも気になりますよね。万人ウケする内容なら、既読スルーを避けられる可能性があります。相手の興味がありそうな話題を振り、反応が良ければ軽く誘ってみましょう。うまくデートまで持ち込めれば、今後の進展に期待できるでしょう。

返事が返ってこないときの対処法

気長に待つ

既読スルーされたからと言って嫌われていると決まったわけではありません。気長にしばらく返信を待ってみましょう。忙しくてゆっくりできない、返事の内容をじっくり考えているなどすぐに返信できない状況なのかもしれません。LINEが苦手ですぐに返事しないタイプの女性かもしれないので、相手の性格を見極めることも必要でしょう。

内容を変えて送ってみる

なかなか返信がない場合は、思い切って別の内容で送ってみるとさらっと返信がもらえるかもしれません。相手の興味のある話題をふり、返信しやすい内容にすると既読スルーを避ける確率がアップします。わざと誰かと送り間違えて会話を始めるという荒ワザもあり。ただし、きっかけづくりに過ぎないので、話題はしっかり準備しておきましょう。

催促してみる

返信を忘れている可能性があるため、返事を催促してみる方法もあります。相手の女性が好きそうなスタンプを送ってみてもいいでしょう。ただ、返信を促す内容は嫌がられるLINEの代表格。既読スルーどころか未読になることもあるので注意が必要です。嫌われる覚悟で、脈ナシかどうか判断するなら試してみてもいいでしょう。

こちらから既読スルーしてみる

すぐに返信したい気持ちになるかもしれませんが、自分のターンになったらわざと既読スルーするのもありです。少し女性をじらせるかもしれません。不自然にならないよう、寝てしまった・忙しかったという理由が通る時間帯に送るのがいいでしょう。

潔く諦める

既読スルーが続く場合は、残念ながら脈ナシかもしれません。しつこく連絡して嫌われてしまわないうちに、潔く諦めるのがベスト。返信を待って悩んで時間を過ごすより、別のことに時間を費やした方が精神的にも楽です。次の新しい出会いに目を向けましょう。

既読スルーでも脈アリの可能性あり

数日遅れてでも返事があれば、脈アリかもしれません。駆け引きとしてわざと既読スルーする女性もいるようなので、距離が近づく可能性は十分あるでしょう。
何度も既読スルーされる、既読スルーのまま相手からのアクションがない場合は残念ながら脈ナシかもしれません。しつこくすると本気で嫌われてしまう可能性もあるので引き際はしっかり見極めましょう。

相手が話に乗ってきやすいよう、女性の好みに話題を合わせていくのも◎。共通の話題で盛り上がり、話が合う魅力的な男性だと思われたら、チャンスをつかめる可能性は十分にあるでしょう。

コメントを残す