恋愛に臆病になっている男性を好きになったら

街コンレポート_ハートを持って思い悩んでいる男性

恋愛経験の少なさや過去の失恋から、好意を示されても乗ってこない男性がいます。そのような態度に不安を覚えた女性も多いのではないでしょうか。ここでは恋愛に臆病な男性に積極的になってもらう方法を紹介します。

どうして恋愛に臆病になってしまったのか

お互いイイ感じなのに恋愛に発展しなかったり、女性から積極的にいっても避けられたりと、恋愛に発展しない場合が多くあります。

女性から見ても、もっと積極的に来たらいいのに…と思うことは少なくないでしょう。そこで、男性がどうして恋愛に対して臆病になってしまうのかを説明します。

失恋がトラウマになっている

大きな失恋をした男性はその経験が、トラウマになり恋愛に対して臆病になってしまいます。なぜなら、男性は女性に比べて過去の恋愛を引きずりやすい傾向にあるからです。一方的にフラれたり、相手に裏切られたりすると失意から抜け出せず、好意を示しても拒否されてしまうのではないか・・・と警戒して消極的になってしまいます。

失恋の傷から回復するには時間が必要です。そうした男性の場合は時間の経過を待つのも手ですが、自分なら同じことはしないと恋愛をする勇気を与えてあげるといいでしょう。

恋愛に自信がない

女性とコミュニケーションを取ることが苦手という男性が多く、恋愛に対しても自信が持てない男性は多くいます。学生時代、女性と接する機会がなかったため、何を話せばいいか分からないまま大人になってしまったというパターンです。

そのような男性は経験が不足しているだけなので、自分から積極的に話しかけ、男性の友達に協力してもらうなど、コミュニケーションを取る機会を作っていけば恋愛に発展させるのは難しくありません。

時間やお金がない

自分の趣味・仕事に時間やお金を使いたいという考えから、恋愛に対して時間やお金を使うのがもったいないと感じる男性がいます。

その考え方や価値観を変えるには、お金を使わなくても一緒にいるだけでいいと思ってもらえるように接してみましょう。

バツイチの男性だと養育費といった金銭問題があり、彼女との将来の足かせになるのではと考えます。そのような場合は、負担になる生活は望んでいないと男性の不安を払しょくするようにアプローチすると、安心してくれるでしょう。

恋愛に臆病な男性と親密になるための接し方

恋愛に臆病な男性はほんの些細なことで怖気づいてしまい、すぐに諦めてしまいます。例えば、1度返事を忘れてしまっただけで諦めてしまう待ちのスタンスがそうです。その状況をなくすには、女性が積極的にいく必要があります。臆病になってしまう要素を取り除き自信を持ってもらえれば、男性側が積極的になってくれるでしょう。

どうすれば臆病な男性に自信を持ってもらえるのか詳しく紹介します。

迷惑じゃないことをアピール

一緒にいても迷惑ではないことを伝えましょう。デートをする機会があったら「あなたとだったら毎週出かけても大丈夫」と伝えると、男性側が頻繁にデートに誘うのは迷惑になるのでは?という不安を解消できます。電話の際は、楽しく会話を続けることも大切。迷惑ではないのが当たり前であると認識させると、男性もストレスを受けずに会話してくれます。

男性は女性におごるものと考えている男性には、デートにお金をかける必要はないと伝えましょう。金銭面の不安がクリアになると、男性もデートに誘ってくれるようになります。

積極的に褒める

恋愛に臆病な男性は自分に自信がなく、褒められることがないため、女性から褒められると喜びと共に親近感を抱きます。些細なところでも積極に褒めましょう。褒めて伸ばすことで自信がついてきます。

見た目で褒める点が多くなくても、笑顔を褒めるといいでしょう。「笑顔が素敵」と褒められると、男性は自分の意外な一面を認められたと感じます。そうなると自然に笑顔が増えて、会話の雰囲気が和やかなものになるでしょう。

友人に協力してもらい間接的に好意を伝える

直接好意を伝えるのではなく、共通の友人を通して間接的に好意を伝えるのが好感度を上げるのに有効な方法です。人は噂や又聞きの情報で好感度が上がり、ついつい信じてしまいます。

逆に悪口を聞くと、相手のことを嫌な人に思ってしまうといった経験はないでしょうか。それだけ人の感情は周りの意見に左右されます。

間接的に伝えることで気持ちがより一層伝わり、告白をためらっていた男性の背中を押しやすくなります。好意を知ることが、自信を持ってもらえる一番の方法です。

まとめ

恋愛に臆病な男性を立ち直らせるには、自信を持たせてあげるのが最も良い方法です。そのためには最初の段階でアクションを起こす必要があります。少しずつ褒めて、自信をつけてあげましょう。褒め続けることで、男性側が勝手に恋愛を諦めてしまう危険性が減っていきます。

自信を持つことで態度が変わる男性も少なからずいるため、自信がついて来たと感じたら自分の彼氏としてふさわしいのか見極めていきましょう。手間を惜しまずにトライしてみてくださいね。

コメントを残す