自然体でわいわい楽しめる動物園コンを徹底調査!

街コンレポート_コアラが木の上にいます

動物園コン

動物が大好きな男女に人気の「動物園コン」。動物園はレジャースポットなので、メイクやコーディネートなどをばっちり決める必要がなく、自然体で楽しめます。一般的な街コンが会話を楽しむことを重視しているのに対し、動物園コンは動物を見て楽しむことを重視しているので会話下手な方でもハードルが低く参加しやすいのが特徴です。今回は動物園コンについて、より一層楽しむためのポイントや参加者の口コミ、特徴について掲載していますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

まるでデートみたい?動物園コンの魅力

相手を覚えやすい

動物園コンの特徴は何よりも街コンの舞台が動物園であること。テーブルを囲んでトークする定番スタイルの場合、参加者の雰囲気や立ったときの身長って案外わからないもの。参加者が多いと、後で連絡を交換したりデートの約束をしたりしても、「あれ、この人誰だっけ?」という状態になる可能性があります。動物園コンは参加者同士でグループを組んで行動するため、身長や外見の特徴などで相手に印象を残しやすいのがメリット。かしこまった服装をする必要がないので、私服でアピールすることで、より等身大の自分を覚えてもらえるかもしれません。

会話をつなげなくても問題ない

パンダ・ライオン・キリン・ゾウなど、普段の生活で見ることができない動物は眺めるだけでウキウキするものです。通常はムードを高めたり楽しんだりするためにトークを頑張ってしまいがちな街コンですが、動物園コンなら会話に困っても動物を見てゆっくり時間を過ごす手段がとれます。トーク力に自信のない男性にオススメです。

動物園イベントで盛り上がれる

動物園によっては、動物の展示だけでなくショーイベントも開催しているところがあります。グループによってはみんなでイベントに参加すれば、一気に盛り上がるチャンスも。のんびり回る楽しみ方ができるのも動物園コンの魅力ですが、グループでわいわい盛り上がりたいという方はショーイベントの参加も活用するといいでしょう。

友達を増やしやすい

「婚活」というかっちりしたイメージよりも比較的ラフな空気感で気軽に参加できるのが動物園コンの強みです。動物という話題メインで会話を広げられるので、「趣味が合わない」「会話がはかどらない」といった事態がなく、多くの人との交流を図れます。
緊張することなく、楽しい雰囲気で出会いを増やしたい方は、さっそく動物園コンにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

動物園コンの基本情報

ジャンル
趣味系

費用の相場
3,800~5,000円

開催地
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、大阪府、兵庫県、京都府、宮城県、福島県など

動物園コンに参加した人の口コミ

4人の女性とライン交換できました!

仕事柄、女性と出会う機会がなく合コンやマッチングアプリを試してきましたが、一向に結果が出ませんでした。最適な手段は婚活しかない!と思い、その中でも比較的挑戦しやすそうな街コンに参加することに。動物園コンは一言でいうと「最高」でした。動物という話題で会話の糸口をつかみやすいので、どんどん盛り上がりました。純粋に歩き回るのも楽しいので、終始良い時間を過ごせた印象があります。おかげで終わり際には4人の女性とライン交換できたので、参加して本当に良かったです。(男性/23歳)

良いなと思った女の子を誘って2回目の動物園巡りへ

動物園はアミューズメント施設なので、盛り上がらないという事がありません。気兼ねなく楽しめた印象です。参加した動物園コンでは、3人と連絡先を交換し、そのうち1人は解散後すぐに2回目の動物園巡りに誘いました。楽しいだけでなく次につなげられるチャンスもできて、充実でした。(男性/30代)

友達を作りつつ出会いも求めている方には合っていると思います

友達や出会いが少なく寂しいと思っているとき、何やら変わったスタイルの街コンがあると聞き、興味がわいたので「動物園コン」に参加。男女の参加費に差がないので「結婚に本気です!」という感覚で参加する人は少なめだったのが、個人的に参加しやすいポイントだったと思います。10人程度で園内を見て回るのですが、動物メインの話題なので会話が途切れることなく、自然な感じで楽しめました。グレードの高い出会いを求めている方には物足りないかと思いますが、「友達が欲しい!」「動物が好き!」という方なら楽しめるのではないでしょうか。(女性/20代)

相手の自然な姿が見えて面白かった

30代に突入し、職場での出会いや友人との交流も薄れていたのでどうにか出会いの場を増やしたいと感じ始め…。とはいえ、がっつりとしたお見合いや結婚相談所などには参加したくないという思いがあったので、気軽に参加できそうな街コンに目をつけていろいろと調べていました。そこで見つけたのが動物園コン。普通の街コンと異なり、会場が動物園だというところに惹かれて参加してみることに。常に動物というテーマで会話が弾むので、初対面同士でも沈黙がなく安心です。何よりも、動物を見てはしゃぐ女性の姿が自然体でなかなかいいものでした。出会ったうちの1人とは意気投合し、次回のデート約束も取り付けられたので、参加して本当に良かったと思います。(男性/30代)

トーク力があまりなくても次につなげられました

彼女に振られて、「新しい出会いが欲しい」と思い様々な街コンに参加しました。その1つが動物園コンです。個人的に動物園でボランティアをしていた経験があり、挑戦しやすそうだという理由で選びました。参加していた方は比較的聞き上手が多く、会話があまり上手じゃなくてもじっくりと話ができたと思います。動物園コン後には思いきって気になった女性を食事に誘ってみました。今では連絡を交わし合う仲に発展していて、参加したかいがありましたよ。(男性/20代)

街コンレポート_子象が親象の横を歩いています

「動物園コン」の攻略法

動物園コンでは20名前後から最大200名までの参加者を募るため、交流の幅が広がりやすいと言えます。また動物が沢山いるフィールドなので、動物に関する話題で会話に困ることがありません。かしこまった会場ではないため、ある程度の普段着でお互いの自然体に近い姿を見られるのも特徴です。気軽にイベントを楽しんで友達や出会いの場を増やしたい方や動物好きの方、またはしばらく動物園に足を運んでいないという方にも楽しめる街コンではないでしょうか。
とはいえ、良い出会いを勝ち取るためには注意すべき点もいくつかあるもの。動物園コンをより楽しむために必要なポイントをチェックしてみましょう。

話したい相手を絞っておく

動物園コンではグループごとに分かれて行動するので、「いいな」と思った参加者にはグループを結成する前に話しかけておきましょう。グループはローテーションで組み直されますが、事前に話しておくことで行動の際にもほかの参加者より一歩進んで交流を深めやすくなります。集合会場では一度参加者を見渡しておき、話したい相手を絞っておくとスムーズでしょう。

エスコート力が鍵

動物を見て楽しんでいるムードを壊さないように、話題提供やエスコートには十分に気を付けましょう。動物園内を見て回る時間は限られているので、全員にまんべんなく話すよりもある程度会話が弾むような人とコミュニケーションを深めていく方が効率的で楽しい時間を過ごせます。ただ、動物を見ているときに、連絡先や住所、休日の過ごし方などプライベートな質問をするのはNG。動物に関する豆知識や雑談などを交えることで、まずは自然と会話を盛り上げてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。