内面重視タイプにぴったり!暗闇婚活の特徴・口コミ・攻略法を詳しく教えちゃいます!

街コンレポート_女性が手で目元を覆っている

暗闇婚活

暗闇婚活は、真っ暗闇のなかで参加者と交流できるイベントです。
ルックスではなく、聴覚や触覚などを頼りに、気になる相手を選ぶので、今までとは違う出会いを求めている方にぴったりの婚活です。こちらでは暗闇婚活の特徴や口コミ、攻略法を詳しくご紹介しています。

相手の内面を見抜ける!?「暗闇婚活」の特徴

100%暗闇の環境で行なわれる婚活です

暗闇婚活は、参加者の顔や服装、身長が分からない状態で出会える斬新なイベントです。アイマスクをつけたうえで行われるので、視界の光は完全にシャットアウト。真っ暗闇のなかでコミュニケーションをはかるのは、普段の生活でなかなか出来ない事。普通の婚活は少し飽きた・非日常的な環境で出会いを探したいという方に特にとりわけおすすめです。

安全面もバッチリ考慮しています

「暗闇で見えないぶん、何をされるか怖い…」と考える女性は多いはず。
ですが、運営者側はきちんとその点を配慮しているので、安心して参加できます。例えば食器類でケガをしないよう、プラスチックやペーパーの食器を使用。参加者同士が交流中にトラブルを起こさないよう、食事や飲み物を提供する担当以外に、見張りのスタッフが常駐しています。イベント開始前にオリエンテーションや質疑応答の時間があるため、不安なことは確認をしたうえで参加するとベスト。

通常の合コンでは味わえない「●●タイム」が盛り沢山!

暗闇婚活では、暗闇だからこそ楽しめる企画やゲームを豊富に用意しています。
提供される料理は、サラダ、スープ、メインといった軽い献立風もあれば、宇宙食が出るイベントも。食べたお菓子を当てるゲームでは、暗闇でしか味わえない楽しさを参加者と共有できますよ。
なかでも「においかぎタイム」は暗闇婚活でしか体験できないビックイベント。女性が男性に近づいたうえで首元や腕のにおいをかげるので、好きなニオイの男性をチェックできます。ちなみに男性は女性のニオイをかげないのであしからず。「握手タイム」では、肌の感覚や触り心地を知れるので、視覚以外の感覚をフルに活用しましょう。

相手の顔が最終的に分からないイベントもあります

顔を公開するパターンとそうでないパターンがある暗闇婚活。最後にアイマスクを外したうえでコミュニケーションを深めるイベントでは、連絡先を交換できるチャンスがあります。しかし、「良いな」と感じた異性の名前を書いたあとは、各自解散という流れも。相手の顔を知れるかどうかは、参加前に確実にチェックしておくことが、暗闇婚活を楽しむポイントですよ。

後日のデートで初顔合わせなんてことも

イベントによっては、「良いな」と思った同士がカップルになったとしても、当日デートをすることが出来ないイベントもあります。後日、顔合わせをかねてのデートを行なう新しいスタイルを設けています。暗闇婚活では、いつもの婚活とは違うドキドキ感を味わえますよ!

暗闇婚活の基本情報

ジャンル
趣味コン、一人参加可能、20代向け、30代向け

費用の相場
女性:2,500~4,600円
男性:5,000~7,600円

開催地
東京都など

暗闇婚活に参加した人の口コミ

顔が見えないのでディープな話題が飛び出します

私が参加した暗闇婚活は。雑居ビルの地下室で行われ、入室時からほぼ暗闇。アイマスクと紙エプロンの着用をしたあと、男女向かい合ってスタートしました。最初は探り探りの状態から交わされた会話ですが、顔が見えないぶん、次第と話題がディープな方向に。「こんな異性は引いてしまう」というテーマだったので、互いの恋愛体験談もちらほら飛びかっていました。ニオイをかぐ時間は恥ずかしかったですね。初対面の男性に触れるよりもハードルが高いと思いますが、視界がさえぎられている分、結構がっつりいかせていただきました(笑)。とても新鮮な気分で楽しめた婚活でしたよ。(女性/年齢不詳)

暗闇で行なうゲームが予想以上に大盛り上がり

テレビで紹介されていたので、どういうものか気になって参加しました。僕が参加したときは男性8名、女性6名の比率。予想以上に多くの人が参加しているんだな~と思いました。自己紹介+グループトークが終わったあと、「お菓子当てゲーム」が開始。通常ならなんてことないお菓子タイムも、暗闇なので予想以上も大盛り上がり。別のゲームを2種類楽しんだあと、最後はアイマスクを外してのトークタイム。「自分の名前は●●です」と再度あいさつをしたあと、20分くらい話し、イベントは終了しました。非日常感を楽しめるので、普通の婚活には飽きてしまったという方はぜひ参加してみて欲しいです!(男性/年齢不詳)

握手&においタイムは参加したほうが良いです

男性を選んだときの決め手は、握手のときの感覚とにおいでした。一緒に過ごすことを考えたとき、違和感なく触れ合えそうな感じがしたので。暗闇コンの時間で完全に相手の内面が分かる!というわけではありませんが、個人的には50%ほど知れるのではないかと思います。カップリングしましたがすぐに対面できるわけではなく、後日のデートで初顔あわせになるので、どんな人かはまだ分かりません。ですが、顔がタイプでなくても、お互いに波長があう瞬間はあると思うので、デートの日が待ち遠しいです。(女性/年齢不詳)

カップリング時で名前を書くときは、話す内容や声を基準に選びました

普通の婚活イベントであれば、女性の表情を見ながら話す話題を考えるのですが、暗闇コンはなんせ顔が見えません。なので、会話が途切れたときにどのような話題をすれば良いかが難しかったです。女性の声を聞いて、どんなタイプかを想像していました。「あ、この人は可愛いかもしれない」とか。カップリングで名前を書くときは、話をして気が合いそうとか、楽しそうだと感じる人を選びました。今回は話す内容や声とかで選んだ感じなので、普段よりも中身を重視していたと思います。もしタイプでなかったとしても、飲み友達として広げられたら良いかな。(男性/年齢不詳)

相手の性格や人柄が感じ取れる婚活です

ニオイをかぐ時間が恥ずかしくてたまらなかった私。最初はすごく緊張していたのですが、みんなでニオイのフィードバックをするうちに、この特殊な環境に慣れてきました。その後握手タイムに突入。ニオイの時と同じく、みんなで感想を言い合いました。「良いな」と感じた人がいたので名前を書くと、なんと彼も私の名前を書いていたんです。ちなみに私がその人を選んだ理由は、落ち付いた声のトーンと相づちの上手さ。後日デートをしたときに、なぜ私を選んでくれたのか尋ねてみると、一緒にいると楽しそうだな~と感じたと言ってくれました。暗闇コンは顔は見えないものの、相手の性格に触れ合えるイベントだと思います。(女性/年齢不詳)

暗闇婚活の攻略法とは?

真っ暗闇のなかで、コミュニケーションを深める暗闇婚活。
非日常感を味わえると人気のイベントですが、企画によっては連絡先交換ができないスタイルもあります。イベントの内容をしっかりと確認するのはもちろん、下記の攻略法に目を通したうえで参加しましょう。

香水はほんの少しつけるかor控えましょう

暗闇婚活によってはニオイをかぐ時間が設けられています。
そのため、香水をつける場合はほんの少しつける程度にしましょう。イベントによっては香水NGのルールが設けられています。女性が男性の腕や首元のニオイをかぐため、男性は首元や腕ではなく、足首や服の裏あたりにつけるとベター。
密閉されている空間でイベントが行われているため、つけるにしてもニオイが強くなく、ほのかに香る爽やかな香りをチョイスしたいものです。ほのかなシャンプーの香りは、清潔感もアピールできるのでGood。

ブレスレットや指輪はつけないほうがベスト

イベントの企画の一つに握手タイムという時間があるため、ブレスレットや指輪の装飾品はつけずに参加するのが◎。暗闇で目が見えないぶん、引っかかって相手にケガをさせてしまうかもしれません。暗闇とはいえオシャレを楽しみたいという方は、凹凸(おうとつ)がある素材ではなく、表面がつるんとした指輪等をチョイスしましょう。

話す内容や話を聞く姿勢が大事

暗闇で話すぶん、アピールするのは会話だと考える人も多いはず。
ですが会話が多い=モテるのではありません。会話の内容や聞き上手であることが異性を惹きつけるカギなのです。場の空気が持たないから、と自分だけベラベラ話していては、ただのうるさい人だと思われかねません。口数が少なくとも、話す内容が的を得ていたり、ちゃんと聞いてくれていたりすると「きちんとコミュニケーションが取れる人」という好印象を与えられます。
暗闇のなかは聴覚も研ぎ澄まされるもの。周囲はあなたの声をちゃんと感じ取ってくれますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。