初めてでも大丈夫!街コンの申し込みから参加当日までの流れについて紹介

街コンレポート_初心者マークを持つ女性

街コンは出会いのイベントとして世間に浸透していますが、参加したことがない人からすれば「どうやって参加するの?」「どういうシステムなの?」など、どのようなイベントなのかイメージしづらいのではないでしょうか。

ここでは街コンへ参加してみたい!と思った方に向けて、申し込みから参加当日までの流れについて紹介します。

参加するまでの流れ

街コンへ参加するにはどのようにしたらいいでしょうか。参加にはどのようなイベント内容なのかを確認をして申し込みをします。「実際にどうしたらいいの?」とならないように、参加するまでの流れについて説明いたします。

街コンの申し込み方

申し込み方法は簡単。インターネットでの申し込みが主流ですが、電話やメール、SNSで受け付けている主催者もいます。決済方法については各ポータルサイト、イベントで異なりますので、事前に確認しておきましょう。もしも疑問があれば、ポータルサイト運営会社もしくは主催者へ問合せておくこと。お金のことはしっかり確認しておきましょう。

スマートフォンやパソコンから街コンと検索をしていただけいるとわかりますが、イベント会社が色々な地域やコンセプトで開催しています。企画内容や募集条件などの情報も記載がありますので、確認しておくと無難です。

その中から「これだ!」と思ったイベントがあれば、申し込みをしましょう。

前日に確認しておくこと

申し込みをしたら申し込み完了の連絡が届くので、開催日まで待つのみですが、もうひとつ前日に確認しておきたいことがあります。それは、開催時間や当日会場となるお店の詳細について。1店舗開催の場合は、そのお店の場所を確認しておきましょう。

複数のお店で開催される場合、集合する場所や利用できるお店についてチェックを!確認しておかないと当日迷子になって遅刻するかもしれません。遅刻してしまうとスタッフや参加者に迷惑をかけることになります。

また、人数調整などの理由によって、会場が変更になる場合があります。申し込み時に確認したから大丈夫と言わずに、前日にも改めて確認しておきましょう。

当日の流れ

前日にしっかりと開催される場所を確認したら、あとは当日の開催時間を待つだけです。期待と不安が入り混じり緊張してしまうかもしれませんが、流れを把握しておけば心配ありません。それでは、街コン当日の流れについて解説いたします。

事前に準備するもの

街コン当日、必要になるのは参加照明ができるものと身分証明書です。

参加証明ができるものとは、申し込み完了の連絡時に説明される支払い確認のメールや受付コードなどになります。ポータルサイトやイベント会社によって異なりますので注意してください。

身分証明書は運転免許証や保険証など、顔写真がついているものが無難でしょう。本人確認ができないと街コンに参加できませんので、持って行くのを忘れたということがないように気を付けてください。

その他、携帯電話(スマートフォン)も忘れずに!肌身離さず持っているアイテムなので忘れることはないと思いますが、連絡先の交換に必要なので、忘れ物がないか確認を!

受付

受付は街コン開始時間の30分前に開始されることが多いです。できるだけ早めに受付を済ませておきましょう。開催人数にもよりますが、受付に行列ができることもあり結構バタバタします。

受付に遅れそうという焦りが出てしまうと結果もついてきません。

早めに受付を済ませておけば、自己紹介シートの記入や参加者を観察するなど、ゆとりを持って待つことができます。

遅れそうな場合や欠席するようなことがあれば、事前に連絡しておくこと。主催者や他の参加者の迷惑になります。

受付が終わったら

座席が指定されている場合、最初に座る席はスタッフより指定があり、そこで座ってスタートまで待ちます。先に座っている人がいるのなら話しかけてみてもOK。緊張すると思いますが、そこで沈黙してしまうと余計に緊張が増してしまいますよ。軽いあいさつでもいいので、明るい雰囲気を作る心がけが大切です。

先着で着席する場合もありますが、基本的には男性2人・女性2人の4人テーブルなど、同性同士が固まって座るということがないように配慮されています。

自己紹介シートの記入

受付が終わると席に案内され、自己紹介シートの記入があります。内容は趣味や休日の過ごし方、好きな異性のタイプなど話題作りのきっかけとなるものばかりです。強制ではないので全て記入する必要はありませんが、自分をアピールするものなので、なるべく埋めておくといいでしょう。

併せて、どのような話をするか話題も考えておくといいかもしれません。初対面の人と親密なコミュニケーションをとる有効なツールとして活用しましょう。

街コンスタート!

スタッフが乾杯の音頭をとりスタートします。その際にルールや注意事項の説明があるので聞いておきましょう。

1店舗開催型だと30分程で席替えがあります。複数店舗型の場合、指定された席に30分から1時間ほど会話や飲食を楽しみ、その後はフリータイムとなりお店の移動も自由です。

会話できる時間はあまりないので、自己紹介をして自己紹介シートを見ながらの会話という流れです。最初は緊張するかもしれませんが、徐々に会話が盛り上がってきますので、会話に自信がなくても大丈夫。初めて街コンに参加したことを伝えて、初心者であることを隠さないことでそこから話を広げてもいいかもしれません。

連絡先の交換は自由にできますので、気に入った相手がいれば積極的に交換しましょう。もし、断られてしまったとしても次へ次への気持ちで行くこと。凹んでる時間はありません。

街コンの食事はビッフェ形式、ドリンクはバーカウンターで注文する形式が一般的。事前に注文しておくといいでしょう。

席替え/お店の移動

スタッフの指示により席替えを行います。大抵、女性は座ったままで男性が席替えをするパターン。2人1組になった男性ペアで移動するイメージです。席替え前に連絡先を交換するアナウンスがあるので、その際に交換しておきましょう。

複数店舗型の場合、お店の移動が自由なので、予め行きたいお店を決めておくと迷わなくて済みます。お店によっては混み合うこともあり、満席で入れないこともありえるので、候補をいくつか決めておくといいかもしれません。

街コン終了後

街コンは2~3時間程度で終了します。終了後、希望者が一定以上集まれば二次会を開催する場合もあります。もちろん、個別で二次会を開催しても問題ありません。街コンが終わった後も関係を続けたい異性がいたら声をかけて積極的に参加しましょう。1対1では誘いづらくても、みんなでという形で周りを巻き込めば誘いやすいものです。また、相手からOKしてもらいやすいというメリットもあります。

街コンQ&A

街コンの流れを紹介しましたが、流れ以外にも様々な疑問があるのではないでしょうか。ここでは、街コンに初めて参加するにあたって知っておきたい疑問について解説します。

街コンの種類は?

1店舗型

1店舗型とは一つの店舗のみで開催する街コンです。

同じテーブルになった男女で話しをして、時間になったら席替えをしていく方式です。

複数店舗型のように店舗間の移動がないので参加者全員と会話できます。自分から積極的に声をかけられないという方でもチャンスがあるといえるでしょう。

複数店舗型

複数店舗型は商店街や地域の協力で開催する地域密着型で、複数の店舗を回りながら異性と出会えるイベントです。

様々な店舗を回ることが出来るため、出会いの場としてだけではなく、様々なグルメを楽しめる魅力があります。

街コンで気を付けておきたいポイントは?

初対面で打ち解けるには、最初のあいさつが重要です。緊張しているのはどちらも同じ。仏頂面にならないように笑顔でのあいさつを心がけましょう。また、好みのタイプじゃないからと興味のない態度を取るのもいけません。周りも見ています。面白くなさそうにしていると誰も話しかけてくれなくなります。

そして、特に男性で多いのですが、参加費の元を取ろうとして食べ過ぎたり、飲み過ぎたりするのはダメ。お酒の飲み過ぎで酔っぱらってしまってはせっかくのチャンスが台無しです。

街コンの服装はどうしたらいい?

ドレスコードのある街コンでなければ服装は自由なので、普段着で構いません。しかし、見た目から判断されますので外見の印象は重要です。

男性であればシンプルに、女性なら女性らしさをアピールする服装がいいでしょう。どちらも共通するところは清潔感のある服装。シワにならないようにアイロンをかけてのばしておきましょう。また、喫煙者や近くにそのような人がいる場合は、消臭スプレーをかけておくこと。香水を使う場合は匂いがきつくならないように注意しましょう。

初めて参加する人はどのくらい?

周りが経験者だと気が引けてしまいますが、街コンに参加する人の約60%が初めてです。かなり多いと思いませんか?みんな初めてだとわかれば、過度に緊張する必要はありません。

いいなと思う人がいたら積極的に声をかけましょう。もし声がかけづらいのならスタッフに相談してみてください。声をかけるタイミングを作ってくれて、連絡先を交換できるように後押ししてくれますよ。

1人で不安なら、友達を誘ってみるのもいいでしょう。

↓↓↓実際に一人で参加する場合のメリットとデメリットをこちらの記事でご紹介しています。併せて読んでみてくださいね↓↓↓
街コンは一人参加の方が出会える?

まとめ

街コンの流れについて紹介しました。街コンは参加人数が多く、一度に多くの異性と出会えるのが大きな魅力です。しかし、初めての参加だと誰しも不安になります。それでも、だいたいの流れがわかっていれば、少しは気持ちに余裕を持てるのではないでしょうか。どの街コンも基本的な流れは一緒なので、実際に参加してみてください。
また、様々なニーズに応えた街コンも増えていますので、自分にあった街コンを選ぶといいでしょう。素敵な出会いが待っていますよ。

自分に合った街コンを探す

コメントを残す