これで決まり!失敗しない街コン会話術【初心者向け】

街コンレポート_話している男性の口からアルファベットが出ている

初心者におすすめ!街コンで異性と会話するためのネタ7選

いざ街コンに参加しても、「何を話していいのかわからない…」「異性との会話ってどうやって始めたらいいの?」と不安な方もいるはず。話すきっかけは、ちょっとしたことでいいのです。

ここでは、街コンで素敵な人を見つけたいあなたに向けて、話すきっかけになるネタや第一印象を良くする方法をご紹介!ぜひ次回の街コンで試してみてください。

街コンで会話が弾むきっかけは相手に対する興味!?

男性も女性も、「この人と話したいな」と思うのはその人に興味があるからですよね。でもなかなか話し出せず、相手から質問されても愛想笑いで誤魔化してしまう…なんてこともあるのでは?自分はコミュ障だから仕方ないと諦めるのではなく、少し勇気を出してみましょう!

質問ネタその1:学生時代の話題

同年代であれば、授業や流行った遊びなど、みんな経験したことがある話題で盛り上がることができます。「こんな遊び流行ったよね~!」「〇〇っていうゲームが欲しくて親にねだった」など、同世代だからこそ理解しあえる話題も豊富。

気になる人が離れた世代でも、自分が学生だった頃と比べてみるのも盛り上がる要素になりますよ。

質問ネタその2:出身地の話題

地元で行われるような街コンだと、相手と自分の出身地が近いことも!共通の友人がいて一緒に遊ぶ仲になるかもしれません。

遠い地域から来ている方と話す場合は、名産物や観光地などご当地ネタを盛り込むのもいいですね。そこから家族構成や友人関係、普段行くお店などさまざまな話題に発展することもできますよ!

質問ネタその3:仕事の話題

女性におすすめなのが、仕事の話題です。一日の大半を費やしているので、男性が答えやすく会話もスムーズに進んでいきます。知識がない業種の話でも、わかりやすく説明してくれたり興味を引くような話し方をしてくれたりする男性だと、もしお付き合いするようになっても楽しく会話できそうですよね!

質問ネタその4:恋愛の話題

異性に恋愛の話を振られたとき、「自分に興味あるのかな?」と思ったことはありませんか?相手との距離感を縮められる話題で、自然とお互い興味を惹かれますよね。恋愛遍歴を聞くことで、今までの恋人への気遣いや思いやりを知ることができるため、自分が恋人になったときのイメージが湧きやすくなります。ダメ男なのかイイ男なのか自分で判断できないときは、友人に話してアドバイスもらうのも手ですね!

質問ネタその5:フェチの話題

「初対面でフェチの話をすると引かれそう…」と不安になる方もいると思いますが、意外と食いつきがよく盛り上がる話題なんです。ただ、あまりにも下ネタすぎる回答はNG。脚フェチ・手フェチ・眼鏡フェチなど無難なところから攻めるのがいいかもしれません。

お酒を飲んで場が盛り上がっているのであれば、相手によっては少し刺激のある下ネタが好みな方もいるかも…!あまり過激にならないように注意しながら話を進めていくのが吉ですね。

質問ネタその6:食べ物の話題

食べ物の好みが似ていると、いつかデートで飲食店に行くときも困りません。「何の食べ物が好き?」と聞いてしまうと、範囲が広いので答えにくいことも。「洋食では何が好き?私はハンバーグかな~」「甘いもの好き?私はチーズケーキが好きなんだけど…」と、さりげなく自分の好みを伝えてみると、案外相手も「俺も好き!」と乗ってきてくれるかもしれません!

一番ラクなのは何でも食べられる素敵な人を見つけることですが、限定してしまうと視野が狭くなる可能性があるので、「ここだけは譲れない!」という部分だけ考慮すれば、きっと自分と似たような好みの人を見つけやすくなりますよ。

質問ネタその7:趣味の話題

バイク・スノボ・ダイビング・食べ歩き・旅行など、人によってさまざまな趣味がありますよね。無難で聞きやすい質問ではありますが、自分が興味を持っているか知識がなければ、なかなか話を続けることが難しいもの。できれば、他の話題でいろいろな情報を引き出したうえで聞いてみるといいかもしれませんね。

街コンレポート_話を聞いている女性

最初が肝心!第一印象が相手を引き寄せるカギ

街コンに参加しても、誰にも話しかけられない方もいるのではないでしょうか?周りをキョロキョロしてしまい挙動不審に見られてしまう可能性も…。

異性と楽しく話すためには、まずは第一印象を良くしていきましょう!

笑顔で惹きつける

初対面でも好印象を抱かれやすいのが笑顔です。もし相手が不愛想な顔で挨拶してきたり態度が悪かったりすると、嫌な気持ちになりますよね?人によっては「何だコイツ」とイライラすることがあるかもしれません。

第一印象は最初の10秒で決まる!と言われています。10秒という短い時間の中でできることって、自分の名前を言って何か一言つけるくらいなんです。「たった10秒で相手に好印象を抱かせるなんて無理だろ…」と思ったあなた!そうなんです、10秒の挨拶では判断しにくいんです。だからこそ笑顔を見せることが必要不可欠!

第一印象で「あ、笑顔が素敵な人だな」なんて思われたら勝ちです。相手も自然と笑顔になってくれること間違いなし!

清潔感のある見た目を心掛ける

話をする前から見られている外見。ドラマでもあったように「人は見た目が9割」なんです。ヨレヨレのTシャツやシワだらけのシャツ、毛玉がたくさんついた服など、なんだか不潔に感じてしまいますよね。洋服だけではありません。相手によっては、肌荒れや乾燥、ヒゲなども不潔と見られる可能性も…。

街コンに参加するときは、髪型や眉毛を整えてから行くようにしましょう。服装はシンプルなものでOK!ジーンズにジャケット、スカートやワンピースなどがおすすめです。気合いを入れすぎてあまりにも派手な洋服を着ていくと、異性にも同性にも引かれてしまう可能性があるので注意してくださいね。

注意!人見知りが陥りやすい危険ポイント

目をそらして会話する

自分に自信がないのか人の目が怖いのか、相手の目を見ずに会話する方も多いですよね。でもこれってマイナスポイントなんです!

自分に置き換えて考えてみてください。相手が下を向きながら話してきたら「本当に私の話を聞いているのかな…」「私に興味ないのかな…」と不安になりませんか?あなたがもし下を向いて話をしているのであれば、相手も不安がっているかもしれません。

ぜひ目を合わせて、微笑んでみてください。相手はあなたにドキドキ・キュンキュンしちゃうかも!

早口になる

話すときに緊張すると思いますが、だんだんヒートアップして早口になってしまう方もいるのでは?

早口になると相手が聞き取れず、「もう一度言って?」と言われたり愛想笑いや苦笑いされたりして、重要なことも聞き流されてしまいかねません。話す前に2~3回深呼吸して、落ち着いてからゆっくり話すよう心掛けてください。

自分の話ばかりする

話を盛り上げようと必死になって、普段から自分のことばかり喋っていませんか?「今日は俺が頑張ったから盛り上がったな!」と勘違いして自己満足に終わってしまうことも。相手はどう感じているかわかりません。もしかすると「あの人自分のことばかり話してつまらなかった」なんて思われているかも…。

街コンで頑張って盛り上げようとするのは、大変素晴らしいことです。しかし、もう少し相手のことを気遣えるようになると「キャッ!あの人ステキ!」と好意を寄せられるかもしれませんよ!

自分のことを話すのが苦手な方は、「うんうん、それから?」「そうなんだ!それでどうなったの?」など、相槌を打って相手の話を引き出すのもおすすめです。

人見知りの方の中には、すごく勇気を出して街コンに参加する方もいるでしょう。そこで失敗してしまっては、今後街コンに参加するのが嫌になってしまうかもしれません。今回紹介したことを試して、ぜひ街コン成功者となって帰ってきてください!

街コンに参加してみる

 

↓↓↓デートの際に役立つ、沈黙にならない話題やNG話題をご紹介。こちらも是非読んでみてくださいね。↓↓↓
知っておきたい!初デートで沈黙にならない話題&NG話題

コメントを残す