星空に囲まれながら特別なひと時を!星空コンの特徴や口コミをリサーチ

街コンレポート_森の中の星空

星空コン

夜空に浮かぶ星を眺めながら相手とのトークを楽しめる星空コン。都会にいるとなかなか見ることができない満天の星空や、自然の空気を肌で実感できるので、アウトドアが好きな方や、一般的な屋内の街コンと一味違う街イベントに参加してみたい方にピッタリの街コンです。ここでは星空コンの特徴や、参加者の口コミについて紹介します。

ロマンチックなムードを満喫できる「星空コン」の特徴

話し上手じゃなくても問題ない

星空コンは、話し上手じゃなくてもイベントを楽しく過ごせるのが特徴。相手に覚えてもらうためにトークを頑張ったり、無理にテンションを上げたり…といった経験はありませんか?一般的な街コンではその場が盛り上がるかどうかが大事ですよね。星空コンでは、トーク力を気にせずあくまでも星を見て楽しむのがメイン。話をする場合は目の前にある星の話や、天体トークが中心になる可能性が高いので知識がある方にとって有利といえます。

もし、知識に自信がない場合は、思い切って相手に教えてもらうと話題に困ることなくトークを楽しめます。

個人の趣味・嗜好に合わせて会場を選択できる

星空コンは宙コン・プラネタリウムコンの2つに分けられているので、自分の理解度や趣味の度合いに合わせて会場を選択できるのが特徴です。「星を見るのが好き」と一口に言っても、ただ眺めるのが好きなのか、星の名前や種類を把握しているほどの博識なのか…など趣味の程度は変わってくるもの。星の名前や星座の名前、星の動きを解説付きで学べるプラネタリウムコンなら、あまり詳しくなくても気軽に参加できるでしょう。

一方宙コンでは、星空の名所に足を運んで肉眼や望遠鏡で星の動きを観察。知識の深い人同士の交流が期待できるため、共通の趣味を持つ人を探している人に向いています。

プチ旅行気分を体験?泊りがけで参加できるイベントも

星空コンの中には、通常のパーティー形式で行われるもののほかに、1泊2日でイベントを開催するものも。ホテル・旅館などの宿泊料金や食事代は参加費に含まれているため、通常の旅行よりもリーズナブルな価格なのが特徴。街コンをしながら、同時に旅行気分も味わえます。宿泊地・シーズンによっては旬の食材を使った食事を食べられたり、浴衣イベントが開催されたりとさまざまな特典があるようです。星を見てリフレッシュしながら気分転換できる星空コン。日ごろの疲れを癒したい方にもオススメです。

星空コンの基本情報

ジャンル趣味コン、屋外
費用の相場女性:1,000~29,500円
男性:5,000~29,500円
開催地東京都、群馬県、愛知県、大阪府、沖縄県など

実際に星空コンに参加した方人の口コミ

終始穏やかな雰囲気で、ほっこりした気分で過ごせました

街コンや婚活パーティーなどをいろいろ調べたところ見つけたのが星空コンです。当時、七夕が近かったのでちょうどいいと思い、申し込んでみました。参加者は10名前後で比較的小規模。どんな人が来るのだろうと緊張していましたが、総じて落ち着いた印象の方々が多くてほっとしました。七夕にちなんで短冊に願い事を書いたのですが、小学校以来の事だったのでドキドキ。参加者全員もそうだったようで、話のきっかけができてよかったです。ドキドキはもちろん、懐かしさや癒しもあって、ほっこりした気分で楽しめましたね。(女性/年齢不明)

星の下でのイベントはすごくワクワクしました!

良い人が見つかればいいなと思い、某県の離島で行われた星空コンに参加しました。イベントは18時ごろに開始。星が見られる時間になるまでは、野外ショーや食事を楽しんだりと星空以外にも楽しめる企画がいっぱいありました。イベント中にいいなと思う方に出会えたのですが、連絡先を聞けなかったので次につなげることは叶わず…。イベント規模にもよりますが、星空を見るまでは普通の街コンと同じような形式で進むため、最初のうちに良いなと思った人とは積極的に連絡先を交換しておくといいと思います。(男性/40代)

いろいろな人と話し合えて、充実した時間を楽しめました

プラネタリウムが見られる街コンに参加することに。私の参加したイベントは、昼食がついていたりビール工場の見学をしたりと、盛りだくさんな内容でした。
そのなかでもやはりプラネタリウムはロマンチックで格別でしたね。イベント中でも自由時間がいくつか設けられていたので、いろいろな人と交流できるチャンスが多くありました。カップルが5件も成立していたのが驚き。交流を広げたい人だけでなく、良い相手を見つけたい方にも良いのではないでしょうか。(女性/年齢不詳)

何回でも参加したいですね

星に詳しくなかったのですが、落ち着いた街コンに参加してみたいと思ってプラネタリウムタイプの星空コンに応募してみました。プラネタリウムは初めてだったので、とても新鮮な気持ちだったのを覚えています。街コンはバーを貸し切って行なわれたので、街コン以外のお客さんは0。そのため、周囲を気にせずいろいろな方とお話しできました。外の天気は悪かったのですが、プラネタリウムでは満天の星空を見られてて心が洗われる気分でした。男性と楽しくお話しでき、ロマンチックなムードで過ごせたのはとても良かったです。(女性/30代)

月を見ながら様々な女性と話せました

星空コンが開催されていたのをネットで見かけて、屋外での街コンも楽しそうだと思いました。知り合いを誘って参加してみることに。開催されていた時期がちょうど秋ごろで、月が良く見える時期でした。星空だけでなく月も見るのが好きな人は、秋の時期を狙ってもいいかもしれません。参加人数が約50人と多く、いろいろな女性と話すことができました。職業や趣味がそれぞれ異なるので、共通の趣味を持つ人を探すのは難しかったです。とはいえ、外は涼しくてのどかな雰囲気だったので、会話が苦手な方でも緊張することなく楽しめるのではないでしょうか。(男性/年齢不詳)

街コンレポート_漆黒の空に星がたくさん輝いている

星空コンの攻略法とは?

星空コンの強みは、なんといっても星を見ながらロマンチックな気分に浸れるところではないでしょうか。星の輝きに癒されて異性と話せるため、通常の街コンとは一味違う「非日常」を楽しめるでしょう。とはいえ、星空コンは星を眺めるだけでは攻略できません。ここからは星空コンに参加する際に意識しておきたいポイントを紹介しているので、参加する前にチェックしてみましょう。

いい席を確保しておく

プラネタリウムタイプの星空コンなら、座席選びが非常に重要です。星空を目いっぱい楽しむには、真ん中座でやや後ろの席を狙うのがおすすめ。プラネタリウムには天井の形状上、前列席や端の席では星空にゆがみが生じてしまいます。真ん中後方の席ではゆがみの影響なく、一面の星空を見られるので是非覚えておきましょう。開催するイベントによっては星空を見る前に会食や交流イベントがあるので、気になる人がいたら、いい席に一緒に座らないか誘ってみましょう。満天の星空を2人で楽しめますよ。

星の位置や、星座に関するエピソードを準備しておく

星空コンでは、たとえ詳しくなくても十分に楽しめることが魅力です。しかし、ただ眺めるだけでは貴重な時間がもったいないと感じる人もいるでしょう。そのため、星にまつわる知識を蓄えておくのがベター。星の名前や星座の観測方法を知っておくと、積極的に動けるのでチェックしておくといいかもしれません。星座に関するエピソードは、有名なギリシャ神話がルーツ。占いにも多く用いられているので、女性ウケも抜群です。こうした周辺知識を知っておくと、会話に詰まることなく、距離を縮められるでしょう。

コメントを残す