きらめく夜空の下でロマンティックな出会いができる夜景コンを徹底リサーチ!

街コンレポート_横浜の夜景

夜景コン

ロマンティックな夜を演出できる夜景はカップルにとって定番。そんな魅力的なシチュエーションを取り入れた街コン、「夜景コン」が近ごろ人気なんです。ここでは、夜景コンの特徴や口コミ、攻略法など気になる情報にせまります。

ロマンティックなスポットで気になる相手と急接近!?「夜景コン」の特徴

眺めの良いスポットが出会いの場になる

気になるあの子とのデートや友達とのドライブなどで選ばれることの多い夜景。長崎や神戸、札幌は新日本三大夜景として有名で、カップルだけでなく多くの観光客が足を運ぶスポットです。そんな夜景を見ながら異性と交流できる街コンがあるのをご存知ですか?夜景コンは、全国各地で好評開催中の街コンです。高層ビルの最上階にあるパーティー会場や、工場夜景が楽しめるパーティールーム、船上から夜景を楽しむ屋形船が出会いの場になります。なかには夜景の下を歩くウォーキングコンを取り入れているイベントも。人気の街コンのため参加者が多く、異性と出会いやすいのもポイントです。夜景の美しさにうっとりするのもいいですが、ぜひ気になる異性とカップリングを成立させてくださいね。

仕事帰りに参加できる

夜景コンは、夜空だけでなく街のイルミネーションも眺望ポイントのひとつ。繁華街の中心が良い夜景スポットになるため、オフィスからそう遠くない場所が会場になります。東京では東京タワーや東京スカイツリーのイルミネーション、兵庫では神戸港や大観覧車、メリケンパークのライトアップなど。普段は仕事帰りにただ眺めるだけだった街並みが素敵な出会いの場に切り替わります。また、交通網が整備されている都会は帰り道に困らないので、2次会にも参加しやすいでしょう。気になる異性と出会ったら、ぜひ2次会に誘ってみてください。積極的なアプローチが「今度会うのはいつにする?」と、次の約束を交わすきっかけになるでしょう。

婚活だけでなく恋活も可能

イベント会社の中には婚活だけでなく恋活として夜景コンを開催しているところがあります。1対1のトークタイムやフード、ドリンクなどがあるのは婚活と違いがありませんが、恋活ならと1人での参加率が高いのがポイント。恋活ではカップリング成立よりも連絡先交換を行うことがほとんどなので、気になる人とカップリングを成立させるには連絡先をゲットした後の頑張りにかかっています!2次会があるなら積極的に参加してみてください。さらに相手との仲を深められますよ。

夜景コンの基本情報

ジャンル
屋外系、趣味コン

費用の相場
女性:1,000~3,200円
男性:5,400~7,500円

開催地
東京都、兵庫県、愛知県など

実際に夜景コンに参加した方の口コミ

みなとみらいの夜景が話のスパイスになりました

みなとみらいの夜景を見ながらウォーキングをする夜景コンに参加しました。男女2列になって歩くため、隣になった人と話すことに。仕事や趣味などについて話しながら歩きました。私が書店で働いていたこともあり、自然と好きな本や漫画トークに。話しながらみなとみらいにある大桟橋や赤レンガ倉庫が眺められるので、会話につまると景色の話で盛り上がりました。同じ夜景を見ながらのおしゃべりなのため話題が途切れることもなく、リラックスして話せたのが良かったです。(女性/20代)

話せる機会が多かったのが◎

恵比寿駅の近くにあるラウンジを貸し切った夜景コンに参加してきました。広い店内から窓ガラスを通して恵比寿の夜景と街並みが見渡せ、ロマンティックな雰囲気たっぷりの空間が楽しめましたよ。1人でいると、すぐにスタッフさんが男性を連れてきて話す機会を設けてくれたのも◎。同年代ばかりだったので、話しやすかったのも良かったです。(女性/20代)

夜景を楽しみながら新しい出会いが生まれました!

丸の内で行う夜景ウォーキングコンに参加しました。最初に訪れた美術館のテラスから見える夕日が素敵で、みんなでワイワイと写真撮影!次に向かった噴水広場は結婚写真を撮っているカップルがたくさんいて、良い撮影スポットなんだねと盛り上がりました。2時間半があっという間で、連絡先交換をして解散したのですが、2次会があり参加。はじめて会った方々とは思えないほど仲良くなりました。このメンバーでまた飲みましょうとなり、新しい出会いができて嬉しかったです。これを機会に良いご縁につながるといいなと期待しています。(女性/年代不詳)

観光スポットを背景にツーショットをパチリ☆

はじめに隅田川沿いをペアで散策。夜だからか静かな場所だったので、ゆっくり話せました。途中でスタッフさんが良い撮影ポイントを教えてくれ、ライトアップされたランドマークを背景に素敵な写真が撮れましたよ。昼間は観光客でいっぱいの場所も、夜になると通行人が少なく、移動がスムーズだったのも良かったです。スタッフさんがあれこれ気遣ってくださるため、楽しい夜景コンになりました。(女性/年代不詳)

街コンレポート_夜景と東京タワー

夜景コンの攻略法とは?

若い男女に人気の夜景コンは参加者が多いため、自分からしっかりアピールしていかないと理想の相手にはなかなか出会えません。ここでは、夜景コンでうまくいくための攻略法をまとめました。

婚活を重視するなら婚活パーティー形式を選択

婚活パーティー形式・恋活パーティー形式に種類が分かれている夜景コン。20代の若者が多く参加するため、夜景コンの中には恋活世代の20代をメインターゲットにしているものがあります。そのため、婚活を求めている方は婚活ができる婚活パーティー形式を選びましょう。一般的な結婚相談所のパーティーと同様に、年齢や年収などの参加条件があり、人数も20人程度と絞り込まれています。気になる方と夜景を眺めながらフリータイムで話せるので、ゆっくりと好みや性格、お互いの相性を確かめられるでしょう。

丈の短いスカートやハイヒールはNG

夜景コンをはじめとする街コンでの出会いを恋愛に発展させる方法として、服装に意識を向けることが挙げられています。もちろん、通常の街コンであればTPOに合わせたキレイめで華やかな装いがいいのですが、夜景コンならではのNGファッションがあるのです。とくに女性の方はお気をつけください。

・ナイトクルージングでは短くまくれやすいスカートはNG
ナイトクルージングができる夜景コンは、船のデッキに出て気になる方と夜景を眺められると人気の街コンです。デッキは夜景を眺めるにはもってこいの場所ですが、船の下方から吹き込む海風によってスカートがめくれやすくなります。自分が恥ずかしい思いをするだけなので、ナイトクルージングの夜景コンで短いスカートは履かないようにしましょう。

・ウォーキングができる夜景コンではハイヒールはNG
夜の観光名所を徒歩で回り、アクティブに夜景と出会いが楽しめるウォーキング夜景コン。向かう観光名所がいくつかあるため、何時間も歩き回らないといけません。ハイヒールで長時間歩き回るのは、至難の業といえるでしょう。「歩けない~!」と男性に泣きつくのは戦術としてアリかもしれませんが、ほかの女性の参加者からドン引きされるだけなので、しないほうがおすすめです。

参加者の本気度を見極める

気軽に参加でき、美しい夜景を眺めながらさまざまな異性と話せるのが人気の街コン、夜景コン。多くの男女が出会いを求めて参加しています。しかし、なかにはあまり気が乗らないのに参加している方も。こちらがせっかく良い婚活・恋活をしたくても、そんな方と話さなくてはならないのはたまったものではありません。しかしご安心ください。そんな一部で、真摯に恋愛・結婚相手を探しに来ている方もいます。目を見て話すことで相手の本気度がすぐに分かるので、積極的にこちらの話を聞いてくれる相手を探すといいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。