料理をしながら自然に出会う!料理コン

街コンレポート_ピザの記事を手で伸ばしています

料理コン

自己アピールが必要不可欠な街コンや婚活パーティー。うまく話せず、ただ緊張するだけの会に参加するのは嫌になっちゃいますよね。そんなシャイなあなたに「料理コン」があります。ここでは、料理コンの特徴から、口コミ・攻略法までまとめてご紹介します。

料理を楽しみながら仲良くなれちゃう「料理コン」の特徴は?

料理しながらなのでリラックスして話しやすい

普通の街コンや婚活パーティーだと緊張しちゃってうまく話せない…と言う方も多いと思います。そんな方にオススメなのが「料理コン」。男女4~6名のグループになって一緒に料理をしていきます。共同作業をすることで、自然と会話が弾み、距離を縮めることができます。何を話したら良いのか悩む必要がなく、ナチュラルに打ち解けられるのが料理コンの大きな魅力です。

料理ができなくても大丈夫

料理コンはクッキングスタジオで行うことが多く、簡単な料理から本格的な料理まで料理コンの種類は様々。先生がレクチャーしてくれるので、料理ができなくても心配ありません。料理のできるお相手を探しに行くというのもアリだと思いますよ。料理が得意な方は、新しいレパートリーを増やせるだけでなく、料理好きのパートナーに出逢える確率が高いので、絶好の機会かもしれませんね。

アウトドア派の方にもおすすめ

人気の高まる料理コン。最近では、飲食店で開催される「たこ焼きコン」や、じっくり煮込む「カレーコン」など気軽に参加しやすい料理が人気なようです。好きな料理を探して参加してみると楽しめそうですね。インドア派の方はもちろん、アウトドア派の方にも料理コンはオススメです。開放感のある「BBQコン」は山や川などで開催することとあって、賑やかな雰囲気が好きな方、アクティブな方に向いていますよ。こちらは料理が苦手でも参加しやすそうです。

自然とコミュニケーションがとれる

知れば知るほど行ってみたい魅力いっぱいの「料理コン」。まずは自分の料理レベルに合わせて参加してみてはいかがでしょうか。初対面の方と料理するのだから、始めは緊張もあると思います。でも、一緒に料理を作ることで自然とコミュニケーションが取れ、いつの間にか楽しい時間になっていることでしょう。出来上がったアツアツの料理を素敵なお相手と楽しんじゃってください。

料理コンの基本情報

ジャンル
趣味系

費用の相場
3,000円~6,000円前後

開催地
東京都、大阪府、兵庫県など

実際に料理コンに参加した方の口コミ

料理が出来なかったおかげで出会えました

料理コンは初めてでしたが、思い切って参加することに。実を言うと、私は料理ができません。ど素人だったのですが、同じグループの女性が手伝ってくれたおかげで無事に料理は完成。嬉しいことに、その女性とも連絡先の交換ができました。今度、デートに誘うつもりです。(男性/30代)

料理男子ってイイ!

初めて料理コンに参加しました。思っていたよりも楽しくて、会話も自然と弾みました。緊張するどころかリラックスして料理できましたよ。男性の料理姿ってめったに見れるものではないので、目の保養になりましたね。上手な人はもちろん、下手な人でも素敵に見えました。料理男子!かっこいいです。職場での出会いのない私には良い時間でした。(女性/30代)

料理を教えてもらうなかで距離が縮まりました

料理が苦手だけど参加しました。自分のイメージですが、料理コンなら女性の参加率が高いだろうなと思ったので。実際、かわいい女性が多く参加していましたよ。まるで本当の料理教室。女性に料理を教えてもらいながら自然と仲良くできたのでおススメです。楽しかった~!(男性/30代)

料理が上手くなって一石二鳥です!

料理教室に行きたいし、婚活もしたい。料理コンは私の求めていたものにピッタリ!料理も覚えられて、素敵な出会いの機会を得られるのは一石二鳥だと思いました。参加者は若い方も多く、友達も作れそうな楽しい雰囲気でしたよ。とても楽しかったです。(女性/20代)

会話でのアピールが苦手な方におすすめ

街コンのなかでも料理コンを選んだのは、料理が得意だったから。ただ会話するだけのイベントと違って、料理をすることで自己アピールがしやすそうだと思いました。会話でのアピールが苦手なので、料理コンの方が参加へのハードルが低かったんです。やっぱり料理上手って、昔からお嫁さんアピールするのに良いですよね。料理の腕前をアピールできたおかげか、カップル成立できました。(女性/30代)

調理実習のような雰囲気で女性とも会話が弾みました

グループごとに分かれて調理実習に近い雰囲気でスタート。学生時代に戻ったような気持ちになって、徐々に盛り上がりました。異性を誘えるタイプじゃないんですが、気づいたら女性とガンガン話せていて自分でも驚き!数人の女性と連絡先を交換できてとても満足しています。(男性/30代)

料理作りと合コンをダブルで楽しめる!

趣味系のイベントのなかでも、特におすすめしたいのは料理コンです。料理を作りながらコミュニケーションがとれるし、できた料理とお酒を楽しめて「料理の時間」と「出会い」の2つを1回で楽しめます。料理に興味がある人が集まっているからなのか、色々な海外料理のグルメツアーをしようかなんて言って話がとても弾みました。料理コンの後もグループで集まる機会があります。恋活や婚活だけでなく、友達づくりにもおすすめかもしれませんね。(女性/30代)

街コンレポート_ズッキーニやパプリカ、トマト、ホワイトアスパラの料理食材が置いてあります

「料理コン」の攻略法

料理コンは通常の街コンや婚活パーティーとは違って距離が縮めやすく、仲良くなりやすいのが特徴です。一緒に料理をつくるので、結婚を意識しやすいのも料理コンの良いところ。生涯のパートナーを見つけられるかもしれません。気合をいれて参加する前に、料理コンで成功するために押さえておきたいポイントをいくつかご紹介しますね。

料理が苦手なら作れそうな料理を選ぶ

最初から本格的料理を選んでしまっては、会話を楽しむどころか、何も出来ず悲しい思いをする可能性もあります。「BBQコン」や「たこ焼きコン」からスタートすると良いかも。もし失敗しても笑って許してもらえそうです。

料理上手ならそれをアピールしつつ周りをサポート

料理コンはあくまでもチームプレイ。料理が初めての方も参加するから、料理上手なあなたが気になるお相手は料理が得意ではないかもしれません。それこそサポートするチャンス!手取り足取り教えていくうちに恋心が芽生えるかもしません。

自分からコミュニケーションをとるのが大切

基本的に司会による進行がない料理コン。そのなかでは、自ら動いていかないと相手との距離を縮めるのは難しいかもしれません。たとえ料理が全然できなくても、それはコミュニケーションをとるうえでは問題なし。何か手伝えることがないか聞いてみたり、「意外と難しいですね」「とても美味しそうな匂いがしますね」「お腹空いちゃいました」など特にとりつくろうことなく気持ちを言葉に出してみるのが良いです。料理コンで一番の目的は、料理をきっかけに相手との仲を深めることだというのを忘れずにいましょう。

最後まで気を配る

料理コンは準備して料理を仕上げたら終わりという訳ではありません。料理を仕上げるまでは準備したり料理スキルを発揮したりしていても、終盤で異性とコミュニケーションをとりたいがあまり、片づけをおろそかにするのはNG。意外と最後の方まで見ている異性は少なくありません。道具やごみの片づけなど一見地味な作業でも、きちんとやっている姿勢は素敵に見えるもの。最後まで気を抜かないことが料理コン成功のカギです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。