動物好きな人と出会えるペット婚活の特徴から攻略法までを徹底リサーチ!

街コンレポート_ジャックラッセルテリアがサングラスをかけてスパークリングワインを持っています

ペット婚活

動物好きな相手と交流をはかれるペット婚活。
動物のしぐさや可愛さを一緒に共有できるので、至福の時間が過ごせます。ペットを飼っていない方でも、動物に対する愛があれば参加可能。こちらではペット婚活の特徴や口コミ、攻略法を詳しく紹介します。

動物好きと出会えるペット婚活の特徴

ペット好きな方と繋がれるイベントです

ペット婚活には、犬・猫はもちろん、ウサギといった動物好きが集まります。
ペットを現在飼っている人だけでなく、動物の話をしたい・聞きたいという人であれば誰でも参加可能。動物好きとアピールするのは、婚活するにあたって重要なポイント。なぜなら、婚活参加者のなかには、動物がニガテ・ペットと住むことを考えていない人がいるからです。
その点ペット婚活では、動物好きが集まっているのでペットの話が自然にできます。結婚後もペットと共に過ごしたいと考えている方や、ペットのことで元カレや元カノと意見が食い違った経験がある方にもおすすめの婚活です。

ペット婚活にも色々な種類があります

ひとくちにペット婚活といっても、様々な種類があることをご存知でしょうか。ペットと一緒に参加する合コンもあれば、動物と遊びながら交流を深めるタイプもあります。なかには、ペット含めてのお見合い合コンなんて企画も。ペットはもちろん、参加者同士の仲も深まればダブルの幸せが待っているかもしれません。申し込みをする際は、ペット同伴で交流希望か、それとも人オンリーが集まる合コンに行くかをしっかり決めましょう。

なごみ系の婚活に参加したい方におすすめ

ペット婚活の大きな魅力は、可愛い動物と触れ合えること。ワンちゃん婚活やねこんかつでは、キュートで愛らしい犬や猫とたわむれながら交流できます。無邪気に遊ぶ動物たちを見ていると、会話が少なくとも場が和むので、確実に癒しを得られるでしょう。ペットのしぐさや行動から話の輪が一気に広がるため「初対面の人の前で会話をするのが恥ずかしい…」と感じる方も、ためらいなく参加できますよ。

ペット婚活の基本情報

ジャンル
趣味系

費用の相場
女性:1,200~9,000円
男性:3,300~7,000円

開催地
東京都・愛知県・大阪府・広島県・福岡県など

実際にペット婚活に参加した方の口コミ

猫好きな人から色々教えてもらいました

どちらかというと僕は小さい頃から犬より猫派です。1人暮らしを始めたのをきっかけに猫を飼ったので、猫好きの女性と出会いたく、今回にゃんこ婚活に参加。にゃんこ限定の婚活だけあって、猫が好きな人はもちろん、猫を飼っている人も多くいらっしゃいましたよ。しつけの方法や病気についての話も細かく教えてくれましたし、猫についての情報も色々と得られたので、勉強になりました。交流が深められるだけでなく、猫に関する話も沢山できるので、猫好きな人にはたまらないイベントだと思います。(男性/年齢不詳)

ペットの話で盛り上がれるイベントです

私が参加したのはワンちゃん好きが集まる犬コンパーティーです。会場になったカフェには、男女ともに8名がそろっていました。今回ワンちゃんは参加できないイベントだったので、参加者の方が飼っているペットには会えませんでしたが、そのぶんペット話で大盛り上がり。自慢の愛犬写真を見せ合ったり、愛犬との思い出話をしたりと、あっという間に時間が過ぎていきました。ちょっといい感じな男性が私の近くに座っていたんですが、なんと我が愛犬と同じ犬種を以前飼っていたことが判明。一気に話が弾んだところでトークタイムの時間がきてしまいましたが、有難いことに連絡先交換ができたので満足です。(女性/30代)

愛犬を可愛がる姿に惚れました

小さい頃から犬を飼っていたので、結婚するなら犬好きな人が良いなと決めていました。そこで見つけたのが、ペット好きが集まるお見合いパーティーです。今まで色々な婚活パーティーに行ってみたものの、犬好きな人と巡り合えなかったので、今回思い切って参加してみました。当日は犬同伴でもOK。愛犬も連れて行ったところ、色々な犬と遊んでハイテンションになっていました。個人的に素敵だなと感じる女性が自分の犬をかわいがってくれていたので、僕と犬にとって運命の人かもと思いアタック。今では散歩デートを楽しんでいます。(男性/年齢不詳)

予想以上に連絡先交換できたので良い婚活法だと思います

猫が好きなので、ネコカフェで行なわれたねこんかつに行ってきました。「ここで恋人を見つけよう!」と意気込んでいくよりも、タイプの人と出会えたらラッキーぐらいの気持ちで行ったほうが良いかもしれません。思ったより多くの女性と連絡先が交換できたので、個人的にはかなり良い収穫だと感じました。カップリング成立とまではいかなくても、参加者の人と猫を通じて仲良くなれるので、出会いを広げるにはハードルが低くて参加しやすい婚活かも。(男性/20代)

動物好きな男性と出会えてハッピーです

複数の動物を飼っている私。合コンや婚活パーティーでそのことを話すと興味は持ってもらえますが、実際一緒に住むとなると大変そう…というイメージを持たれてしまい、交際にはいたりませんでした。そんな時知ったのが「動物好きコン」です。私にピッタリかもしれない!と感じ、すぐに申し込んだのですが、もしかしたら引かれちゃうかもしれない…という不安もよぎりました。ですが当日は、私よりも動物好きな男性が沢山いたのでとても安心しました。話も盛り上がり、最終的に動物好きの彼氏ができたので、参加して良かったと心から思います。(女性/30代)

街コンレポート_白い猫が一点を見つめています

ペット婚活の攻略法とは?

ペット婚活の醍醐味は、動物好きな人と一緒に可愛いペットの話を共有できること。
友人からサラッと流されることも、動物好きな人であれば「分かる分かる~」と相づちを打ってくれること間違いありません。動物好きな友人ではなく、素敵な相手としてみてもらえるよう、ここではペット婚活の攻略法を紹介します。

ペットの話に熱くなり過ぎない

ペット婚活はペットの話題を語れるのが最大の魅力です。
しかし、最初から最後まで延々とペットの話をするのはNG。動物好きな人が集まる=ペット(動物)の話を深く求めているというわけではありません。愛犬や愛猫の写真を見せて「○○ちゃん可愛いでしょ?」と、何回も尋ねられると、相手からは最終的に乾いた返事しか返ってこなくなる可能性も。
「俺の○○も良いと思わない?」と、同じような返しをしては、仲を深めるどころかライバル意識が芽生えてしまいます。
ペット婚活は動物好きな方との繋がりをメインとしているため、ペットだけではなく、自分アピールも忘れずに行いましょう。

ペットを交えた結婚生活の話をし過ぎない

ペット婚活に参加する人は、ペットを飼っている人が多くいらっしゃいます。そのため、ペットを交えた結婚生活のイメージを話したくなるもの。
とはいえ、「私、結婚後はペットと○○な感じで過ごしたいです」と延々と話すのはアウト。婚活イベントではあるものの、結婚生活の具体的イメージを話し過ぎると、相手が少し引いてしまうかもしれません。
生活の中心がペット主体の人も注意が必要です。結婚後もそのスタイルを続ける、と話した場合「自分よりペットのほうが大事なのでは?」と思われる可能性が高いからです。相手から結婚生活のイメージを聞かれた場合にちらっと話すくらいがベター。もし異性が結婚後の理想生活をガンガン話すタイプであれば、あなた自身も話しやすいかもしれません。

場を盛り下げるような行動をしない

動物と触れ合える機会が多いペット婚活。ここで重要なのは、場を盛り下げるような行動をしないことです。
例えばねこんかつに参加する場合、猫の毛は少なからず服につくものです。このとき「猫の毛がついた~」と思いっきりはたく行動を取っている参加者がいたらどう思うでしょうか。楽しい気持ちで遊んでいたのが半減してしまう人もいるでしょう。
参加者が求めているのは、動物とたわむれる姿や、動物の話から垣間見れるあなたの人となりです。いくら言葉でつくろっていても、行動にはつい出てしまうもの。周囲が良い気持ちで過ごせる行動を日ごろから心がけるのが、素敵な相手と出会えるカギといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。