コスプレや仮装も楽しめる!ハロウィンコンとは?

街コンレポート_仮装をしてかぼちゃを抱えている少女

ハロウィンコン

秋ならではのイベントであるハロウィンと街コンを組み合わせたハロウィンコン。
ここでは、ハロウィンコンの特徴や口コミ、攻略法などお役立ち情報をまとめています。

非日常の中で縁がつかめる「ハロウィンコン」の特徴

仮装を楽しみながら距離が縮められる

ハロウィンは魔女やアリスなどの可愛い格好や、ドラキュラやゾンビなどの特殊な衣装で仮装して非日常感を楽しめるイベント。もともと海外の文化でしたが、独自のアレンジが加えられ日本でも定着しつつあります。

ハロウィンコンはそんなハロウィンと街コンのいいとこ取りができる催し。参加者各々が好きな仮装を楽しみながら異性との距離を縮められます。珍しいタイプの街コンなので、ちょっと変わった街コンに参加したいという方にもおすすめです。

非日常な空間で互いに打ち解けやすい

ハロウィンコンの特徴の一つが非日常的な空間で過ごせること。

トーク形式の街コンでは『緊張のあまり自分を上手にアピールできなかった』、『会話を盛り上げられなかった』という場合もありますが、ハロウィンコンならその心配はありません。日常とは違った空間の中で過ごすことで緊張がほぐれやすく、場の雰囲気のおかげで自然と気持ちも盛り上がるので互いに打ち解けやすいのが魅力です。

仮装でいつもより積極的になれる!?

魔女やアリス、赤ずきん、ドラキュラや悪魔、ゾンビなどキャラクターに仮装するので、いつもとは違う自分になれます。思い切った仮装をすると、シャイな方や異性へのアプローチが苦手な方も行動が普段より積極的になりやすいというメリットが。

また、ハロウィンコンは男女のコミュニケーションを目的とするものなので、本格的に仮装する必要はナシ。これまでハロウィンイベントに一度も参加したことがない初心者でも気軽に参加できます。

ハロウィンコンの基本情報

ジャンル趣味コン
費用の相場女性:2,000~2,900円
男性:5,000~7,800円
開催地東京都、大阪府、愛知県など

実際にハロウィンコンに参加した方の口コミ

コスプレも楽しめて一石二鳥!

参加したきっかけは、ここ数年ハロウィンのコスプレを楽しんでいる友人に交じりたいと思ったこと。魔女のコスプレで参加しましたがメイクをしただけで気持ちが盛り上がりました。全員コスプレをしていたおかげか自然と周囲に馴染めましたし、フレンドリーな雰囲気で写真を取り合えて楽しく過ごせたのが良かったです。また、気になった男性に自分からアプローチしたら、連絡先を交換することに!コスプレも楽しめて出会いもあって大満足なので、来年も参加したいと思っています。(年齢性別不詳)

最初は仮装が恥ずかしかったけど…

普段よく行く居酒屋でハロウィンコンが開催されていたので参加しました。はじめは仮装に恥ずかしさを感じていましたが、周りも同様に仮装している方ばかりで徐々に恥ずかしさはなくなりました。衣装を急いで用意した関係で定番の仮装になりましたが、普段はできないような格好になれて楽しかったです。普段は消極的な性格なのですがお酒を飲んだこともあり、色んな方にアプローチできました。気になる女性と連絡先も交換できたので、これからの発展に期待しています。(男性/年齢不詳)

周りに褒められて自信につながりました

前から参加したいと思いつつも予定が合わなくて参加できずじまいでした。しかし、ちょうど都合がついて参加できることに。初心者でどんな風に仮装をしたらいいかわからなかったので、衣装は購入せずにレンタルしました。いつもは落ち着いた色合いの服を着ているのですが、せっかくなので普段は着られないようなおしゃれな衣装をチョイス。周りの方が褒めてくれて、お世辞だろうとは思いつつも自分に自信がつきました。次回の参加も考えています。(年齢性別不詳)

リアルな仮装で周りから注目されました

参加したのは美大に通っている友人から誘われたからです。どんな仮装でも参加できるということで、特殊メイクで狼男に変身して参加することに。幅広い年齢の参加者がこだわりのコスプレをしていて、非日常の空間で楽しく過ごせました。また、狼男のリアルさが目立って色々な女性から話しかけられ、こちらもいつもはしない格好のおかげで大胆になれて会話が大盛り上がり。タイプの子とも出会えて満足です。(男性/年齢不詳)

人見知りだけど思った以上に楽しめました

初めての参加でしたが、せっかくコスプレをするなら定番ではなく他の人とは違ったものにしたいと思って手作りの衣装で参加しました。ただ、友達に誘われての参加とはいえ人見知りな性格なので、初対面の人たちの輪に入れるか正直不安でした。でも実際に参加してみたらコスプレのおかげかいつもより積極的に話せてビックリ!すぐに帰るつもりが最後まで参加しちゃいました。予想以上の楽しさで充実した時間を過ごせたので、来年も機会があれば参加してみたいです。(年齢性別不詳)

人が多い場所は苦手でしたが実際に参加してみると…

あまり人がたくさん集まる場所は好きじゃないのですが、友達の付き合いで一緒に参加してみることにしました。しかし、参加してみると思っていたより楽しくて、テンションがずっと上がりっぱなしに。周りの皆はけっこうこったコスプレをしていたので、見ているだけでもワクワクしました。また、普段は男性に積極的にアプローチできない自分でも、仮装のおかげで自分から声をかけられました。色々な方と話す中でタイプの方とも出会えて大満足。色々な人とも知り合えて、素敵な男性とも出会えた貴重な一日でした。次回も参加したいです。(女性/年齢不詳)

男性としてはガッツリした仮装をしている女性はちょっと…

街コン自体はとても楽しかったです。ただ、女性が本格的な仮装をしているとその場は盛り上がるかもしれませんが、ちょっと引いちゃいます。こちらから誘いたくなるのは、ライトな仮装をしている女性ですね。カチューシャをつけていたり、魔女の帽子をかぶっていたりする姿が可愛く見えます。(男性/30代)

街コンレポート_仮装をしてパーティーを楽しむ女性達

ハロウィンコンの攻略法とは?

非日常な空間の中で、相手との距離を縮められるハロウィンコン。仮装も同時に楽しめて、自然と距離が縮まりやすいと好評です。

ここまで見てきてハロウィンの特徴やメリットなどがわかったと思いますが、さらにハロウィンコンで異性との縁をつかむための攻略法をチェックしてみましょう。

全身タイツや被り物の仮装に注意

仮装した感がある、他の人より目立つからという理由で、全身タイツや被り物の仮装をしようとしている場合は注意が必要です。

確かに手軽に仮装ができますしインパクトを与えられるというメリットはありますが、相手にはあなたの顔が全くわかりません。ハロウィンパーティーなら問題はありませんが、異性との出会いを目的とするハロウィンコンでは顔がわからないのがマイナスになることも。全身タイツ・被り物の仮装を選ぶならその点を考慮しましょう。

会場での着替えはOKなのか確認しておく

ハロウィンコンでは一般的に会場で着替えられるようになっていることが多いですが、念のため会場内での着替えについて確認しておくと安心でしょう。

また、自宅で衣装に着替えてから会場に向かうという場合は、一般の方に配慮して衣装を見えないようにするのがマナーです。

やりすぎ・奇抜すぎの仮装は裏目に出ることも

場を盛り上げたい、他の人とは被りたくないという気持ちから奇抜だったり本格的な仮装をしたりする方も少なくありません。

ただ、程度がすぎると仮装としては素敵でも、異性からすると声をかけにくかったり相手から一歩引いた目で見られたりする場合も。盛り上げ役に徹して終わってしまうこともありえます。ハロウィンコンが、異性との距離を縮めるのが目的の場であることを頭においておくのが成功のポイントです。

コメントを残す