【Q&A】街コンへ自作プラモデルを持って行っても良いですか?

街コンレポート_フレンチブルドック

Q. 渋谷の街コンに参加します。アピールのために、趣味で作っているプラモデルを持っていってもいいでしょうか?結構大きいです。

A.退場を促される可能性もあるので、プラモの持ち込みはNG!

プラモに限らず、自分をアピールするためのアイテムを持参することは、あまりおすすめできません。街コンでは時間ごとに席を移動するため、その度にプラモを運ぶのは大変です。またレストランや居酒屋が会場となるため、大きなプラモを置くスペースがない可能性も。他の参加者に迷惑をかけてしまうかもしれません。

街コンの主催者によっては、「他参加者の迷惑になる」「不快との申し出を受けた」と、プラモを持ち込んだ質問者さんに退室を促す可能性もあります。

自分よりもプラモの方がモテる可能性も…

プラモを会場へ持参することで、興味を持つ参加者もいるかもしれません。ただ、女性人気が高まってきたとは言え、プラモ好きやモデラーはまだまだ男性中心の世界。肝心の出会いからは遠のいてしまいます。

また運よく興味を持ってくれた女性がいたとしても、注目されているのはあくまでもプラモの方。質問者さん自身ではありません。

スマホで撮影しておくと会話のきっかけになるかも!

力作を見てもらう方法は、本物を持ち込む以外にもあります。それは、スマホで撮影すること。プラモが趣味であることをサラッと伝えた時に、相手が興味を持った様子であれば「この前、こんなのを作ったんだ」と1~2枚見せると相手に強く印象付けられるでしょう。

その際、何枚も見せながらこだわりポイントを語ってしまうと、「興味もない話を延々聞かされた」とネガティブな印象を与えます。相手のペースや関心度合いに合わせながら、話題のひとつとしてサラッとプラモの話をしましょう。

街コンでのアピールのポイントは会話術にアリ

街コンでの出会いを恋へ繋げるためには、まず「この人と話していると楽しい!」と思ってもらう必要があります。そのためには、自分よりも女性が多く話せるように、適度に話題を振ることが大切です。

趣味や仕事、友人の話など、まずは世間話を入り口にして、お互いの相性を確認できるような質問をしましょう。自分の話だけをするのは絶対にNG。街コンは、共通の趣味を持つ人が集まるオフ会ではなく、出会いの場です。趣味の話を熱く語らないように、自分で自分をコントロールしましょう。

相手を褒めることで好感度UP!

一生懸命作ったプラモデルを人に見せた時、どのような反応が返ってくるのが嬉しいでしょうか。恐らく「凄い!」「上手ですね」という褒めの言葉でしょう。

誰もが褒められると嬉しくなり、また「この人は私のことをわかってくれそう!」と好意的な見方が強くなります。

服やメイクなどの見た目の褒めポイント、あるいは優しい・気が利くなど内面の褒めポイントを限られた時間の中でたくさん見つけて、気付いた瞬間にすぐ相手へ伝えましょう。プラモデルを見せる以上に、好感触を得やすい王道アプローチです。

コメントを残す