色気のある女と思わせるための恋愛テクニック

街コンレポート_リムジンに乗った美女2人がシャンパングラスを持っている

「好きな人に振り向いてもらえないのは、魅力がないから?」「彼氏と良いムードになれない…」など、自分に色気がないことをコンプレックスに感じている女性は、意外と多いものです。

そもそも色気はどうやって出せばいいのか、どんな行動をすれば色気があると言われるようになるのか、わかりやすくまとめました!

色気ってどうやって出せばいいの?

色気とひと口に言っても、人によってどんな女性に色気を感じるかはそれぞれです。外見かもしれないし、仕草や雰囲気かもしれません。実際、色気を感じる女性像について寄せられている声の中には「苦労を重ねてきた人」であったり「おしとやかで知性がある女性」であったりと、人によって受け取り方はさまざま。

どういう女性に色気があるのか定義するのは難しいのですが、簡単にまとめると「自信を持っていて余裕のある言動ができる人」が色気があると感じられやすいようです。

外見の美しさを自覚した立ち居振る舞いにも、大きな音を立てずゆったりとした所作をする人にも、女性としての色気を感じる男性がいます。

では、色気があると思われる女性にはどんな特徴があるのか、詳しく見ていきましょう。

色気を感じるPoint~外見編~

ひと目見て「色気がある!」と感じる女性は、外見に特徴があります。

たとえば、ぽってりとした唇。男性が女性の顔を見る時は、目元と唇が先であることが多いようです。目元は意識できていても、唇は荒れたまま…という女性も少なくはないはず。グロスをつけてほんのり光沢感を演出すると色っぽい唇にできます。

さらさらでまっすぐなロングヘアも色気を感じるポイント。輪郭をスッキリ見せてくれるロングヘアは、大人の色香を感じさせます。長い黒髪をキレイにケアしている芸能人を想像すると、うなずける部分があるのではないでしょうか。

また、男性は肉付きが良い体型の女性を好みやすいといわれています。モデルのようにスレンダーな女性に惹かれる男性も少なくはありませんが、女性特有のふくよかさがある体型に惹かれる男性のほうが多いようです。

さらに、近づいた時にふんわりとシャンプーや石鹸の香りをさせるのも、色気のある女性の特徴。ほのかな香りには男女問わず、心惹かれるものがあります。身なりに気を遣っていることが伝わるのも、好意的に受け止められるポイントかもしれません。

色気を感じるPoint~仕草編~

とくべつ美人というわけでもない女性に色気を感じるのは、さりげない仕草が上品だからではないでしょうか。

笑う時は大きく口を開けて豪快に笑う人よりも、口元を隠しながら微笑んでいる人のほうが色っぽく見えませんか?

飲み物を飲む時も、片手ではなく両手を使って飲み、音を立てずにテーブルに置く仕草はおしとやかで上品さを感じるはず。

色気は外見といった表面的な部分だけを見て指すのではなく、立ち居振る舞いも色気を感じさせます。

「話している人の目を見つめながら話を聞く」「自然な流れでボディタッチする」というのも、色気を感じさせる特徴。男性はじっと見つめられると自分に好意があるのではないかと考え、気分が高揚します。さらに自然な流れでボディタッチされるとドキッとするものです。

色気を感じる仕草で重要なのが、どの仕草も「さりげなくする」ということでしょう。わざとらしくすると色気からは遠のき、百年の恋も一瞬で覚めてしまうので要注意です。

色気を感じるPoint~雰囲気編~

外見や仕草ではなく、雰囲気で色気を放つ女性がいます。それはきっと「ミステリアスな雰囲気」に惹かれているのでしょう。

色気を感じさせる女性は突き詰めると、「相手に興味を抱かせる存在」になります。自分の過去を語らず、相手の話を聞いてばかりの女性は、男性からするとどんな人なのか掴めません。そういう女性にこそ、もっと知りたいという欲求が生まれ、追いかけたくなるもの。色気を感じさせたい相手がいるなら、あえて自分から多くを語らずミステリアスな雰囲気を出してみると良いかもしれません。

また、声質や話し方が色っぽいと受け取られる女性もいます。声質の柔らかさやトーンによって、色っぽく感じられるようです。京都弁は柔らかくて上品なイメージを持つ方が多いように、声や話し方も色気を感じさせるポイントになります。

同性(女性)から色気があると言われる人の特徴もチェック

男性から見て色気があると思われる女性もいますが、同性から見ても色気があると思う女性がいます。同性からの「色っぽい」という表現は基本的に褒め言葉として使われているようです。

お肌を意識することが多い女性は、肌がキレイな女性に色気を感じます。ここが男性の感じ方と大きく違う点です。

他のポイントとしては「声のトーン」や「シャンプーや香水の香り」などが挙げられ、その点は男性が色気を感じるポイントと変わりありません。

 

街コンレポート_メイク道具

どう思う?色気のある女性像を口コミからチェック

  • 「一般的かどうかは分かりませんが、苦労を重ねてきた人ほど”色気がある”って言いますよね」(性別・年齢不明)
  • 「私はミステリアスな雰囲気の人に色気を感じます。何を考えているのかわからないあたりがとくに!」(性別・年齢不明)
  • 「興味がある・好意を抱いている姿勢を見せる人に色気を感じます。どんなに美人でもスタイルが良くても、ノリが悪ければ色気は感じません。興味があることを表現している人にこそ色気があると思います」(性別・年齢不明)
  • 「誰のどこに色気を感じるのかは人それぞれじゃないでしょうか。個人の好みですよね。年齢も関係ない気がします」(性別・年齢不明)
  • 「私の友人はおしとやかで知的な女性なのですが、どことなく色気を感じます。歯を見せて大笑いすることがなく、常に微笑んでいるイメージです。柔和な雰囲気が女性の色気を感じさせるのかもしれません」(女性・年齢不明)
  • 「色気があると思うのは、深みや陰りがありそうな人。極端な話、アグレッシブで明るい人は子どもっぽく感じるけど、深みや陰りがあって危うさを感じさせる人には色気を感じる」(性別・年齢不明)
  • 「色気って出す側がどうこうできるものではなく、受け取る側の感じ方ではないでしょうか」(女性・年齢不明)
  • 「子どもの頃からずっと『色気がすごい』と言われている女性がいました。確かに、同性の私から見ても色っぽかったです。すごく美人というわけではありません。和風美人という感じで、上品さが漂っていました」(女性・年齢不明)
  • 「所作がゆっくりしている人に色気を感じます。清潔感も大切。欲を言えば色白なほうがより色気を感じます!」(性別・年齢不明)
  • 「危なっかしさというか、捨て猫のような雰囲気を出している人って色っぽくないですか?私だけかもしれないけど」(性別・年齢不明)
  • 「色っぽいなって感じた女性はたくさんいますが、中でも印象に残っているのは、人との距離の詰め方としなやかな動きです。女性の私でも距離の近さにドキッとしました(笑)。ひとつひとつの所作もしなやかで。外見よりも動き方で色気を感じることが多かったです」(女性・20代)
  • 「垣間見せる隙=色気だと思っています。普段とのギャップで、色気を感じるものなんじゃないでしょうか」(性別・年齢不明)

色気のある女性になるには…

どんな外見・仕草・雰囲気なら「色気がある」と思われるのか紹介してきましたが、ここからはもう一歩踏み込んで、色気のある女性になるための具体的な方法をまとめます。

髪型は無造作ヘア

口コミで「隙がある女性に色気を感じる」と話している方がいますが、無造作ヘアはまさしくそれです。

本気で整えようと思えば髪の毛1本も見逃さずひとまとめにする女性が、あえて後れ毛をつくり、髪を遊ばせているのは「相手にこんなふうに見られたい」という目的があるから。たとえば、休日で気が抜けた姿や起き抜けでとろんとしている姿を男性に想像させたくて無造作ヘアをつくり込んでいるのです。

意図的に隙を見せるのが色気を放つカギといえるでしょう。

メイクはメリハリをつけて色っぽく

外見で色気を感じる男性もたくさんいるので、身につけるまで時間がかかる色っぽい仕草や雰囲気づくりより、まずは色気を感じさせるメイク術をマスターしましょう。眉を整える・唇にグロスを塗るなどのメイク1つで、相手に与える印象は大きく変わります。いくつか試しながら、自分に合ったメイクを見つけてください。

ふんわりと柔らかい肌に見せる

自然体(すっぴん)に見える肌をつくりましょう。化粧下地とファンデーションが一緒になったBBクリームを使い、仕上げにパウダーで整えるくらいのメイクなら自然体に見えます。

目の下のくまやシミが気になる場合は、コンシーラーで隠すのもOK。肌をトーンアップさせたいなら、頬にほんのりとハイライトをのせてください。あくまでもふんわり感を意識しましょう。

隙を見せるためにアイブロウでひと工夫

思わず「守ってあげたい」と思わせるような隙も必要です。目元のメイク以上に眉が与える印象は強いので、アイブロウで困った顔に見えるような眉をつくってみましょう。

とくに、普段はしっかりと眉山をつくっているような方におすすめです。眉山をなくすだけでも印象が変わります。

アイブロウを選ぶ際は、髪の色よりも明るめの色にすると表情が明るくなりますよ。

とろんとした目元やうるっとした目元をつくる

どちらも男性にとっては魅力を感じる目元です。

気が抜けたような目元に見せてギャップを演出したい場合は、目尻のアイラインを下に伸ばし、タレ目っぽくとろんとさせましょう。

男心をくすぐりたいなら、涙をイメージさせるメイクが◎。ゴールドのアイシャドーをまぶたにのせると、うるっとした目元をになります。

ド定番!光沢感ある唇を演出

男性の目を惹きつけるような、思わずキスをしたくなる唇をつくりましょう。自分の唇に合った口紅を選び、グロスで光沢感のある唇に仕上げます。

唇に厚みがないという場合は、リップペンシルがおすすめ。ややオーバーにラインを引き、唇がぽってりと大きく見えるよう演出すると、色っぽさが引き立てられます。

柔らかい雰囲気で動作はおしとやかに

色っぽい雰囲気をつくるために必要なのは、声のトーンと話し方です。落ち着きのあるトーンで話し、丁寧な言葉遣いをするよう心がけてください。それだけでも男性は好意的に受け止めてくれるようになります。

また、1つひとつの動作を小さくし、おしとやかに見せましょう。動きに余韻が生まれることで良い意味での「隙」となり、色気があると受け取る男性もいます。

色気のある女性と見られるために、今日からやれることを1つずつ積み重ねていってくださいね。

↓↓↓女子力に磨きをかけたい方、必見の記事はこちらになります↓↓↓
極めろ女子力

コメントを残す