結婚と出産のリミットは関係している

街コンレポート_ほっぺにキスをしている新郎新婦

女性の出産リミットと結婚について

35歳をさかいに妊孕性(にんようせい)は低くなる

妊娠する力のことを「妊孕性(にんようせい)」と呼びます。女性は30歳を超えると卵子の質が徐々に下がっていきます。35歳になると、妊娠率が低下していき、40歳で20%、43歳で10%。44歳で10%に。45歳以降になると5%以下になります。妊娠率の低下だけでなく、染色体異常のリスクが高くなり、胎児に影響が出てしまうことも。また流産のリスクが高まってしまいます。

妊娠率の低下だけでなく、年齢を重ねると子宮筋腫といった病気の発症率が高くなり不妊を招く要因になることも。将来的に子どもを授かりたいと考えているなら、30歳で結婚を考えて35歳までに出産を考えた方がよいでしょう。

出産のリミットについて

女性ホルモンの分泌や卵巣の機能は40代手前になる頃から急激に衰えていきます。自然妊娠の確率が下がるため、不妊治療を選ぶ人も少なくありません。不妊の定義としては結婚している男女で、1年以内に自然妊娠しない場合のことをさします。

排卵日を図って性行為をしてもらうタイミング法による不妊治療を行なったとしても、妊娠の確率は5%未満と言われています。体外受精による妊娠の確率も30代と40代では差があり、34歳以下で40%前後・40歳以上で10~20%台にとどまると言われているのです。40代の出産リミットは30代に比べて、よりシビアなものと言えます。

妊娠・出産のリミットは女性だけの問題ではない

妊娠・出産に関するリミットは女性だけの問題ではありません。男性にも関わりがあります。男性も年齢を重ねると、精子の作られる量や精子の質、精巣の機能は低下してきます。子どもを望むなら、早めに結婚・子作りの計画を立てる必要があるのです。また、男性の場合も人によっては不妊治療が必要になるケースがあります。

街コンレポート_バラでハート型に彩られています

出産のリミットは婚活にも影響してくる

パートナーを見つけるためにできること

子どもを望む女性の場合、出産のリミットが婚活に関わってくると言えます。とくに30代前半・20代後半の女性でパートナ―がいない場合は、すぐにでもパートナー探しを始めた方がいいでしょう。パートナーと出会うためにはどうしたらいいのか?その方法をまとめてみました。

結婚相談所に登録する

結婚相談所には何人ものカップルを結婚制約に導いてきたアドバイザーがいます。専任のアドバイザーが結婚の条件やあなたの性格を加味したうえで、マッチングをしてくれます。また、婚活に関するさまざまなアドバイスをくれるので、理想の相手と出会う確率や婚約の確率が高まるでしょう。

街コンに参加する

取りあえず出会いがないと言う人は街コンに参加してみるのも良いでしょう。ひと口に街コンといってもさまざまなコンセプトがあり、アニメが好きな人、ワインが好きな人、ゴルフが好きな人に向けた街コンも開催されています。趣味・趣向の合う街コンに参加すれば、将来を考えられる気の合う人に出会えるでしょう。
街コン趣味コンを探してみる

マッチングアプリを利用する

マッチングアプリの利点は登録・月会費無料で気軽に利用できることです。気になる相手がいたら連絡をとる際に料金が発生します。生年月日や職業、写真を登録できるので、どんな人がいるかも分かりやすいのがメリットです。ただし、マッチングアプリもピンからキリまであるので、信頼できるアプリを選ぶのが大切です。

相手に求める条件が高くないか見なおす

「イケメンで年収1,000万円」など、理想を高く掲げていませんか?その理想の高さが運命の人との出会いを妨げている可能性があります。
「顔は普通だけど、正社員としてきちんと働いている人」と「顔はイケメンだけど、時給900円のアルバイトしかしていない人」だとどちらを選びますか?
あなたの理想を見直してみれば、意外とすぐに良い人がやってくるかもしれません。

焦って妥協しすぎるのもいけない

結婚を焦って、出会った人とすぐにできちゃった結婚すると言う事態もなかにはあります。しかし、一時的な感情に身をゆだねてしまうと、相手が借金をしていたり、性格が最悪だったりした場合でも後の祭り。あなたの人生に影響が出てしまう可能性があります。妥協するべき点と妥協しない点をしっかりと決めて、婚活に臨みましょう。

最後に、誰のために結婚・出産をするのか?

結婚したい、子どもがほしいと考える人はたくさんいます。しかし、その気持ちはどこからくるものでしょうか?「幸せな家庭を築くため」「かけがえのない人と添い遂げるため」さまざまな理由があるでしょう。なかには、子どもだけを作ってしまえばどうにかなる、と考える人もいるかもしれません。

結婚や出産はあなただけではなくパートナー、家族、社会が関わってきます。自分本位で物事を進めてしまうと、幸せな結婚生活や家庭が遠ざかってしまうことも。結婚や出産はこれまで経験してきたもの以上に責任が伴うことを把握したうえで、決断することが大切です。結婚や出産について、あなたなりによく考えたうえで結論を出して、どうか幸せな人生を歩んでください。

 

↓↓↓男性が結婚を決めるポイントは何なのでしょうか?男性の本音をまとめた記事はこちら↓↓↓
男性の本音!結婚の決め手となるポイントはコレ

コメントを残す