初デートはどこで何する?おすすめスポットをチェック!

街コンレポート_自然の森の中で太陽の光がさしています

気になる人・好きな人との初デートは心がウキウキするものです。しかし、喜んでばかりでもいられません。どんな服を着るか、どんな場所に行くか、どんな会話をするか準備することがたくさんあります。なかでも、デートの場所はどこにするかが困りもの。ここでは、「初デート、どこいけばいいの!」と悩む人向けに、楽しくデートできるスポットについて紹介します。

初デートで行きたいと思うのはここ!

食事で仲を深めるカフェ・レストラン

気軽にデートに誘いやすいのは食事。動物と触れ合えるカフェや景色のきれいなレストランなどに誘ってみましょう。食事は好みが確認できるので、相手と自分の相性を図れます。また、コンセプトのあるカフェやレストランなら、普段とは違う非日常感を味わえてテンションもおのずとあがるはずです。
食事に誘う場合は、ランチやティータイムなど、あまり帰りが遅くならない時間帯にしましょう。

話題がつきない!動物園・水族館

動物たちは癒し・笑い・驚きとさまざまな感情を見学する人に与えてくれます。気になる人と一緒に行けば、「あの動物かわいいね」「この動物大きいね!」など、会話のネタがつきません。季節に合わせて特別展示やショーをやっているところもあるので、友だちや家族と来たことがある場所でも楽しめるでしょう。

会話ベタでも安心!映画館

デートの定番と言えば映画です。付き合う前のデートは、お互いに緊張感があるもの。映画を見に行けば会話をしなくても楽しめますし、見終わったあとは共通の話題で盛り上がれます。ジャンルはコメディ系かアクション系がおすすめです。恋愛映画はラブシーンがあるとお互い気まずくなるし、感想も言いにくいので初デートでは避けた方が無難です。

学生さんのデートにおすすめ!複合商業施設

雑貨屋さんやアパレルショップ、レジャー、映画館などが集まった施設が複合商業施設です。大きなイオンやお台場パレットタウンなどを想像すると分かりやすいかもしれません。食事も遊びも何でもできるため、デートプランに悩む人におすすめです。ただし、大学生までならいいかもしれませんが大人のデートにはあまり向かないので注意しましょう。

街コンレポート_春の思い出の写真

初デートどこに行く?場所選びのポイント

短い時間でデートができる

初デートはお互いのことがよく分からない状態です。長い時間を一緒にいると、会話が少なくなって気まずい雰囲気になる可能性も。長くても2~3時間と短時間で収めたほうがいいと言われています。食事だけにするか、食事プラスちょっとだけお店を見て回るくらいに留めておいた方がいいでしょう。短い時間で楽しい時間を過ごせれば、「またこの人とデートしたい」と思ってもらえる可能性が高くなります。

ゆったりと過ごせる場所を選ぶ

人ごみの多い場所を選ぶと、はぐれてしまったり会話するひまがなかったりとせっかくの初デートが楽しめずに終わってしまう場合があります。初デートでいくなら、自然の多い場所やテラスのあるカフェなど開放的でゆったりと過ごせる場所を選びましょう。落ち着いて話ができて、親密度が高まります。景色の良い場所を選べば、相手に初デートの印象を強く残せるでしょう。

ドライブやテーマパークは避ける

ドライブやテーマパークでのデートは長時間になりがち。初デートで行くにはハードルが高いと言えるでしょう。最初はうきうきしていても、時間が経つごとに話題が減り、口数も少なくなりどうしていいかわからない…なんてことになりかねません。

とくに夏や冬の初デートで選ぶのは注意が必要。暑くてイライラする、寒くて話すどころじゃない…など、気温の変化によって感情が乱れてしまいます。長い時間一緒にいるような場所は避けましょう。

自宅デートはもってのほか

好きな人・気になる人でも最初のデートで自宅を選ぶのはおすすめしません。変な期待をしたり・させたりするので、その後の関係が気まずくなります。自宅デートをするなら、何度かデートを重ねて親密度が高まってからにしましょう。

また、思い入れのある場所に誘うのも避けた方が無難。「好きな人ができたら連れてこようと思っていた」「家族でよく来た場所」など、思い入れが強いと自分はよくても相手が重く感じてしまいます。

2回目につながる!初デートの心得

無理はせず自然体の自分でいる

自分を良く見せようと初デートで無理する人も少なくありません。普段は着ないようなブランド品の服で全身をコーディネートする、高級すぎるレストランを申し込んで付け焼き刃なテーブルマナーを披露するなど背伸びした行為はNGです。いつもの自分らしく自然体でいれば、デートを気軽に楽しめます。ただ、自然体になり過ぎて相手に失礼なことをしてしまわないように注意しましょう。

緊張していると伝える

初デートで緊張して、表情が硬くなってしまう人もいます。笑顔は2人の仲を深めるのに大切ですが、どうしても表情がうまく作れない場合は相手に「緊張している」と伝えるのも1つの手。「こんなに緊張してもらえるほど、自分のことが好きなのか」と好感をもってもらえるかもしれません。

デート後はお礼の言葉を必ず伝える!

楽しい初デートが終わったら、ありがとうの気持ちをしっかりと伝えましょう。言葉で伝えるのはもちろん、LINE(ライン)で伝えるのも忘れてはいけません。LINEで伝える際に、「次は○○にいきませんか?」と自然と2回目のデートの約束をすることができます。

まとめ

初デートで何よりも大切なのは、相手も自分も楽しむこと。お互いが楽しむことで、「また一緒に出かけたい」と次のデートに繋げることができます。デートを重ねて、親密度を深めていきましょう。

コメントを残す