30代女性の経験人数の平均は?男性が理想とする女性の経験人数

街コンレポート_眼鏡越しに本を見ている男の子

30代にもなると、さまざまな恋愛経験を積んでいる女性は多いことでしょう。女性同士での飲み会で、男性との経験人数の話題になることもしばしば。自分の経験人数は多いの?少ないの?と気になる女性も多いのではないでしょうか。また、男性が女性の経験人数に対してどう思っているのか、気になっている30代女性も多いはず。このページでは30代女性の経験人数の平均や、男性が理想とする女性の経験人数について掲載しているのでぜひチェックしてみてください。

30代女性の経験人数の平均は?

20代女性の経験人数の平均は5人程度に対し、30代女性の経験人数の平均は7人程度です。当たり前ですが、20代より30代のほうが経験人数の平均は増えます。30代になってくると結婚願望はあるのに良い出会いに恵まれず、経験人数だけが増えてしまうと嘆いている女性も少なくありません。20代で経験人数が2ケタという方もいますが、逆に30歳を過ぎても処女であることに悩む女性もいます。

経験人数が多い30代女性に対する男性のホンネは?

女性の経験人数に理想の回答をして欲しいと願う男性側に対して、実際は経験人数が多い女性もいるのが現実です。実際に経験人数が多い女性に対して男性はどう感じるのでしょうか。男性のホンネを紹介していきます。

テクニックがありそう

経験人数が多い女性に対する男性側の1つ目の本音は「テクニックがありそう」という声です。誰もが驚くような経験人数を女性の口から聞いたら、驚くと同時に「どんなSEXをするんだろう」と興味を持つのは当然のことでしょう。経験人数が豊富な女性というのは、男性を喜ばせるワザをたくさん持っていると思われるため、自然とテクニックがありそうと男性は考えてしまうのです。

簡単にヤらしてくれそう

経験人数が多い女性に対する男性側の2つ目の本音は「簡単にヤらしてくれそう」という声です。男性は経験人数が多い女性に対して、食事やドライブといった誘いを断らないのだと感じると同時に、頭の中では「すぐにSEXさせてくれそう」という本音が隠されています。

ドン引きする

1つ目と2つ目の本音とは反対に、経験人数が多い女性に対して「ドン引きする」といった声があります。自分の予想をはるかに上回る数を言われるとドン引きしてしまうのが、男性の本音で最も多いのかもしれません。特に経験人数が少ない男性からすると、軽いノリでSEXをする女性は汚らわしい印象を持ってしまうのです。

男性が理想とする30代女性の経験人数は?

経験人数は4~5人がベスト

男性によって理想とする女性の経験人数には違いがありますが、最も多い意見は4~5人のようです。あまりにも経験人数が少ないと、結婚後に「もっとたくさんの男性を知っとけばよかった」「遊び足りない」と感じて浮気や不倫をされるのではないかと心配になる男性がいます。逆に経験人数が豊富な女性だと軽い女と思われ、遊びの対象にはなっても恋愛対象や結婚相手として見られる可能性は低いです。経験人数は少な過ぎず多過ぎない、ちょうど良い人数が4~5人なのでしょう。

経験人数が少なければ少ないほど好意的に見られる

あまりにも経験人数が多い女性はガードがゆるい、遊んでいるというイメージを持たれがちです。逆に経験人数が少ない女性はガードが堅く、遊んでいないイメージを持たれるので、浮気や不倫のリスクが低いという理由で本命の女性や結婚相手として選ばれやすいでしょう。

経験人数が多いほうが好きという男性も

多くの男性と経験を持った女性のほうが良いと考えている男性も少なくありません。理由のひとつとして、SEXのテクニックがあって気持ち良くさせてくれるのではないかという期待感が挙げられます。ただし、結婚相手や恋愛対象ではなく、一夜限りの関係やセフレとしてそういう女性が求められる傾向があるようです。

コメントを残す