朝は素敵な出会いから!朝コンの口コミや攻略法を徹底調査

街コンレポート_目玉焼きとバナナなどの朝食メニュー

朝コン

朝の時間を生かして良縁をつかめる朝コン。仕事の関係で夜の街コンには参加しにくい方からお酒の席や夜が苦手な方まで幅広く人気を集めています。ここでは、朝コンの特徴や攻略法などチェックしておきたい情報をまとめてみました。

朝の時間を有効活用!「朝コン」の特徴

相手の人間性を知りやすい

朝コンは明るい時間帯に開催するので、基本的にお酒を飲むことはありません。お酒が入っていると緊張がほぐれやすい、その場が盛り上がりやすいというメリットがありますが、場合によっては相手の性格や人間性などがよく見えないことも。その点、朝コンは異性の本質を真剣に見やすいのがメリットです。

生活リズムが似ている方と会いやすい

生活リズムが似た方が集まりやすいというのが特徴の一つです。街コンといっても料理コンや謎解きコンなど色々な種類がありますが、そのなかでも朝コンは名前の通り朝(午前中)に行われる街コンを指しています。トークを中心としたタイプやカフェなどで朝食を食べながらゆったりコミュニケーションをとるタイプなど種類は様々です。ただ、開催時間が早いので、早く起きて参加するのを苦に感じない方や早起きに慣れているという方が集まりやすいのが朝コンの共通点。参加者は生活リズムが似ていることが多いので、もし縁があってお付き合いがスタートしてもそういった点でズレを感じにくいでしょう。

良いコンディションで臨みやすい

夜遅い時間になってくると、女性であればメイクの崩れや洋服の乱れ、男性はニオイやヒゲの生え具合などが気になるものです。朝コンならそういった心配をすることなく、男女ともにベストなコンディションで参加できます。

朝コンの基本情報

ジャンル
朝活

費用の相場
1,000~4,500円前後

開催地
東京都、大阪府、広島県など

実際に朝コンに参加した方の口コミ

仕事に誠実な方が多く集まっていました

もともと夜遅くまで起きるのは苦手なので、朝コンを見つけた時はまさに自分にピッタリな街コンだと思って喜びました。東京で日曜日に行われたため、普段より早起きしないといけませんでしたが休みの日に外出するタイプじゃないので新鮮な気持ちになりましたね。明るい時間帯のため着飾っていないファッションの方も多くかたくならず、会話が弾みやすい気がしました。残業が多くて平日の夜は参加しにくいという声が参加者から聞こえて、仕事に真面目に取り組んでいる方が多い印象。マッチングした方がたくさんいて、自分もそのなかの一組になれました。(女性/20代)

朝コンを通じて意気投合しました

自分の職場は時間の融通はききやすいのですが、夜に仕事の増える職種のため平日の夜に行われるイベントに参加しにくいのが悩みでした。朝にイベントが開催される朝コンがあると知ったときはテンションが上がりましたね。朝食を食べながらトークする形式で、食べ物を会話のネタにできるので良かったです。偶然趣味が同じ女性と出会えて意気投合しました。デートを予定できましたし、参加して本当に良かったです。(男性/20代)

楽しいイベントを通して恋人ができました

毎日仕事が終わるのが遅いのが理由で、夜に開催されるイベントには参加できていませんでした。良い縁がなく、そのまま20代後半に…。そんなとき友人が紹介してくれたのが東京で行われる予定の朝コンでした。最初は乗り気ではありませんでしたが、とりあえず楽しめればいいかなと思って参加することに。実際に参加してみるととても楽しくて、あっという間に終わりの時間がきていました。これまで知り合うことのなかったような男性と出会い、無事カップルになれたので大満足です。(女性/20代)

早起きして参加する朝コンにはメリットがたくさん!

朝のイベントは昼間や夜に行われるものと比べて、色々なメリットがありました。化粧ノリが良いのが一つ目のメリット。メイクしたての状態で参加できるので、至近距離の相手とでもメイクを気にせずにコミュニケーションできました。あと、朝型の人間なので朝コンは異性との会話がはずみやすく素敵な縁をつかめましたよ。似たような価値観や性格の方とたくさん出会えて、とても有意義でした。(女性/30代)

朝コンは健康的な方と出会いやすい!

朝コンは今まで耳にしたことがなかったのですが、参加していた友人から楽しいと聞きました。興味がわいたので次に機会があったら誘ってほしいと声をかけていて、後日LINEで誘われたので二つ返事で参加。東京駅に集まってから某カフェへ移動し、朝食を食べながらの朝コンが始まりました。頭がすっきりしている朝は出会いにピッタリで、色々な職種の方と知りあえます。後日連絡を取り合って、出かける約束をする方も多いようです。朝の時間をフルに活用している方が集まりやすいので、アグレッシブな異性との縁が期待できます。(女性/30代)

夜より話しやすくて楽しいイベントでした

朝コンに興味を持ったきっかけは、普段夜は仕事で忙しくイベントへの参加が難しかったことです。そこで東京で朝行われたイベントに参加したのですが思っていたより面白かったのが印象的。すっきりとした気分で会話を楽しめて、理想に合うような方とも出会えました。意気投合したメンバーとグループで飲みにいく約束をして、最終的には気になる男性とお付き合いすることに。明るい時間帯に開催されるため、異性に対して警戒することなく気軽に話せたのが彼との距離が急速に縮まった理由だと思います。彼とは共通の趣味で話が弾んで本当に喜びで胸がいっぱいです。とても感謝しています。(女性/30代)

街コンレポート_オレンジとオレンジジュース

朝コンの攻略法とは?

空いている朝の時間を有効に使える朝コン。朝コンに参加する方は、朝早く起きるのが面倒でなく早起きできる方が多い傾向です。生活リズムが似ているため、お互いストレスなく生活できる相手に出会えるでしょう。ここまで見てきて朝コンの特徴やメリットは理解できたと思いますが、さらに朝コンを成功に導くための攻略法を紹介していきます。

遅刻やドタキャンはNG!社会人としてのルールを守る

朝コンに限った話ではありませんが、街コンでNGとして挙げられるのは遅刻したり開始直前でキャンセルしたりすることです。特に朝コンは一般的な街コンと違って早い時間から始まるので、寝坊による遅刻に要注意。遅刻やドタキャンを防ぎ、早起きできるよう前日は十分に睡眠をとる、余裕を持って準備しておくなど気を付ける必要があります。遅刻は自分が思っているより他の参加者の目に付くもので、「だらしなさそう」「時間にルーズそう」と悪い印象を与えてしまうものです。いち社会人として、最低限のルールは守るよう心がけましょう。

前日から余裕をもって準備する

朝コンは明るい時間帯に行うだけあって相手の様子がよく見えます。身だしなみや顔色の悪さが夜より浮き彫りになりやすいことを頭に置いておきましょう。特に女性は「前日夜遅くまで起きてしまって肌の調子が…」ということにならないよう、早めに就寝するのがベター。身だしなみをきちんと整えられるよう、男女ともに余裕をもって時間設定をしておくのが吉です。また、朝は何かと慌ただしいので、当日でなくてもできる準備は前もって済ませておくことをおすすめします。

気になる相手とは積極的に連絡先を交換しておく

夜に行われる街コンだと、街コンから意気投合したグループなどで二次会に流れることが多いもの。しかし、朝コンの場合は、早い時間から始まるのでそのまま二次会に直行ということはほとんどありませんし、朝コン後に別の予定が入っているという方も珍しくありません。そのため、もっと話したいと思っても延長が難しいのが朝コンの特徴。気になる相手とはなるべく早く連絡先を交換することをおすすめします。時間が限られている分「相手のことをさらに知りたい」という名残惜しさがあるため、連絡先を交換しておけば次へとつながりやすくなるでしょう。朝の時間をフルに活用して、素敵な出会いにつなげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。