30代だからこそ告白は必須?男らしい告白テクニックとは

街コンレポート_スーツを着た男性

10代・20代のころは、青春の中で告白が一大イベントでした。でも大人になると告白する前に男女の関係になることもあり、告白することが少なくなっていきます。ここでは告白について悩める30代の男性のために、告白の必要性・成功しやすい告白方法などをまとめています。

30代の男女の関係に告白は必要!

30代にもなると、告白せずに成り行きで付き合う方も多いのではないでしょうか。しかし大人だからこそ告白は重要なもの。女性は告白で関係性をはっきりして欲しいと考えています。そのため「あえて言葉にしなくてもわかるだろ」という男性は女性から避けられてしまうのだとか。また「告白しなかったから別の男性に取られてしまった」という残念な体験談もあります。けじめのために告白するという男らしさで気になる女性の心を射止めましょう。

30代の告白におけるメリット・デメリットは…

メリット

関係をはっきりさせられる

相手への気持ちをはっきりと伝えることで、お互いの関係を確認することができます。今まで相手の女性に費やしてきた時間やお金が結婚というゴールに繋がるかどうか、告白という形で確認できます。

女性が喜んでくれる

女性はいくつになっても告白イベントが嬉しいもの。告白は大切な女性を自分の力で喜ばせられるという貴重なイベントなのです。もし相手の女性が貴方のことを好きではない場合でも、好意を向けられて嫌な思いをすることはほとんどありません。

デメリット

逃げ道がなくなる

告白して成功した場合、関係性がはっきりします。しかし関係性がはっきりすることで「遊び相手としてキープする」「面倒になったら捨てる」などができなくなるデメリットも。真剣に結婚を考えていない方に告白はリスクが大きいのかもしれません。

振られるとダメージを受ける

告白して失敗した場合、精神的なダメージがあります。相手の女性の口が軽い場合は、共通の友人や同僚に「あの人は振られたのだ」と知られる可能性も。メンタルが弱い男性が告白しない・できない原因のひとつでしょう。

告白しない男性はNG?気になる女性の声は

告白してくれない男性は臆病なんだと思います。その人のことが本当に好きなら言ってくれるのが普通じゃないですか。(女性/20代)

男性は追いかけたい生き物らしいので、私から告白することはありません。女性からいっても大切にされないと思うので。(女性/30代)

女性に告白させようとする男性に会いました。私は彼のことが好きだったのですが告白しても「付き合っているつもりはない」とのこと。結局何がしたかったのでしょうか?(女性/30代)

いくら待っても告白してくれない彼。煮え切らない態度にだんだん疲れてきました。(女性/20代)

街コンレポート_男女がハート型の箱を持って微笑んでいます

30代男性が告白を成功させるには?

男性からの告白を望んでいる女性。その女性からOKを貰うためにはどうしたら良いでしょうか?告白すべきタイミング・スポット・身だしなみ・セリフについてご紹介します。

タイミング

告白はタイミングが命。出会って間もない男性からの告白を受ける女性はほとんどいません。そのため焦って告白するのは禁物です。一度自分の気持ちを抑えて、相手の女性の心情・状況を考慮してから告白をしましょう。相手の女性が仕事で疲れている時や身内に不幸があった時に告白してしまっては成功しません。

自分と仲が良くなった時期・相手の心に余裕がある時が一番の狙い目。成功しやすいタイミングを詳しくご紹介します。

個人的な連絡をするようになった時

LINEや電話で頻繁に連絡をするようになったら、相手の女性は自分に興味を持っているサイン。ただし重要な連絡以外しない、社交辞令の会話という場合は例外です。

連絡している中で相手の感情を表すようになったらチャンス。日々の連絡で些細な変化を見逃さないようにしましょう。

2回目のデートの時

例えばあなたが街コンで女性と出会ったとします。その場でデートに誘えたとしても、1回目のデートで告白するのはNG。女性にとって1回目のデートは「品定め」の段階です。2回目なら「お互いのことを少しは知っているし…」と告白の成功率がアップします。

デートを成功させるためのポイントを詳しくチェック!

女性のコメントが前向きな時

女性の発言がポジティブな時を見逃さないようにしましょう。発言が前向きだと心に余裕がある証拠。心に余裕があると他人を受け入れられるので告白が成功しやすいと言われています。また「あなたと一緒にいると楽しい」といったコメントは、あなたに好意を抱いているサイン。告白の成功率もグッと上がることでしょう。

女性からの好意を感じた時

思い込みで行動するのが一番危険です。自分のことを好きだと勘違いして告白すると、相手に引かれてしまうので要注意。相手から個人的な連絡がくる・デートの誘いに2回以上のってくれるなどの行動があれば女性からの好意があると言えるでしょう。

場所

30代だからこそ、相手のことを考えながら告白をしたいもの。相手との関係性を加味しながら告白場所を決めましょう。

自分に好意がある女性に告白するなら…

夜景が綺麗なスポット

ロマンチックで王道なものが好きな女性なら、夜景が綺麗なレストランや公園で告白するのがおすすめです。

ドライブデートの帰り

ドライブデートを楽しんだ帰りに、車内に2人きりの空間で告白するのも良いでしょう。ただし相手の女性が自分に好意を持っていない時は圧迫感のある告白になってしまうので、要注意。

お洒落なレストラン

落ち着いた雰囲気のあるレストランで告白されるのは、多くの女性の憧れ。ドレスコードやセッティングをくまなく調べておけば、「私のためにここまで準備してくれた」と喜ぶこと間違いなしです。

自分を友達だと思っていそうな女性に告白するなら…

相手の女性が好きなスポット

人は幸せな瞬間にはポジティブな判断をしやすいものです。この心理を活かして、相手の女性が好きな公園やカフェなどで告白するのも効果的。

赤のインテリアがあるカフェ・レストラン

赤は男女ともに性的魅力を引き立てるカラー。身に着けると直接的すぎて女性は引いてしまうので、赤いインテリアがある場所でさりげなくロマンスを連想させるのがおすすめです。

吊り橋効果が期待できる場所

恐怖心のドキドキを恋愛感情だと錯覚させ、「この人のことが好きなのかも」と思わせることで告白の成功率がアップ。ドキドキしやすい場所といえば、高い展望台や暗い部屋などが挙げられます。

服装

告白をするうえで清潔感のある服装が大切です。清潔感を持たせるためには最低限以下の4つに気を付けましょう。

  • 髪の毛はボサボサではないか
  • シャツにシワがないか
  • 顔が脂でテカっていないか
  • 靴がボロボロではないか

清潔感は最低限のライン。お洒落が好きな女性なら、あなたのコーディネートもチェックするでしょう。

30代男性に読んで欲しい!ファッションの基本

セリフ

シンプルでわかりやすい言葉を好む女性がほとんど。逆に回りくどいセリフは女性に好かれません。しかし、相手と自分のキャラに合わせてセリフを変えると良いでしょう。

「好きです」

端的な告白ですが、一番気持ちが伝わるセリフ。草食系から肉食系までどんな男性にもぴったりです。

「これからも一緒にいてほしい」

草食系な男性におすすめのセリフです。「草食系だし遠まわしに告白されるのでは」と身構えている女性にこのセリフを伝えれば、将来を見据えた男らしいセリフにドキドキすること間違いなし。

「俺のそばにいろよ」

俗にいう「俺様系」の告白です。肉食系のキッパリとした男性に似合うでしょう。しかしこのセリフは、俺様系が苦手な女性からするとあなたの印象をマイナスにしてしまうので気を付けてください。

もしも告白に失敗したら…?

好きな女性に振られた時の精神的ダメージは計り知れないもの。しかし、落ち込んだり何かに当たったりするのはやめましょう。相手の女性は、振られた後の感情的なあなたを見てどう思うでしょうか?恋人関係になれなかったとしても、相手の女性は友人でいてくれることもあるのに、その可能性さえも壊してしまいます。なるべく彼女の前ではいつも通りに振る舞うのが30代男性のかっこいい振られ方です。

30代男性なりの告白の勇気の出し方

告白して振られるのが怖いという理由で告白をためらっていると、女性が呆れて離れてしまうこともあります。そのようなことにならないために、勇気を出して告白しましょう。大人らしい勇気の出し方で一歩を踏み出せます。

成功するイメージトレーニングをする

告白が成功した瞬間や付き合っている2人の姿をイメージしましょう。悪い想像をしていると、それに対する怯えが態度に出てしまうので気をつけてください。

時間について考える

相手が転勤・異動で会う機会がなくなってしまうと告白が難しくなります。告白できるチャンスはあとどれくらいあるのかを考えると「告白しなくては」と行動できるのです。

コメントを残す