30代男性に贈るファッションスタンダードガイド

街コンレポート_男性が2着の洋服で迷っている

30代男性が身につけたいファッションの基本

30代の男性はファッションを磨こう

30代にもなれば、第一印象がどれだけ重要かはわかるはず。30代ならではの財力・知識・渋み…一度味わえばやみつきになる魅力の数々も、そもそも外見で惹きつけられなかったら手に取ってもらえません。

どうして女性向けの商品が、手に取りたくなるパッケージデザインなのかわかりますか?

それは第一印象でグッと心を掴み、手に取ってもらうためです。中身を知ってもらうには、まず箱を開けてもらわなくてはなりません。

「自分の中身は最高だけど、ファッションセンスはちょっと…」と悩む30代男性は勿体なさが服を着て歩いているようです。特別なことはしなくていい、そんな気楽さで30代男性がすべきファッションを身につけてみませんか?

結論:全ての30代男性にベストなファッション

はじめに結論から言いましょう。どんな30代男性でも外さないファッションは「シンプルきれい」で決まりです。

トップスはジャケットとシャツ、ボトムは細身のチノパンかスラックスに革靴。それを季節や場に合わせて調整するだけです。たったこれだけ?と思うかもしれません。しかし、これだけで十分です。

若さや新鮮さがある20代なら、誰よりも個性的なファッションを目指しても問題ありません。ただ、30代男性のファッションはその必要がないのです。個性よりも誰にでも伝わりやすく、好印象を与えるスタイルを目指しましょう。

ですが、このシンプルなファッションだからこそきちんと考えないと、イマイチになってしまいます。「シンプルきれい」の要点を一緒にチェックしていきましょう。

30代男性のファッションで守りたいポイント

「シンプルきれい」をベースに30代らしいメンズファッションをする上で、気をつけたいことはなんでしょうか。守りたいポイントをまとめてみました。

30代メンズのファッションポイント1:だらしなさを見せないサイズ感

意外に守られていないのがサイズ感。30代になると体型が崩れがちです。シャツはその時の体型に合わせて、着心地の良いサイズを選びましょう。シャツに余分な緩みや張りが出ると、それだけでだらしなく映ります。30代ともなれば、しっかりとした大人の装いを期待されると考えるべきです。サイズ感が合うように服を選びましょう。

30代メンズのファッションポイント2:ブランド史上主義にならない

20代の頃よりも経済力に余裕がある30代は、ブランドで全身を固めがちな傾向も。悪い訳ではありませんが、ブランドに頼りすぎるのは注意が必要です。基本的なことですが、良いファッション=ブランドを着ることではありません。似合わないものでも有名ブランドだから、と身につけるのは逆効果です。お金をかけなくても、30代にピッタリのファッションはできます。

30代メンズのファッションポイント3:モノトーンを中心にしたコーディネートをベースに

落ち着きある服装にするなら、色は少な目にしておくのがベストです。基本はモノトーンで、そこに刺し色を入れていくのが良いでしょう。色数の多いファッションはバランスをとるのが難しくなり、結果として幼さや野暮ったさが出てしまいがちです。どうしても色を増やしたい場合は、色の比率を考えて調整するとよいでしょう。どれも均等にではなく、メインカラーとサブカラーを決めて色の面積を考えれば大丈夫です。

30代メンズのファッションポイント4:清潔感を大事に

清潔感は服のチョイスとコーディネート、サイズ感や着こなし、清潔さなどトータルで判断されるものです。

服のチョイスですが、清潔感を感じさせやすい恰好があると覚えておきましょう。デニムジャケットやミリタリージャケットよりも、テーラードジャケットの方が清潔感ある格好になります。素材やデザインで変わりますが、基本的にビジネスで使われているものほど清潔感を感じやすいと考えれば大丈夫です。スーツはメンズファッションの完成形と呼ばれることもあり、清潔感を感じさせる服装の代表格と覚えておきましょう。

ただし、カジュアルな場ではカッチリしすぎて浮いてしまうことも。場のTPOに合わせて、シャツやスラックスなど一部を変えていくとバランスが取れたコーディネートに。また、仕事で着るスーツよりもカジュアルに着こなせるセットアップスーツがあります。ビジネスとカジュアルで使い分けるようにするのがオススメです。

そして、清潔感で忘れがちな点があります。服が清潔なだけでなく、使い古されていないかも注意が必要です。ヨレヨレになった服はきれいに洗われていても、清潔感を感じさせません。寿命を迎えたと考えて、外では着ないようにしましょう。

30代メンズのファッションポイント5:髪型もファッションのひとつ

服装がバッチリになったら、次に髪型も整えましょう。ここまで揃えてこそファッションです。30代男性にオススメなのは、短めのヘアスタイル。根強い人気のツーブロックショートや七三ショートなど、短い方が清潔感を感じさせやすいのもポイントです。派手すぎないカラーやパーマを入れてみるのもいいでしょう。

30代メンズのファッションポイント6:可能であれば体型も整えたい

モデルのように細くなる必要はありませんが、たるんだ体は引き締めておきたいものです。30代は運動量や基礎代謝の減少から、体型が崩れがち。接する相手から見れば、自己管理能力が低いと見られても文句は言えません。特に女性はそういったところから、相手の美意識を見ます。自分の体まで含めてファッションと考え、スタイルを改善しましょう。他の30代男性が落としがちなポイントなので、差をつけるきっかけにもなります。

まとめ

30代男性のファッションはシンプルな良さを重視

30代のメンズになれば、誰よりもオシャレでなくていいのです。誰にでも似合うシンプルなファッションで大丈夫ですよ。

特別に思いがちですが、結局のところファッションは手に取ってもらうまでのパッケージ。年齢を積み重ねた魅力を見せる方法にすぎません。気負いすぎずに、似合った格好を選んでいきましょう。

コメントを残す