歌好き集まれ!カラオケコンの口コミや攻略法を徹底リサーチ

街コンレポート_男女の子供たちがカラオケのマネをしています

カラオケコン

今までありそうでなかった趣味コンのひとつ「カラオケコン」。皆でわいわい歌って盛り上がれるカラオケコンは、歌うのが好きという趣味を持った男女から人気を集めています。このページではそんなカラオケコンの特徴や参加者の口コミ、気になる攻略法を紹介していきます。好きな歌を歌いながら気になる相手との仲を深めたい方はぜひチェックしてください。

歌が好き!アーティストが好き!同じ趣味の人が集まる「カラオケコン」の特徴

好きな曲やアーティストの話題で盛り上がれる

好きな曲やアーティストが同じ異性とは、自然と話が弾むはず。カラオケ好きが集うカラオケコンでは好きな歌やミュージシャンの話ができるので、参加者同士で楽しい時間を共有できます。思いがけず良いグループやバンドを知れたり、知り合った異性と意気投合してコンサートに出かけたりといったことも。曲の趣味が同じだと、カップル成立後も2人一緒に音楽を楽しめるでしょう。

意中の相手とデュエットできるかも!?

カラオケコンで狙いたいのが気になる相手とのデュエット。2人で歌うことで、お互いの心がグッと近づくはずです。良いデュエット曲がなくても、合いの手のある曲でOK。合いの手を上手く合わせてくれると、歌っているほうも嬉しくなります。カラオケコンで距離を近づけるにはもってこいの方法ですよ。

距離を縮めやすい

カラオケが好きという同じ趣味を持つ同士なので、デートに誘いやすく「一緒にカラオケに行こう」「ライブに行こう」と、次のきっかけを作りやすいという特徴があります。趣味コンは同じ趣味を持つ人同士が集まるため、参加者同士の距離も縮めやすく奥手でなかなか誘えないなんてことも避けられるでしょう。

カラオケコンの基本情報

ジャンル
趣味系

費用の相場
男性:4,500~5,500円
女性:1,200~1,800円

開催地
東京都、神奈川県など

実際にカラオケコン参加した方の口コミ

自然体でアピールできました

知らない人とのカラオケって盛り上がるかな…?とドキドキしていましたが、すぐに打ち解けられました。普通のお見合いパーティーとは違って、相手の素に近い表情を見られるのがいいですね。自然と仲が深まりそうな感じがしました。婚活を意識しすぎず、自分らしくアピールできたと思います。(男性/20代)

異性との距離が近くなる

はじめは友達と2人で何名かの男性と話していました。場が盛り上がってくると、それぞれ違う男性と話すことに。その人とは「いい感じかな」と思うところまではいきましたが、残念ながらカップリングは成立しませんでした。ですが、日常とかけ離れた空間がとても楽しかったです。実際に男性と話すことで自分が異性のどんなところを重視するか再確認でき、いい経験ができた気がします。(女性/年代不明)

同世代と大盛り上がり

同世代が多かったので、好きだったアニメのオープニングや学生時代に流行った曲をみんなで「懐かしい!」と笑い合いながら歌いまくり。一緒になったメンバーとすごくウマがあいました。地味に嬉しかったのが、カラオケボックスが暗かったこと。顔を気にしなくて済みました(笑)。最後はみんなで連絡先を交換しあい、婚活と同時に友達が増えて大満足です♪(女性/30代)

カラオケしながら出会いにワクワク

会社の同僚に「面白い婚活パーティーがあるから行こう!」と誘われ、カラオケコンに参加しました。カラオケを楽しみながら、異性との出会いや友達づくりができたらいいなと期待。もともと歌うのは好きなので、とても楽しかったです。メンバーの入れ替えが充実していると、さらに多くの人と出会えそう。出会いを楽しみに、次も参加する予定です。(男性/30代)

好きなことを楽しめるのがイイ!

同じ趣味を持ったカラオケ好きが集まっていて、共通の話題がたくさんありました。人数も多すぎず歌う順番が思っていたより回ってきたので、自分のアピールができてよかったです。すごく楽しめたので、また参加したいと思います!(女性/20代)

気になる人からLINEがきました

カラオケコンで出会った3人組のうちの1人から、2人で出かけませんかってLINEが届きました。これまでに出会った人の中で最も好感度の高い人だったからすごく嬉しかったです。これまでの人生で今が一番輝いている気がします。(詳細不明)

席替えがたくさんあると嬉しい

会社の同僚とカラオケコンに参加しました。席替えがなくて声をかけられない人がいたのが残念です。もう少し席のシャッフルがあれば良かったなと思いました。ただ、みんなで歌って盛り上がったのはとても楽しかったです。(詳細不明)

時間を忘れるほど楽しかったです

カラオケが好きで1人カラオケによく行くので、自分と同じくカラオケが好きと言う人に出会いたいと思ってカラオケコンに参加しました。みんなと歌う時間がとても楽しく、時が経つのを忘れるほど。もう少し話していたかったです。(詳細不明)

街コンレポート_サラダやジェンガ、ギターなど床に置いてあります

「カラオケコン」の攻略法

カラオケコンに限らず他の街コンや婚活にも当てはまりますが、ただ参加するだけでは素敵なパートナーに巡り合うことはできません。男女共通して知っておきたい立ち振る舞いやカラオケコンならではのマナーなど、しっかりと攻略法を確認してから参加するのがおすすめです。

他の人が歌っているときは、きちんと聴く

気合を入れて歌ってくれているのに、聴かないのはよくありません。聴いている振りをしてスマホをずっといじっているのも、余計に凹んでしまいます。他の人が歌っているときは、しっかり聴いてあげましょう。その姿勢がカップリングにつながるかもしれません。

すでに歌われた曲は入れないように!

いくら人気の楽曲でも、同じ曲を何度も聴かされると飽きてしまいます。カラオケコンでは「せっかく今日のために練習したのに、他の人が先に歌ってしまった…」という可能性も。そんな場合に備えて、得意な楽曲を複数用意しておきましょう。狙い所はマイナーな曲ですが、テンポの悪い曲だと盛り上がりに欠けるので選択が難しいところ。昔にTVのCMで使われていたような懐メロは、知っている人が多くて懐かしさもあり、盛り上がりやすいのでおすすめです。

連続で曲を入れるのはNG

1人で複数の楽曲を連続して入れるのはNGです。盛り上がるよりも場を一気にシラけさせてしまいます。複数の人数でカラオケをする際の基本的なマナーです。自己中心的な人と思われてしまい、せっかくのカラオケコンが失敗に終わります。みんなで盛り上がるためには、1曲歌ったら他の人にマイクを譲りましょう。

流行の曲をチェックしておく

カラオケコンで最新の楽曲を歌う人は、実はあまりいません。歌い慣れた曲のほうが上手く歌えるからです。とはいえ、流行りの曲を知っていると話題に出しやすく、会話のきっかけになります。最新の曲を歌える人は流行に敏感で、その歌手のファンである可能性が高いでしょう。最新の曲を準備しておけば、カラオケコンで成功する確率がグッと高まりますよ。
街コンは部屋を何回も移動するのが基本です。しかし、トイレを我慢できない、緊急の連絡が来たなどのやむを得ない理由がない限り、人が歌っている最中に部屋を何度も往復するのは止めましょう。ドアを開けると音が廊下に漏れるだけでなく、人の出入りを気にして歌えなくなる人もいます。部屋を移動する場合は、なるべく曲と曲の間に行ってください。

歌える曲を準備しておく

参加者の中には全然歌わないという人もいますが、せっかくなので1曲くらいは歌える曲を用意しておくといいでしょう。歌えない曲を無理に歌うよりも、歌える曲を披露するほうが好印象です。自分では下手だと思っていても、人が聴いていて気にならない可能性もあります。会話の流れで歌うことになったときのために、ポップで歌いやすい曲を用意しておくのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。