無職で街コン参加はあり?

街コンポート_ベットの上でうなだれている男性

「無職だからと街コンに参加しても…」と引け目を感じている方はいませんか?こちらではそう考えてしまう方に向けた情報をまとめています。世間の反応や、街コンに参加した無職の方の体験談などを載せているので、ぜひチェックしてみてください。

街コンに無職で参加することへの反応とは?

「無職でも街コンに参加しても良い?」という質問に対する声を集めてみました。

  • 全然オッケーです!自分も職がない時期があったので「後ろめたいな…」という気持ち、すごく分かります。けど、誰かに迷惑をかけてるわけじゃない。むしろ参加することで、前を向くキッカケになることもあると思っています。ぜひ参加してみましょう!
  • まったく問題ないでしょ!むしろダメな理由が分かりません。女性の参加率が高い街コンがあったので、おすすめしたいぐらいです(笑)
  • 大丈夫だと思いますよ。特に女性の人なら、違和感とかないんじゃないですかね。
  • もちろんOK!中には嫌がる人もいるかもしれませんが、良い出会いが求職活動のモチベーションアップとか、働くための原動力になると考えています!不安に感じる場合は、職業に関する質問が来た時に、前向きな回答ができるよう準備しておけばいいんです。ぜひ参加してみましょう。
  • 正直「無職です」と言われたら、あまり良い印象はないです。お金がないのが理由でデートに行けないのも嫌だし、長くお付き合いすることを考えると収入の安定してる人がいい。
  • そういう人を頭ごなしに否定するつもりはありませんが、流石に実家暮らしでバイトもしてないような人だと恋愛対象としては見れません。求職中だったり、叶えたい夢があってあえて定職についていないとかなら前向きで良い人だなぁとは思います。

無職で街コンに参加ということにわりと肯定的な意見もあるようです。求職中という方は特に引け目を感じる必要はないかもしれませんね。

無職のまま街コンに参加した人の声

  • 働いている時にも参加したことはあったから、無職状態でのはじめての街コンは不安が大きかったですね。特に女の子がどういった反応をするのか…とか。不安なまま参加しましたが、ウソをついてもどうせバレるので「無職」ということを隠さず、話すことにしました。けれど、悪い反応をする人はいなかったです。後から考えると、転職活動中だと伝えたからかもしれませんが、思っていたよりも周りの反応が悪くなかったことが何だか嬉しかったです。
  • 働いてなかったので、出会いが全くありませんでした。そこで参加することに。プロフィールカードへの記入欄に「求職中」と書いていたので、「何か聞かれるかな?」と思っていました。ですが、特に何も聞かれなかったです(笑)イベントが終わった後には、良い雰囲気になった方とデートの約束までできましたよ。
  • 無職であることを隠さずに自己紹介をしました。ウケ狙いもありましたが、女の子からも特に嫌がられたりもせずむしろ笑ってもらえたし連絡先の交換もできました。でも、次の約束をしようと連絡をしたら、待てど暮らせど相手からの返信がない。イベントの時は一緒に楽しめたけど、デートとなると話は別なのかなぁと。無職の理由を聞かれたとき、働きたくないからって答えたのが失敗だったかもしれないです。
  • 働いていないことが恥ずかしくて、無職であることを隠してイベントに参加しましたが、微妙な雰囲気になり少し居心地が悪かったです。仕事の話になったとき、なんとか話題を変えようとしたり、当たり障りのない返事をしてごまかしたりしましたが、最終的には無職であることがバレ、周りの空気が一気に冷たく……。「女の子だし、結婚したら家にいてほしいし、いいんじゃん」と言ってもらえたのでその後も楽しく会話ができましたが、あの瞬間はひやひやしました。

無職でも街コンを楽しむために

街コンを楽しんでいた方に共通していたポイントを2点紹介します。ぜひチェックして街コンを楽しみましょう。

ポイント1:無職であることを隠さない

街コンでは必ず自己紹介するもの。そのとき、無職であることを隠さないことが良いようです。また、職業を聞かれた時に、ウソをつくことだけは絶対に避けましょう。

相手と良い雰囲気になった時、自分自身が引け目を感じることはありません。ウソだとばれてしまった時の「この人は、信用できない」というマイナスイメージのほうがよっぽど怖いものです。こういった事態を回避するためにも、先に伝えるほうが吉だといえるでしょう。

ポイント2:堂々としていること

街コンに参加するなら堂々と参加しましょう。無職だからと引け目を感じておどおどしたり、弱気になったりしては魅力的に見えません。魅力が欠けてしまっては、それこそ出会いが遠のいてしまいます。

むしろ「転職・求職活動をして前進しているんだ!」と、ポジティブな気持ちで参加しましょう。しっかりと未来に向かった気持ちでいれば、相手の目には魅力的に映ることだってあります。自分自身にネガティブな感情を持たずに、街コンに参加しましょう。

まとめ

働いていないことを重く捉えてしまいがちですが、あまり思い詰めると返ってネガティブな印象を与えやすく、そう思っているのも自分だけのようです。嘘をつかず、ポジティブな気持ちでいましょう。
ただ、イベントの中には「社会人限定」や「大手企業勤務・公務員限定」などの参加条件を設けているイベントも多くあります。そういったイベントには参加できないため、行けるイベントの枠が狭くなってしまうということはあるでしょう。
働いていないと金銭的にはちょっと厳しいと感じることもあるでしょうが、引け目を感じる必要はありません。少しでも興味があるなら積極的に街コンへ参加してみましょう。

↓↓↓参加するにあたって、ここだけは押さえておきたいポイントをまとめた記事です↓↓↓
100年の恋も冷める?絶対に気をつけたい事

コメントを残す