ペットを飼ってると結婚できない?

街コンレポート_髪をつかんで悩んでいる女性

アンケート調査結果によると意見は半々

「ペットを飼っていると結婚できない」というお話を聞いたことがある人は多いでしょう。独身芸能人がペットを飼いだすと、「結婚が遠のきましたね」と、いったコメントがネットでよくあがります。実際、ペットを飼うと結婚しづらくなるのか、気になるところですよね。

ネット上のアンケートにて、300人弱にアンケートを取ったところ「はい」が152人、「いいえ」が137人と、約半分に分かれたそうです。世間一般ではそこまでこの説は信じられていない様子。

では、それぞれどのような考えで、ペットと恋愛の関係を見ているのか、意見を分析してみました。

結婚できる派・結婚できない派、それぞれの意見

約半分に分かれましたが、どちらかといえば「結婚しにくくなる」の意見のほうが多いです。まずは多数派の意見を見てみましょう。

結婚できない派の意見

ペットでさみしさが埋まる

「ペットを飼うとだれかと一緒にならなくても、「この子がいるからいいや」と、積極的に恋愛しなくなる」

「さみしいが次の恋愛への原動力になるので、ペットはその原動力をなくしてしまう気がする」

確かに、クリスマスを1人で過ごしていて周りがカップルだらけの時のさみしさ、誕生日を1人で迎えるつらさは、1人だからこそ味わうもの。誰か愛する人と一緒にいたいからこそ、恋愛につながるといえます。ペットで隙間が埋まると、行動しなくなる可能性は十分にあるでしょう。

ペットを理由に付き合いが悪くなる

「「犬が待っているから早く帰るね~」と飲み会を早めに切り上げる同僚を見ていると、結婚できなさそうって思う」

「猫や犬の面倒が見れないから旅行断ったり、外泊行かなかったりと大変そう。」

飲み会や外泊は恋愛を加速させやすいイベント。ペットがいるために、イベントに参加できなくなってしまうと、恋愛のチャンスは少しずつ減っていくと考えても無理はありません。

ペットがいることに対応できる人じゃないとダメになる

「猫が苦手なので、猫を飼っていると付き合いにくい」

「犬が原因で別れたカップルを知ってるから」

気になる人を見つけたとしても、その人が動物を苦手としていたら、付き合うまでのハードルが高くなるでしょう。特に猫アレルギーだと、一緒にいるだけで服についている猫の毛によって、くしゃみや鼻水などのアレルギー症状が出てしまいます。好きになってもペットのことを許して一緒に育ててくれる人を見つけるのはなかなか大変になるようです。

時間とお金をペットのために使うことになる

「ペット用の服とか、ペットの病院代が思った以上に高くて、お金がすぐになくなりそうだと思った」

「動物は好きですが、一緒に飼うとなると時間とお金がすぐになくなりそう」

ペットの服は面積が小さいにもかかわらず、人間の服より高かったり、医療費も保険がきかないため、治療を受けるとその金額は高額です。デートや人付き合いをするのにも、お金と時間が必要なもの。その余裕がないと恋愛にまで手が伸びないでしょう。

街コンレポート_お札の上に時計

結婚できる派の意見

動物と一緒に住むことで共存がうまくなる

「独身でずっといるよりは、犬とか猫とか自分以外の生き物と住んでいるほうが、生活しやすそう」

「自分の思い通りにならない存在がいることは、結婚後でも生活が安定しそう。」

結婚できる派の意見としては、生き物を自分で育てることに慣れていると、結婚生活でも良い関係が築けそう。という意見でした。

確かに、独身で自分1人だけの生活に慣れていると、他人への思いやりや気遣いが欠けてしまうもの。他の生き物と暮らすだけで、思いやりや世話をする心ができるのは、結婚後の生活を考えると大きなメリットといえるでしょう。

ペット好き同士でつながりが増える

「犬好き同士で結婚した友達を知っている」

「ペット好きっていう共通点があったほうが、何もないよりも会話がはずむ」

ペット好き同士であれば、自分のペットの写真を見せ合ったり、ペット情報を交換したりと、会話が途切れずにずっと話せるという方もいるでしょう。

無趣味な人だと、仕事や家族関係などありきたりな上辺だけの会話になってしまうこともありますが、好きなものが一緒だと遠慮なく話せて居心地が良いものです。ペット好き同士は好ポイントかもしれませんね。

満たされることで余裕ができる

「ずっと愛情が欲しいって満たされていない人よりも、何かに熱中していて余裕のある人のほうが好感を持てる」

「愛する心をペットで育てると、恋愛もうまくできるようになる」

ペットを愛することで、恋愛も以前よりうまくできるようになる、ということもあるようです。愛情のかけ方や、接し方をペットから学んで成長できるのだとか。いつでも満たされずに愚痴や文句ばかりの人よりも、気持ちが満たされていて余裕のある人のほうが魅力的に見えるかもしれません。

ペットでの婚活方法

街コンやアプリでの婚活で、好きなものが一緒だと会話が弾むため、ペット好きは有利に働くといえます。

特に街コンでは、猫カフェや犬カフェといった会場に集まるイベントも多いもの。

猫好き同士や犬好き同士など、好きな動物が同じだとより話も盛り上がるでしょう。ペット好きにはペットを通じて出会いを見つけるのが一番手っ取り早い方法かもしれません。

まとめ

ペットを飼っているからといって結婚できないわけではありません。むしろ、ペットを持っていることをきっかけに出会いの場が増えたり、本当に気の合うペット好きの人と仲良くなれる可能性が高まるのです。

けれど、ペットを理由に恋愛に対して消極的になったら、結婚から遠のくでしょう。それは他の趣味にもいえる話です。その場合は、結婚に対してのメリットや魅力をあまり感じていないのかもしれません。それなら無理して婚活をする必要はありません。ペットと一緒に暮らしていく生活を楽しむのも、今時のスタイルといえるでしょう。

ペットを飼っていて「結婚したい!」と考えている人、ペットを飼いたいけれど結婚できなくならないか不安…という方は、結婚できるかどうかはペットではなく「自分自身の行動で変えられる」と考えて、街コンや婚活パーティーといった出会いのイベントへ参加してみてはいかがでしょうか。

↓↓↓ペット好きな相手と交流をはかれるペット婚をご存知でしょうか?こちらの記事でご紹介していています↓↓↓
動物好きな人と出会えるペット婚活の特徴から攻略法までを徹底リサーチ!

コメントを残す