今やホームパーティーには欠かせないたこ焼きコン

街コンレポート_小麦粉や卵の食材があります

たこ焼きコン

その名の通り男女の少人数グループで一緒にたこ焼きを作りながら交流していくパーティです。
若い世代で「たこパ」が流行っていますが、この流れが婚活にも来ているわけですね。
ここでは、たこ焼きコンについて、その特徴や口コミ、パーティの様子などを紹介します。
たこ焼きコンパーティに興味がある方はぜひチェックしてみてください。

みんなでワイワイたこ焼きを作る!「たこ焼きコン」の特徴

みんなでたこ焼きを作るので自然と会話がしやすい

たこ焼きを焼くという共通の話題があるので、知らない相手と何を話せば良いのか分からないという人でも、「どうやって作るの?」「マヨネーズとソースどっちかける?」というように自然と会話がしやすいのが特徴です。料理をするので多少汚れても大丈夫なカジュアルな服装で来る人が多く、会場はアットホームな雰囲気。形式的な婚活パーティーの堅苦しい場が苦手という方にもおすすめです。

少人数だけどたくさんの人と話せる

たこ焼きコンはさまざまなところで開催されていて、例えば男女3人ずつ合計6人の4グループぐらいの少人数で行われます。参加費用は男性が約7,000円前後、女性が約2,000円前後が一般的。一度参加すれば次回から使える割引券をくれるところもあるそうです。
その場に集まった人たち全員をくじでグループに分けてずっと同じメンバーで交流するところもあれば、30分ごとに席替えして全員と話す時間を設けるタイプのところもあります。後者のタイプのたこ焼きコンであれば、一度の参加で多数の異性と出会いのチャンスがあるので、お相手が見つかる可能性も高くなります。

非喫煙者で真面目な人が集まる!?

たこ焼きコンに参加する方は非喫煙者で真面目な人が多いと言われています。男性はIT系、メーカー勤務、研究職、女性は看護師や歯科助手の人が多数だそうです。また、街コンなどとは違ってひとり参加の人が多く、その数は8割以上。街コンでは友達に誘われて何となく参加してみたという人も少なくありません。ひとり参加の人がたくさんいるということは、それだけ真剣に出会いを求めて参加している人が多いということですね。
季節関係なく屋内で行われるので、週に1回以上開催されていても、すぐに募集人数が埋まってしまう人気のある婚活パーティーです。

食べながら婚活できるので相手の食べ物の好みが分かる

みんなで楽しくたこ焼きを作り、食べながら婚活できるというのがまず1つ目のメリット。
他には、1つのテーブルに集まったメンバーで一緒にたこ焼きを作るので、積極性や協調性がある人かどうかを確かめることができます。また、相手の食べ物や味の好みを知れるのもたこ焼きコンならではのポイントです。
お互いの性格などの相性が良くても食の好みが合わない場合、外食するだけでも大変な労力が必要になりますので、食の好みが合うかどうかは結婚相手としてけっこう重要なポイントになります。

たこ焼きコンの基本情報

ジャンル食、味覚系
費用の相場男性7,000円
女性4,000円
開催地東京都、愛知県、大阪府、静岡県、滋賀県など

実際にたこ焼きコンに参加した方の口コミ

人柄が分かりやすい!

たこ焼き作りが楽しかったです。みんなで協力し合うことで相手の人柄がだんだん分かってくるので、結婚相手を探すには打ってつけの婚活イベントだと思いました。(女性/20代)

会場が良かった

広すぎず狭すぎず会場の大きさがちょうどよく清潔感がありました。
丁度いい空間の広さで、グループの輪が乱れることなく、最後までたこ焼きパーティを楽しめたことが良かったです。(男性/20代)

スタッフの気配りと会場の雰囲気が良かった

スタッフの気配りとアットホーム感がGood。
アットホームな雰囲気で参加者の方も良い方ばかりだったので、リラックスして過ごせました。スタッフの気配りも素晴らしくてとても居心地が良かったです。(男性/30代)

パーティのシステムが良かった

イベントの最後に、気になった異性と直接連絡先を交換できるシステムをフル活用。時間もたくさんあったので、気になっていた女性に連絡先を聞くことができました。(男性/30代)

みんなで盛り上がれて楽しかったです。

何度か他の婚活イベントに参加したことがありますが、こんなに盛り上がっているイベントは初めてです。和やかなな雰囲気でとても良かったです。
数ある婚活イベント会社の中でも、スタッフの熱意と気配りはトップクラスだと感じました。(女性/30代)

たこ焼きの威力は絶大

通常の合コンと比べてみても、自然な流れで相手の食の好みはもちろん、笑いのセンスや几帳面さ、気遣いの細やかさやリーダーシップまで、短時間で見えたような気がしました。
たこ焼きは、気取らず大きな口を開けて食べるものだけに、相手の「素」が見えやすい特徴もあるからか、成婚率が高いのも頷けます。(男性/30代)

食べ放題・飲み放題でかなりお得!

「たこ焼き食べ放題、お酒飲み放題、大人数の異性との出逢い」すべてコミコミでこの価格は安すぎてビックリしました!普通のたこ焼きだけじゃなく、変わり種のたこ焼きやデザートまで用意されていたのにも驚きでした。(男性/20代)

異性全員としっかり会話ができる

異性の全員と話せる時間がしっかり用意されているところが良かったです。イベント会場のインテリアも可愛らしくて楽しく過ごすことができました。(女性/20代)

大人数と出逢えるのに少人数で話せる

たくさんの人と出逢えるのに、少人数制で会話を楽しめるところが良かったです。席替えのシステムがしっかりしているので、「声をかけなきゃいけない」とか「誰からも声をかけられない」という焦りが全くなくて楽しめました。(女性/30代)

「たこ焼きコン」の攻略法

どの婚活にも言えることですが、婚活パーティーに参加するだけで素敵な人と結ばれるわけではありません。たこ焼きコンでも男性女性それぞれで知っておきたい立ち振る舞い方があります。

お洒落過ぎる格好は控える

女性の場合、お洒落過ぎる服装だと汚れるのが気になって料理がしづらいです。メイクはナチュラルで、服装はカジュアルかかわいい系統にしておくほうが無難。ナチュラルな服装だと相手も自然と話しかけやすくなります。

清潔感のある服装で

男性の場合でも、いくらたこ焼きコンだからといってラフすぎる服装は控えてください。清潔感のある服装で参加しましょう。

料理ができないなら協力して気配りしましょう

料理上手な女性は好印象ですが、普段料理をしない人でも、自分ひとりでやろうとせずに相手と協力してみましょう。料理ができなくても、お互い協力することによって相手との距離を縮めることはできます。
また、男性で料理ができなければ、料理のできる人のサポートに回るなど、同じテーブルの人ときちんと役割を分担してとりかかるのがおすすめ。気配りのできる男性は女性に好印象です。口出し過ぎると逆効果なので適度に心がけましょう。

料理が得意でも出しゃばらない

良いところを見せようとひとりで全部やるのは逆効果。同性からも異性からも良く思われません。

食べ方に気を付ける

できたての熱いたこ焼きだからといってくちゃくちゃと音を立てて食べたり、食べ方が汚かったりすると、どんなに性格が良くて顔が良くても幻滅してしまいます。

食べるだけに徹しない

全て人任せにして積極性、協調性のない人と思われてしまいます。お付き合いしたいと思ってもらえるためには、苦手でもできる範囲のことは協力する姿勢が大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。