婚活はデフォルトネットワーク

街コンレポート_男女4人でソファに座って話しています

婚活・恋活ではあえて頭を空っぽに!? 出会いを増やす新常識

夏休みの宿題は、まず計画を立てて取り組むタイプでしたか? そんなしっかり者のあなたは、婚活にも細かな条件を用意して臨んでいることでしょう。でもそのやり方、少~し古いかもしれませんよ。今の流行りは、あえて頭を空っぽにする「デフォルトネットワーク」!

「デフォルトネットワーク」とは、人間の脳が何も考えていない時に、最も冷静になり、広い視野で物事が見えるようになること。目的や条件を決めすぎると、そのイメージに縛られてしまい、良い相手がいても気づかずに素通りしてしまいます。ここは思い切って、理想の条件を一度白紙に戻し、感じたままに動いてみましょう。

視野が広がる分、今まで気づかなかった魅力的な相手に気づけたり、これまでは必須だった条件にこだわりを感じなくなったりと、目から鱗な発見ができますよ。頭を空っぽにするために、お酒を飲みすぎると逆効果なのでご注意を。

自意識過剰!? あなたを意識している異性を知る男女の目線の違い

あれ? あの人私のことを意識してるのかな? そんなふうに思ったことは、一度や二度ではないでしょう。いつのまにかこちらも相手を意識してしまい、誘ってみたら断られたという悲しい経験談を持つ人もいるかもしれません。実はこれ、男女の“視線”の違いから起こるもの。

男性は気になる女性に対して、視線を合わせます。逆に女性は、気になる異性の視線を外すもの。あなたが男性だとすると、あなたとよく目線の合う女性は、特にあなたのことは気にしていないことになります。そして女性のあなたの視線を避ける男性も、あなたのことを気にしてないか、どちらかというと苦手なのかもしれません。

この男女の目線の違いを理解した上で周りを見ると、思わぬあの人があなたのことを意識しているかもしれませんよ! ただ、くれぐれも勘違いはほどほどに。

恋愛運を停滞させる!? “古い下着”は良運の邪魔者

「最近良い縁が無いな」「気になる人はいるけど、全然恋に進展しない」なんて悩んでる女性に、恋愛運をUPするいい方法教えちゃいます! 実は運を呼び寄せるのに、体に身につけるものってかなり重要。

そこで今回目を向けて欲しいのが、ズバリ“下着”です。

肌に密着する下着は恋愛運にも大きく影響するんだとか。古いよれよれの下着を身につけてると恋愛運を停滞させ、出会いを遠ざけることに。古い下着はすぐさま処分しちゃいましょう。

ただ、捨てる際には捨て方に注意が必要。紙袋に入れる、または白い布でくるんで、そこに一つまみの塩を入れ、ゴミ箱へ。悪い運を浄化作用のある塩と一緒に封じ込めます。

新しい下着は、ピンクやローズ柄、レース付きといった下着を購入すると恋愛運はぐっとUP! 華やかでフェミニンな下着で、自然と体から女性らしい魅力が湧き出てきますよ。

古い下着とともに悪い恋愛運は脱ぎ捨てて、新たな縁を引き寄せちゃいましょう。

仙人すらも惑わせる女の武器、それは“ふくらはぎ”

「むかし ギリシアの イカロスは…」という歌を小学生のころに歌った人も多いでしょう。これは「勇気一つを友にして」という曲で、ギリシアのお話。ただ、歌詞と似たような話は日本にもあり、しかもモロ恋愛に応用できるとしたら?

その昔、今の奈良県に久米という仙人がいて、長く辛い修行の末、この仙人は空を飛べるようになったそう。意気揚々と、空中散歩を楽しむ仙人がふと地上を見下ろすと、川で洗濯をするひとりの女性が。その女性のふくらはぎが、あまりに美しく、目を奪われてしまった仙人は、バランスを崩し、川に落ちてしまったとか。

しかし命に別状はなく、なんと最後はその女性をお嫁にしたとのこと。修行を積んだ仙人さえ、女性のふくらはぎには勝てなかったというのだから、ふくらはぎってすごい。とかく、胸やお尻、太ももに美を求めてしまいがちだけど、今日からはふくらはぎにも力を入れてみてはどうでしょう?

オシャレ女子が大ハマリ! “ツイリースカーフ”のアレンジコーデ

通常のスカーフと違って、細長く、コンパクトなネクタイに似た形が特徴的な“ツイリースカーフ”。柄や色の種類の豊富さ、使い勝手の良さで、いまオシャレに敏感な女性たちの間で大ブーム発生中!ツイリースカーフをオシャレに使いこなす、アレンジコーデをご紹介。

    • ベルト

細長いツイリースカーフは、ウエストベルトとしてピッタリ。女性らしく華やかな印象になります。ジーンズに白いシャツのようなシンプルな服なら、目立つ柄のツイリースカーフがアクセントとして相性も抜群。

    • バッグのアレンジ

ショルダーバッグやハンドバッグのストラップに、“アスパラのベーコン巻き”みたいにスカーフをぐるぐる巻きつけましょう。すると印象がガラッと変化。また、元々付いていたストラップを外して、代わりにツイリースカーフをストラップとして付けるのも上級テクニックとしてアリですよ。

    • 髪のアレンジ

ツイリースカーフは短めなので、髪のアレンジにも便利。バンダナやリボンの代わりにすると、上品でエレガントな印象に! これであなたも明日からオシャレ女子。ぜひお試しあれ。

さりげない付箋が効果アリ! 職場で好感度UPする方法

気になる異性は職場にいますか? 職場で異性に「素敵な子だな」と思われて、好感度うなぎのぼりになる丸秘テクを伝授しましょう。え? おじさんしかいないよって? おじさんたちの好感度が上がるのも、仕事を円滑に進める上で大切なので、物は試しにやってみましょうか。

用意するものは付箋紙だけ! 同僚や先輩に、頼まれた書類を届けるとき、お菓子や飲み物を差し入れする時など、付箋に「お疲れ様です」「宜しくお願いいたします」などと書いて貼ってみてください。

ほんの小さなことですが、貰った方はその気遣いにちょっと嬉しくなるもの。少し慣れてきたら、メッセージの下に簡単な絵を入れたり。もっと慣れてきたら、上半分は要件を、下は個人的なメッセージを書いて、下半分を隠すように折りましょう。秘密のメッセージで親密感が生まれちゃいますよ。

さらに極めたい人は、のりの部分を折り曲げて付箋が立つようにしたり、折り紙のように鶴なんかを折って遊び心を出すと、きっと好感度はうなぎのぼり! ただ、熱中しすぎて上司に怒られないように注意してくださいね。

勝負は3時間をすぎてから? 「相性最悪…」と感じても、長時間いることが初デートの鍵

初デートでは、相手のこともわからないし、会話が続きにくいため、ついつい短い時間で切り上げてしまうもの。しかし、意外や意外。初デートは長時間過ごすことこそ、成功への最短ルートのようです。

1度や2度、友人を交えて会ったり、またメル友などの関係からいきなり1対1で会うことになったりと、初デートの形態もさまざま。すると、どうしても会話が続かず、無言の時間が発生してしまい、お互いに気まずい空気が…。

ただ、そこで逃げてはいけません。多くの人は、会ってから2時間~3時間は猫を被ったり、いい格好をしてしまうもの。しかし、3時間を超えたあたりから魔法が解けたかのように、本性を出し始めます。

仮に、相手の本性がわかり、「違うな」と思ったら、2度会う手間が省けるのだから、それはそれで儲けもの。もちろん、相性がピッタリとわかったら、それは言わずもがなラッキー&ハッピー! ということで、今度初デートをすることになったら、「相手を見極める時間」と割り切り、思い切って3時間以上すごしてみましょう。

口説かれ上手への道は“暗がり”を行く道!

男性から口説かれたことがない… デートになんて誘われない… そんな寂しい経験をもつあなた、もしかしたら、その原因は無意識のうちにバリアーを張っているからかもしれませんよ。そんなバリアーを壊す簡単な方法をどうぞ!

意中の相手と夜道を歩くときは、わざと暗くなる道を選ぶのです。暗いところは男女とも恥ずかしさが薄れ、大胆になれるもの。男性は女性を口説くタイミングを探しているのですから、相手が口説きやすい環境をこちらから用意してあげましょう。

日中であれば、当然人通りの少ない道を選択、職場でも2人きりになれるタイミングを探すのです。口説かれ上手な女性は、えてして隙を作るのが上手いはず。男性は一生懸命隙を狙っているのですから、男性に協力するつもりで、思い切って隙だらけになってみませんか。

鉄は熱いうちに打て! 告白が成功するタイミングとは

気になる異性といい感じ! そろそろ告白? いやいや、もうちょっと様子を見て…。なんて考えてる男女の皆さん、ぐずぐずしてる時間は無いかもしれません! 実は告白の成功しやすいタイミングは、“知り合って3カ月未満”なんだとか。

告白経験のある男女の、告白のタイミングと成功率を広島大学で調査研究したところ、知りあって3カ月未満に告白した人のうち、なんと81%もの人が告白に成功! 逆に最も成功率が低いのは、知りあって6カ月~1年未満という結果に。付き合いが長くなると、友人関係に発展しちゃうのが原因みたい。鉄は熱いうちに打てとはまさにこのこと。

せっかくビビッとくる相手に巡り会えたなら、成功率の高いうちに告白しなくちゃもったいないかも。

好きな相手には、安心感を与えるべからず!?

いつの時代も男性が求める理想の女性は、一歩身を引くも献身的な“大和撫子”。そんな相手の理想に近づくべく、「何でもしてあげよう」と恋愛当初は思うはず。しかし、そこに失敗の魔の手が忍び寄っていたりするのです。

「あれだけ尽くしたのにフラれてしまった」という経験がある人も多いはず。確かに男性は“大和撫子”が好きだけど、尽くしすぎるのは逆効果。

勝手なもので「何でもしてくれるし、こいつは俺のものだ」と思うと、男性はそっけなくなったり、他の女性に目移りする生き物なのだとか。つまり、安心感を与えてはいけないということ。

あえてメールやLINEをしばらく無視してみたり、デートを断ってみたり、もっと言うと他の男性と仲良くしてみたりと、気を引く行動に出てみましょう。すると相手は、「あれ?俺のこと好きじゃないのかな?」という気持ちになり、自然とあなたに優しくなるかも。ただ、だからと言ってやりすぎも危険なので程々に…。

コメントを残す