歩くのが好きならウォーキングコン

街コンレポート_女性が微笑みながらウォーキングをしています

ウォーキングコン

ウォーキングコンとはその名のとおり、お散歩をしながら楽しむ街コンのことです。
普段は歩かないルートや場所、見慣れた景色でも、ひと味違った雰囲気を参加者と楽しめますよ。また、自分の好みなお店や景色を見つけるなど、新たな発見があるのもウォーキングコンならでは。探求心のある人におすすめの街コンとなっています。ここでは、ウォーキングコンの特徴や口コミ、攻略法についてまとめてみました。

異性との距離をグッと縮めることができる「ウォーキングコン」の特徴は?

ウォーキング好きが集まりやすい

ウォーキングを趣味としている人が集まるので、すぐに会話が盛り上がります。
また、おすすめスポットといった情報交換もできるので、何気ない発見ができること間違いなし。趣味が同じだと距離も縮まりやすいので、親近感がアップします。

アクティブな人が多い

ウォーキングコンに参加する人の多くが、休日も活発に行動するのが特徴です。
普段からアウトドアを趣味としているので、インドアな人は避けてしまいがち。しかし、「インドア派だけど、アウトドア派の異性が好き」という人にとっては、おすすめのイベントとなっています。

さまざまな種類のウォーキングコンが開催

一口にウォーキングコンといっても、さまざまな種類が存在します。
例えば、ナイトウォーキング。キレイな夜景を見ながら歩いたり、ナイター営業の植物園や動物園など、日中とは違った雰囲気を楽しむことができます。
夏は、蛍を鑑賞しながら散策するイベントもありますので、ロマンティックなムードを味わうことができるでしょう。

出会いを求めながら健康的になれる

ウォーキングコンの嬉しいポイントは、自然な空気を吸いながら脂肪を燃焼してくれること。健康な体づくりをしながら、恋人探しができるのでおすすめですよ。
これを機に、一緒にウォーキング仲間をつくれるのも嬉しいポイントです。

ウォーキングコンの基本情報

ジャンル
スポーツ

費用の相場
女性:1,400~3,000円
男性:4,000~6,000円

開催地
東京都、神奈川県、埼玉県、愛知県、大阪府など

実際にウォーキングコンに参加した方の口コミ

苦手を克服するために参加

少人数だと話せるのですが、大人数になると緊張してなかなか話せないので克服するために参加しました。
グループになって歩くので、自分の話しをしたり、意見を述べたりしなければならない状況。そのおかげで、以前より緊張せずに大人数で話せるようになっていました。歩いているとだんだん疲れてきてしまいましたが、手を差し伸べてくれた男性がいて最後まで歩き切ることに成功。出会いに関して、特に期待していなかったものの、素敵な男性や女性と出会うことができて本当に良かったです。(女性/年齢不詳)

気分転換のために参加しました

初めて街コンイベントに参加しました。現在の職場では毎日同じ同僚と過ごし、同じ仕事をするルーティーン。
気分転換と新しい出会いを求めて、リフレッシュできそうなウォーキングコンに参加しました。ウォーキング中に私と同じく職場にマンネリしているという女性と話しが合い、連絡先を交換。
ちょっと外にでてみると、素敵な出会いがあるんだなと感激しています。(男性/年齢不詳)

趣味のウォーキングで出会いが広がりました

30歳になり、そろそろ結婚したいなと思ったのがきっかけでウォーキングコンに参加。
初めての方と仕事や恋愛などいろんな話をしながら歩くのはとても楽しかったです。
いいなと思った男性と連絡先を交換することもできて満足♪ また、参加していた女性の方と仲良くなれたので、出会いがたくさんの良い1日になりました。ウォーキングを趣味にして正解でした。(女性/30代)

気になっていたウォーキンコンに参加

ウォーキングと花火を見るウォーキングコンに参加しました。
年齢層は幅広く、参加者は27~45歳くらいです。全員揃ったところで2人ペアになって、ウォーキングが始まります。公園まで歩いたところで、男性2人、女性2人のグループになって打ち上げ花火を見ました。その日は雨が降っていて本当に花火が上がるのか心配でしたが、無事上がってくれて良かったです。今回は良い男性と結ばれることはありませんでしたが、1人で参加していた女性の方と意気投合し仲良くなれたのは嬉しかったです。(女性/年齢不詳)

心もお腹もいっぱいになりました

1人参加限定のウォーキングコンに初めて参加してみました。自己紹介を終えると、さっそくウォーキングスタート!40分くらい歩きます。男女1:1で会話し、全員と話すことができました。気になった方と連絡先の交換もできたので良かったです。ウォーキングが終わったら、食事をしながらグループトークをしました。美味しい料理でお腹が満たされたうえ、気になる方とたくさんお話しができて大満足。スタッフの方も参加者の気遣いをしてくれてありがたかったです。(男性/30代)

自然と会話が弾みました

ウォーキングコンに1人で参加してみることに。「がっつりスポーツするのはちょっとなぁ」と思ったので、適度に運動しながら婚活できるウォーキングコンが僕には最適でした。会話は上手い方ではないのですが、歩きながら話をするスタイルなので自然と会話が弾み楽しかったです。ウォーキング中はペアで歩くことになっていて、合計3名の女性と会話することができました。ウォーキングが終わったあとは、参加者全員でお茶をしにカフェへ。ペアになった人と気が合えばラッキーです。(男性/年齢不詳)

街コンレポート_男女が広い原っぱで手をつないで歩いています

「ウォーキングコン」の攻略法

ここでは、ウォーキングコンで成功するためのポイントをいくつかピックアップしていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

歩くペースを気遣ってくれるか

一緒に歩いて会話を楽しむのがウォーキングコンの醍醐味です。
しかし、歩くペースが速いと相手はそのペースに合わせようとするため、会話に集中できなくなることも。相手の歩くスピードに合わせることで、よりコミュニケーションが取れます。

動きやすい服装を選ぶ

ウォーキングコンは歩きながら会話をするので、動きやすい服装は必須。
欲を出して派手な服装をしてくると、汗まみれになったり靴擦れを起こしたりすることがあります。当日は清潔感のある、動きやすい格好で参加するのがベストです。
最近はオシャレなデザインのウェアも発売されているので、ファッションも楽しみながら歩くこともできますよ。新品の靴は靴擦れを起こす危険があるので、履物は履きなれたものを準備するようにしましょう。

ハンカチやティッシュ、汗ふきシートも持っておく

ハードな運動ではないウォーキングでも、数十分も歩くと汗をかいてしまいます。特に夏は暑く大量に汗をかいてしまうでしょう。そんなときに汗を拭くためのハンカチやタオル、ティッシュは必需品です。汗をかいてもさっと拭くことで、いつでも清潔感のある状態を保てます。また、汗をかくと匂いも気になってしまうので、汗ふきシートも持っておくと便利です。一緒に歩いている人にも「1枚どうですか?」と声をかけると、「気が利く人だな」と思ってもらえるはず。エチケットとして汗を拭くハンカチやティッシュは、必ずポケットやバッグに入れて持ち歩きましょう。

相手への気遣いを忘れない

街コンや婚活はつい自分のことをアピールすることに注力する人が多いもの。しかし、ウォーキング中にずっと自分のアピールばかりされると、話している相手も疲れてしまいます。ウォーキング中は初めの段階で自己紹介やちょっとしたお話しをして、少し疲れた頃には「大丈夫ですか?」「体調いかがですか?」など気遣いの言葉を掛けてあげると相手からプラスのイメージを持ってもらいやすいでしょう。そのほか、相手が疲れていると思ったら、無理に話さずそっとしておくことも大切。その場合は、歩き終わってから「お疲れ様でした」とドリンクを渡しながら話しかけてみるとよいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。