飽きられる女の特徴とは?どうすれば飽きられない女になれる?

街コンレポート_こめかみを押さえて悩んでいる女性

私って飽きられる女?

初めて出会ったとき、付き合い始めたとき、あんなにドキドキしていて毎日が幸せだったのに…。最近の彼はデート中にスマホばかり見ている、連絡をなかなかくれない、スキンシップが減ってしまったなどの状況に陥ってはいませんか?もしかすると、飽きられているのかもしれません。なぜ彼は彼女に飽きてしまうのか?飽きられる女の特徴と飽きてしまう男の心理について、解説します。

飽きられる女の特徴は?

自分のことばかり話す

自分の話をすると脳の報酬系回路が刺激され、幸福や快感を感じる物質ドーパミンが放出されます。そのため、自分の話をやめられないのです。出会った頃や付き合い始めの頃は相手に自分のことを知ってもらうために、積極的に自己開示するのは良いでしょう。しかし、付き合いが長くなり毎回自分の話ばかりされると彼もうんざりしてしまいます。もしも毎回自分の話ばかりしているという女性は相手の話もしっかりと聞くようにしましょう。

束縛が強い

彼に1日何回もLINE(ライン)を送る、女性が参加する飲み会に出ると嫉妬してしまう、女性の連絡先を消してと言ってしまう。これらの行為に身に覚えはありませんか?付き合っていなくても、相手の男性の行動について事細かに聞くことをしていないでしょうか?

「飽きる」原因は2種類あり、毎日同じことを繰りかえすことで起こる「飽き」と疲れたことで起こる「飽き」があるのです。束縛が強いとこの2つの飽きが生じるため、別れてしまったり、距離を置かれてしまったりしかねません。相手を束縛するのをやめましょう。

変化を感じられない

好きな相手でも毎回会っていると徐々に脳が慣れてきて、飽きる原因になってしまいます。慣れを飽きに変えさせないためには、いつものメイク・服装を変えてみる、髪形を変えてみるなどちょっとした変化を見せることが大切。また、イベントやサプライズを企画してみるのも◎です。飽きられる女にならないために、常に変化を求めましょう。

趣味がない

人は夢中になれるものがあると、内面から輝きが溢れでて美しく見えるものです。しかし、趣味がなくて暇なときはネットかテレビしか見ないという女性は要注意。変化のない女性を見ても、男性はときめきません。

フィットネスやヨガに通う、友だちと食事に行く、何事にもチャレンジするなど好きな事にアクティブに活動している女性は男性に飽きられることがないようです。

男性に尽くし過ぎる

男は逃げようとするものを追う生き物だと言われています。世話好きな女性や尽くしてくれる女性は魅力的だけど、刺激に欠けるという男性も少なくありません。彼との距離感はとても大切です。まるで母親のように一から十まで面倒を見ていては、飽きられるのも早くなってしまうでしょう。彼と会う時も連絡をとってすぐ会うよりは「しばらく仕事で忙しいから会えない」とあえて、距離を開けることも大切です。

↓↓↓尽くし過ぎてしまう女性の特徴をこちらの記事でご紹介しています。こちらもご覧ください↓↓↓
尽くしすぎる女について徹底解説!

愛の営みがマンネリ化している

カップルの場合、長続きさせるには濃密な肌と肌の接触が大切になってきます。しかし、女性のなかには動くのが面倒でワンパターン化していると言う人も少なくありません。めんどくさがって、必要最低限な動きしかしない女性は男性に飽きられやすくなります。愛の営みがマンネリ化しているなら、可愛い下着を着てみる、場所を変えてみるなど工夫をしてみましょう。飽きを感じていた彼の心に火をつけるかもしれませんよ。

男が飽きてしまった際に見せるサイン

男が飽きてしまった場合、どのようなサインを見せるのでしょうか?もしもこれから紹介するサインが出ているなら要注意!早急に対策を練る必要があります。

連絡が来なくなる

男性から頻繁にきていた連絡がぱったりとこなくなってしまったと言う女性は、飽きられてしまっている可能性があります。お付き合いする前の段階でこのサインが現れた場合は、注意が必要です。しかし、すでに付き合っているのであれば連絡が少なくなるのは関係が安定した証だとも言えます。ほかにも飽きたサインを確認してみて、真意について探ってみましょう。

会ってもスマホばかり見ている

一緒にいるのに話をせず、ずっとスマホばかり見ている・いじくっている男性は、すでにあなたに飽きているのかもしれません。
デート中にスマホを見るのは急用でもない限り、マナー違反です。それにも関わらず、男性がスマホを見るのはあなたに嫌われてもいいと思っているからだと言えるでしょう。何度目かのデートで男性が意味もなくスマホをいじくりはじめたら、早めにデートを切りあげましょう。

リアクションが薄い

話しかけてもそっけない返事やそぶりをし始めてきたら、関係性に慣れてしまい飽き始めているのかもしれません。こうなってしまうと、いくらあなたが頑張って話をしても薄いリアクションのままでしょう。そのような場合は一度距離を取ることが大切。男性があなたのもとに戻ってくるのを待ちましょう。連絡を絶って何ヶ月も音沙汰がない場合は、諦めて次の恋に踏み出した方がいいでしょう。

約束を平気で破る

食事に行く、映画に行く、買い物に行くなどことあるごとに約束したことを男性が破るようになってきてはいませんか?
デートの約束を破るようになってきたのは、男性が女性よりも優先させたいものがあるということ。そういった場合は、静かに距離を取りましょう。男性と距離を取って寂しくなる場合もあるかもしれません。しかし、ぐっとこらえて待ちましょう。

飽きられる女から愛される女へ

世のなかには飽きられる女と飽きられない女がいます。飽きられずに愛され続ける女になるにはどうしたらいいのでしょうか?その方法を見てみましょう。

街コンレポート_男女4人でピクニックを楽しんでいる

男性に「自分のものになった」と思わせない

男性は完全に自分のモノになったと思うと、女性への興味が薄れていきます。いつまでも飽きられずにいるには、追いかけたくなるような女性になることが大切です。自分のことを話し過ぎると言う人は、情報を小出しにしてみましょう。男性は新たな一面を見つけるたびに「もっとこの子のことを知りたい」と思ってあなたを手放せなくなるはずです。

尽くし過ぎない

尽くし過ぎる女性は男性に飽きられやすくなります。飽きられない女性になるためには、対等な関係でいることが大切です。「どちらかが上」という関係性では、長続きしません。お互いの意見をきちんと伝えられる関係性を築きましょう。

恋だけでなく色んなことに興味を持つ

飽きられる女性は彼氏中心の生活を送りがち。自分の生活も楽しめる女性は魅力的に見えます。恋だけでなく、友だちと遊ぶ、趣味に夢中になる、仕事に熱中するなどさまざまな方面で楽しむのが飽きられる女にならないコツです。

そもそも男性にも原因がある

尽くしてくれる女性に飽きてしまう男性にも問題があります。女性の好きな気持ちに安心して、飽きないようにする努力を忘れているのです。もしも男性に「飽きのサイン」が見えた場合は、距離を置いて反応を見てみるのも大切です。

急に尽くしてくれていた女性から連絡がこなくなったり、態度が変わったりした場合、男性も「どうしたのかな?」と気になるのでアクションを起こしてくれるはず。とくに何もしてこないようであれば、それまでの男と言うことです。

まとめ

男性は常に求める生き物で女性は安定を求める生き物です。男性から求められるように、「かまい過ぎない」。これが飽きられない女性になる秘訣だと言えるでしょう。飽きられる要素・飽きられない要素を研究して、究極の愛され女子を目指してください。

コメントを残す