30代でミニスカはNG?大人のための着こなし術

街コンレポート_洋服

ミニスカを穿きたいけど30代じゃイタ過ぎる…周りの目が気になる30代女子のために、30代ミニスカに関する世間の声、30代女子でも上手にミニスカを着こなせる方法やNGポイントをまとめましたのでご紹介します。

30代女性のミニスカは周りからどう見られている?

30歳を過ぎたらミニスカは穿けない。そう思い込んでいえる女子は多いはず。でもその声は果たして正しいのでしょうか?大人の女性のミニスカートをどう思うか、働き盛りの20代~40代の男性30名にアンケートを取ったところ、実に7割が「あり」という回答に!逆に女性のアンケート結果は50%がアリ、と評価は厳しめ。

男性からは歓迎する声が多く、女性はミニスカを穿きたいけれど年齢を気にする意見がありました。ではそれぞれの意見を詳しくみてみましょう。

男性からは…

30代の妻を持つ男としては「落ち着けていない」という印象をもちます。無理に足を見せなくてもいいかも。(男性/30代)

ミニスカは女性の特権。似合っていれば年齢なんて関係ありません。もっと推奨していいんじゃないかな。(男性/40代)

デートで穿いてきてくれたら正直うれしい。めちゃくちゃ女の子らしさを感じるので個人的に好きです。(男性/30代)

フリフリなやつじゃなくてタイトならいい。ミニスカもボディラインが大切だと思うのであの飾りはいらない。(男性/20代)

女性からは…

海外では60歳の方でも普通に穿いているぐらいなので、30代でミニスカを穿いていても全然おかしくないと思う。これからもずっと穿きたい。(女性/30代)

似合っているならいくつになっても穿いていい。私も普通にミニスカートとかショートパンツは愛用している。(女性/30代)

ミニスカートはアリだと思う。スタイルがよくてミニスカ+ヒールで歩いている女性とか憧れる。(女性/20代)

ミニスカ穿くなら、小物とかヘアスタイルは若い子向けのものじゃなくていい感じに年相応にしたほうがいいかも。(女性/年齢不詳)

30代なりのミニスカの着こなし術

ミニスカート(ミニスカ)を大人でも上手に着こなせれば、おしゃれの幅が広がります。ミニスカを穿きたいけど躊躇している30代のアナタ、着こなし方さえマスターすれば心配無用。うまくミニスカを着こなす方法をお教えしましょう。

足を露出するなら上を隠す

ミニスカは確実に膝上まで足が露出します。ここでトップスまで露出度が高いと時代遅れの雰囲気に。バランスを考えてトップスは露出度が低いものを選ぶといいでしょう。オトナっぽいコーデをしたいならニット素材でトップスとセットになったタイトスカートもおすすめです。ジャケットやロングカーディガンでトップスをタイトにすると品よく決まりますよ。

ふんわりしたものより、ヒップラインがでるものを

美脚効果を高めたいならヒップラインがでるミニスカもおすすめです。あまり薄手だとパンツラインが見えてしまうのでNG。その場合はパンツの上からもう一枚着るか、パンツラインが見えない程度に厚手のミニスカを選ぶのがポイントです。

タイトなミニスカにすると若作り感がなくなって大人の女性らしい魅力もUPします。

タイトなミニスカならトップスにボリュームを

ミニスカの上がぴったりしたものだとセクシーすぎてしまいます。80年代のボディコン感やバブル感満載になると若づくりと思われてしまうので、トップスはボリュームのあるものがよいでしょう。トップスの裾はスカートに入れてすっきりみせるのが基本。ミニスカを穿きこなすには足し算引き算を意識してみて。

綺麗な脚で視線を引き付ける!

生足もいいけど、タイツやストッキングでさらに美しく仕上げると◎。黒タイツは足を細く見せてくれる効果がある上に、膝周りの黒ずみも隠してくれるから年齢的にはありがたいですよね。

80デニール以上の黒タイツであればボトムスとしても利用できます。足の形に自信がある人なら、肌色のストッキングだけで生足コーデっぽく楽しめますね。

30代がミニスカを着る時のポイント

自分では似合ってると思っているミニスカだけど、ちょっと着こなしが残念なためにイタい人に見られてしまう…「それは30代としてどうなの?」と思われてしまわないために以下の点に気をつけましょう。

TPOに合わせる

登山や運動に誘われたときにミニスカで行ったら引かれてしまった。あるいはオフィスなのに露出の高いトップスにミニスカで出社したなど、TPOを無視したファッションは厳禁。その場に合わせてファッションを変えるのが本当のおしゃれなオトナ女子です。自分の好きな服を着てどこでも行ってしまうと、常識のない人に思われてしまいますよ。

流行が過ぎ去ったデザイン

10代・20代の頃に流行っていたデザインのミニスカを履くと「痛い」「昔を生きる女」と言われてしまいます。そのミニスカは若いから似合っていたのであって、今合わせるべきスカートは今の自分に合ったミニスカです。上のトップスも昔のミニスカとはミスマッチ必死。今の自分にあったミニスカを購入することが大事です。

ムダ毛処理をしていない

ミニスカは足が綺麗に見えるアイテム。それだけに周囲の視線はあなたの足に集中します。そんなときにムダ毛処理をしていなかったらガッカリされるだけでなく、女子力の低い女性とみられてしまうかも。自分で処理をするのが面倒という人は脱毛サロンでキレイにしてもらうのも一つの手です。ムダ毛も処理して堂々とミニスカを穿きましょう。

1 COMMENT

真由美

ミニスカートに年齢は無いです。
40~50代の人もいます。
似合ってる場合もありますが、本人の気持ちです。
私も40代ですがミニスカート穿いて車を運転してお出掛けしてます。
確かに見られてる感じはありますね。
よくスーパーにお買い物に行きますがまず若い人以外にミニスカートの主婦はいませんね。
ましてパンプスの人も。

返信する

コメントを残す