アラサーの女性が男遊びにハマる理由は?

街コンレポート_女性2人がシャンパンで乾杯しています

20代前半は仕事に追われて恋愛する時間がなかった、あるいは恋愛に興味がありつつも積極的に行動に移すことができなかったアラサーの女性は、意外と多いのではないでしょうか。そんな女性はアラサーになって余裕が生まれることで、男遊びに興味が向いてしまう場合があります。ここでは、アラサーの女性が男遊びにハマる理由や、男遊びにハマると危険な理由について紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

男遊びをしてしまう女性の心理

寂しさを紛らわしたい

アラサーの女性は寂しさを紛らわすために男遊びをしてしまうようです。彼氏がいなければ当然のように男遊びをする女性は多いですが、彼氏がいる女性でもなかなか会えない寂しさから、男遊びにハマってしまうなんてことも。街中でナンパされたり居酒屋で声をかけられたりすると、すぐについて行ってしまうようです。

いつまでも女でいたい

男遊びをする女性は「いつまでも女でいたい」と強く思っている人が多いです。頭ではダメだとわかっていながらも、年齢に関係なくアラサーでも女でいたいと思う気持ちが強い女性は男遊びをしてしまう傾向があります。結果的に本命の彼氏ができず、婚期を逃してしまう場合が多いようです。

いつまでもモテると思っている

自分はいつまでもモテると考えている女性は、男遊びをしてしまう傾向があります。相手に遊ばれているのではなく、私が遊んであげているという感覚で続けてしまうそうです。周りから「可愛い」「キレイ」と言われれば、自分の容姿を自慢したくなるもの。ですがこのタイプの女性は性格が悪いと思われる可能性が高く、男性から本命の彼女として選ばれないことが多いです。

男遊びを続けていると危険な理由

婚期を逃す

男遊びを続けているとまず考えられるのが、婚期を逃してしまう可能性があるということです。アラサーになると、20代前半とは違って結婚を考えて出会いを求める女性は圧倒的に多くなります。周りの同世代の友人たちが結婚したり婚活したりしている中で、自分だけ男遊びにハマっているようでは婚期が遠ざかるのは当然でしょう。

本当の恋ができなくなる

男遊びを続けていると、本気の恋ができなくなる可能性があります。遊びの恋にハマってしまうと、寄ってくる男性はあなたを遊びの対象として見ている人がほとんど。そのため、「自分のことを本当に愛してくれる人っているのかな?」と恋の仕方がわからなくなるのです。本当の恋をするには、まず男遊びをやめてあなた自身が素敵な女性になる必要があります。男遊びはほどほどにして、自分のことを本当に愛してくれる男性を見つけることが先決です。

男遊びをやめる方法

男遊びを続けて後悔してしまう前に、男遊びをやめる方法を紹介します。男遊びをやめて、本当の幸せを手に入れましょう。

好きな人をつくる

男遊びをやめる1番の方法が、好きな人をつくることです。実際に「好きな人ができたら男遊びをピタっとやめられた」という女性はたくさんいます。良いなと思ったり、少し気になったりしている男性との時間をできるだけ作るようにしましょう。デートに誘う、連絡を送るなど何でも構わないので、1回限りじゃなくて長く付き合っていく男性を1人つくることが男遊びをやめる方法になります。

彼氏との時間をしっかりつくる

彼氏がいるのにも関わらず男遊びにハマる女性がいますが、そんな女性は彼氏との時間をつくることで男遊びをやめることができます。彼氏がいるのに男遊びをする女性は、いつまでも彼氏がいてくれると勘違いしているのです。できるだけ彼氏に会う時間をつくったり連絡を取り合ったりして、もっと彼氏を大切な存在だと認識しましょう。そうすることで自然と2人で一緒にいる時間が増え、男遊びもやめることができます。

コメントを残す