デートプラン

街コンレポート_男性と女性が鼻を寄せ合っています

彼と密室で2人きり! カラオケデートで失敗しない方法

デート場所で意外と人気なのがカラオケ。密室で2人きりになれるし、照明も暗めでムーディーなのが人気のポイントみたい。最近では2人個室やカップルシートが設けられたカラオケ屋さんも増加中。そんないい雰囲気のカラオケで、失敗しないためのポイントをおさえておきましょう。

「座る席はドア近くに」
カラオケのドアは大体がひとつだけ。ドア近くに座ることでいろいろな注文や飲み物・食べ物を受け取ったりする役割が回ってきます。そうすると彼は「気の利く子だなぁ」と思うはず。部屋に入ったらすぐに陣取りましょう。
「マニアックな曲を歌わない」
意識してるつもりでも意外とやりがちなのがこれ。カラオケで2人ということは、聞き手は彼しかいません。彼も盛り上がれるような選曲が大切です。でも、歌い慣れてない曲で声が裏返らないように気をつけて!
「採点機能は使わない」
点数の話で盛り上がれる採点機能ですが、正直男性は「俺より点数高かったら嫌だな」と思うもの。歌が上手いのは好印象ですが、採点機能を使って自慢するようなことはやめておいたほうが良さそうです。あとはカラオケデートに行くだけ! でも「思ってたより下手くそ」と思わないよう、彼に期待する歌唱力のハードルは下げておくようにしましょうね。

女子力が試される! ドライブデートで男性が喜ぶ行動・ガッカリさせる行動

意外と女子力を試されるデートシチュエーションが、実はドライブデート。密室、そして男性は運転という“労働”をしているからこそ、ふだんとは違う気遣いが求められるもの。では、ドライブデートで男性をガッカリさせてしまう行動、そして男性が喜ぶ行動を見ていきましょう。

まずはガッカリさせる行動から。
「あれ見て!」→運転中の状況も考えず、景色に興奮して「見て見て!」なんて言っても、よそ見できない男性を困らせるだけ。「うわ~素敵な景色」と、喜んでいることを知らせてあげるだけで十分。見ることを強要しないようにね。
「携帯を見る」→メールを頻繁に確認したり、デートと関係ないサイトを見るのは絶対NG。2人の会話を大切に。次に男性が喜び行動を。
「小銭を準備」→高速の料金所や、ぱっと自販機でジュースを買う時など用に小銭をあらかじめ用意しておくと、好感度急上昇ですよ。
他にも、「ペットボトルのキャップを外してあげる」「キャンディーを口に入れてあげる」「ゴミをまとめる」など、細々とした仕事をやってあげると男性は運転に集中できて助かります。何よりも運転をしてくれる男性に感謝する気持ちが大切。女子力は、男性を気遣う気持ちから自然と生まれるものですよ。

小さな気遣いで好感度UP! ドライブデートを成功させるポイント

彼女や気になる女性とドライブデートへGO! 小旅行気分でとても楽しいですよね。ただ、ドライブは2人きりの車内で長時間過ごすため、相性もはっきりわかるもの。ドライブデートを成功させるために、男性が気をつけるべきポイントを見ていきましょう。

「道をよく知っている」
今は道を知らなくてもカーナビ便りでどこへでも行けてしまいますが、常にカーナビを気にしているようじゃ、デートも盛り上がらないし、ちょっとかっこ悪く見えてしまいます。事前に大体のルートは頭に入れておいて、余裕のある運転をするのがスマートかも。
「小休憩はこまめに」
仮に男性が長いドライブが平気でも、女性は化粧直しや気晴らしに小休憩が欲しいもの。それに女性から「トイレ」とも言い出しにくいので、男性から「ちょっと一息つこうか」と声をかけてサービスエリアなどに寄ると、気が利いていてポイント高いですよ。
「エアコンの温度」
女性は冷え性の人が多いです。「寒くない?」と気遣って、エアコンの温度を女性に合わせてあげましょう。さらにブランケットなどが用意してあると女性は喜びます。
「音楽」
ドライブに音楽はつきもの。2人が楽しめるよう、自分の趣味の音楽だけでなく、彼女の好きな音楽も内緒で準備しておけば、とても喜んでくれるはず。

無料! 激安! お金をかけないデート術3選

お金がない! でもデートしたい! そんな時は公園デート? いやいや、ありきたり過ぎますよ。今回は、お金をかけなくても楽しいデートスポットやデートプランをご紹介しましょう。それでは、貧乏デートスポットへGO!

「工場見学デート」
今、さまざまな企業が工場の見学ツアーを開催中。無料で参加できるところが多く、アイスの試食やビールの試飲まで出来ちゃうみたい。予約が必要なところが多いので、事前にチェックするのを忘れずに。
「IKEAデート」
スウェーデン発祥の大型家具屋さん「IKEA」。おしゃれな家具を見るのはもちろん、カフェも併設されているので食事を楽しむことも可能。しかもカフェは、ホットドッグ100円、ソフトクリーム50円と激安。「一緒に暮らしたらこんな家具置きたいね~」なんて言葉が飛び出すかも。

明るい中で爽やかに! “ランチデート”のメリット

気になるあの人を食事に誘いたい、と考えている人は、夜のディナーデート、昼のランチデート、どちらをイメージしていますか? 実は付き合う前や、付き合いたてのデートには、ランチデートがぴったりなんです。

「デートの約束をとりやすい」
まだ付き合っていない間柄で男性が女性を誘う場合、ディナーデートだと少し本格的なデートの雰囲気があるため、女性は少し行きづらく感じてしまうもの。お酒を飲む場合もあるので、ちょっとガードが固い女性なら「2人きりはちょっと…」と断られてしまうかも。一方ランチデートなら、女性は昼間と言うだけで安心を感じ、OKしやすいですよ。
「相手を観察できる」
ディナーデートでお酒が入ると、酔ってフワフワした気分で過ごしているうちに「もう終電が!」なんていうこともよくあります。これはこれで楽しいですが、相手のことをもっと深く知りたいという、付き合いたてのカップルならぜひランチデートをチョイスして下さい。シラフの状態で長時間一緒に過ごせるので、自然と会話も深くなります。仕事への考え方や将来のビジョンなど、お互いを良く知ることが出来るのは大きなメリットですよ。
「低コスト」
ディナーデートは、きちんとしたレストランなら安くても4000円くらい。高くなると万単位でかかりますよね。一方、ランチなら安ければ1000円くらいから、高くても3000円くらいで十分リッチな食事を楽しむことができます。普段行けないような高めのお店にいけるのも嬉しいですよね。

知識披露で博学王に! 動物園デートでひけらかしたい豆知識

デート場所の定番のひとつ、動物園。好きな相手と一緒に動物を見ていれば、それだけで自然と笑みもこぼれます。でも、それだけで満足するのは勿体ない。だって、動物園は雑学の宝庫なんですから。例えば、クマが馬より速く走れるって知ってました?

馬が時速60kmであるのに対し、成熟したヒグマの時速は64kmなのだとか。山で遭遇するならまだしも、平たんな路上でバッタリなんてことになったら、スタコラサッサッサノサとはいきませんね。
「フラミンゴ」
1本足でお馴染みのフラミンゴの体が桃色なのは、エサで色素を調節しているから。基本的には白なんですよ。あと、よそへ移す際はパンストに入れ輸送。
「アリクイ」
その名のとおり、アリを食べますが、1日に食べる量が桁違い。なんと3万匹も食べるそう。もう、アリじゃなくてお肉とか食べたらって思っちゃいますね。
「ライオン」
肉食のため、食物繊維足りてる? と思うかもしれませんけど、心配はご無用。獲物の内臓に食物繊維が含まれており、それで補鎮しているそう。
「ダチョウ」
直径5cm、重さ60gある目は、自身の脳(40g)より大きかったりします。ただ、見掛け倒しではなく、5km先まで見えるという説も… などなど、動物園デートでは是非、知識を披露し、相手を「へぇ」と感心させてみましょう。

登山だけじゃない! おすすめのアウトドアデート

登山を好む女性“山ガール”の登場もあってか、近年、アウトドアは男性が楽しむだけのものではなくなってきています。そんな中、当然のように流行り始めているのがアウトドアデート。さて、登山以外だと、どんなものがあるのでしょう。

「果物狩りデート」
イチゴ狩り、ぶどう狩り、リンゴ狩りなど、昔は高年齢層のバスツアーの代名詞でしたが、アウトドアブームで若いカップルの参加も増えてきているそう。確かに、フルーツは食べ放題だし、外の空気は吸えるし、場合によっては持って帰れるし、最高のデートかも。また、スイーツ狩り(スイーツ店巡り)なんていうのもあるようですが、それをアウトドアといえるのか、いささか疑問です。
「釣りデート」
タレントでモデルのローラさんを筆頭に、女性の中にも釣りに魅せられた人は多いよう。ただ、男女共にやってこなかった人もいるでしょうし、始めてみたいと思っているカップルは、まず釣り堀に出かけてはいかがでしょうか。必ず釣れるし、焼いて食べられるようなところもありますし、ハマるきっかけになると思います。
「バードウォッチングデート」
これほど簡単なアウトドアデートも珍しい。だって、双眼鏡さえあれば、近くの公園、もっというと街中でもできるんですから。季節によって見られる鳥も変わったりしますし、気候に関係なく楽しめる点もポイント高し。

別世界で最高の思い出作り! スキューバデートのすすめ

恋人とのデートが「いつも同じことの繰り返しでマンネリ気味」なんていう人や、「気になる人とのデートで一気に距離を縮めたい!」なんていう人にピッタリのデートがあります。それが“スキューバダイビング”。非日常を楽しめるスキューバデートの魅力をお教えします。

酸素を詰めたタンクを背負って海の中を遊泳するスキューバダイビング。一見難しそうに思えますが、初心者でもインストラクターが教えてくれる体験版があるので、安心して楽しむことができます。

そんなスキューバデートの一番の魅力は、なんといっても“別世界”に行けるということ。深く潜れば潜るほど海の青さが濃くなり、そこには色とりどりの魚が。日常とかけ離れた景色を彼と一緒に体験することで、ロマンチックな高揚感を共有する事が出来るんです。

スキューバダイビングでは、普段見られないような珍しい魚を見ることができるほか、場所によっては「ジンベエザメ」や「マンタ」といった大物を見られるスポットも。デートプランを練るときに最初から「イルカを見よう」などと決めておけば、見られたときのドキドキは最高潮。2人にとって最高の思い出を作ることができます。プランによって見たい海の生き物を選べたりもできるので、ワイワイ言いながら計画するのも楽しみの一つですよ。

急なお泊りデートもこれで安心! イザという時のためのグッズ3選

彼氏探しや婚活中の皆さんは、化粧も服装もバッチリで、常に戦闘準備を整えていることでしょう。しかし、思わぬ時にお泊まりデートの機会が訪れるかもしれません。女たるもの、いついかなるときもパーフェクトな準備をしておきましょう。

イザという時のために鞄に入れておきたいグッズたち。
「歯磨きセット」
つい買いそびれて彼の家に行ってしまうと、朝起きたときに気になることこの上なし!
「カミソリ」
突然のお泊りデートの時に限って、ムダ毛がポツポツ…。そんな時に、「カミソリ貸して」なんて言えないですよね。
「トイレの臭い消し」
もしもトイレでスッキリした後に、彼が入ってきたら? そんな恐怖を解消してくれるのが、トイレの臭い消し。携帯用を鞄に常備しておきましょう。

コメントを残す