夏と言えば浴衣女子♪ 浴衣を着たい女子必見!男性はこんな所を見ています!!

街コンレポート_浴衣を着てうちわを持っている女性

夏と言えば浴衣、浴衣と言えば、やはり花火大会ではないでしょうか。
海やプールも最高ですが、花火大会で好きな彼と夜空を見えげて過ごせたら、ロマンチック♥

人ごみの中、「離れないでね」なんて言われたい!!!
「今日は一段と可愛いね」と褒められたい!!!

そんな言葉を言わせる為には、もちろん普段の服をやめて浴衣!!!
今時浴衣は花火大会といったイベントではないと着る機会がありません。
その年に数回のチャンスを浴衣を着ずに過ごしてどうする!!
いつもの洋服ではなく浴衣を着る女性へ、男性が重要視しているポイントを伝授致しましょう\(◎o◎)/!

髪の毛セットはアップして!

浴衣と言えば、うなじを楽しみにしている男性がほとんど。
計測してはいませんが、まあ80から90%はいるでしょうね。
例えば金魚すくいや射的、的屋でゲームを始めたときにちらりと見えるそのうなじ!!!!!
男性にはたまりません。
浴衣を着ていても髪の毛を下している女性がいますか、せっかくの浴衣の時くらいはアップにしてみましょう。
浴衣・茶髪・ロングのセットだと浴衣デーのキャバクラ嬢に見えてしまいます。
時間やお金がかかるかもしれませんが、美容室でアップにセットしてもらうのが1番間違いないかもしれません。

男性は小物も見ています!

せっかく浴衣と髪型をキメていても、足元がいつもどおりのスニーカーだったらショックです。歩きやすいのはわかるけど・・。
せめて、サンダルで来てほしい所。
いや。もちろん浴衣にあった下駄が1番なんですけどね。
ただ普段履きなれない下駄をはいて頑張ろうと試みても、靴擦れを起こす場合がありますよね。
その際に「痛い」「歩きたくない」「帰りたい」等、男性に弱音を吐いてはいけません!
男性からしたら、「じゃあなんでそれ履いてきたんだよ」「せっかくの花火大会なのに、花火どころじゃないよ・・」など、ガッカリさせてしまいます。

≪オシャレは我慢≫とよく言いますが、多少の靴擦れは我慢しましょう!・・・
って、そんな訳にもいかないので、花火大会の前に下駄を履きなれておくのが1番。下駄をはく機会なんてない、かと思いますが、家の中で履き慣れればいいのです。
スリッパ代わりに、下駄を履いて当日に備えてみましょう。
また小物と言えば鞄も同様、浴衣を着る際はバックではなく、巾着をもって花火大会へ向かってくださいね。

浴衣ならではの仕草

普段はガサツで逞しいとみられているような女性も、浴衣を着ると意識をするのでおとなしくなります。
歩く際も大股では歩くことが出来ないので、小股でちょこちょこ。そんな姿は男性にはたまりませんね。
「ちょっと待ってよ~」と小股で追いかけられた日には、もう。そのまま抱きしめてしまいたい(笑)
座る際も気を付けて座らないと下着が見えてしまいますので、いつもより上品な座り方になります。浴衣を気にせずあぐらをかくなんて論外ですからね!
また食事をする際も、浴衣の袖を気にしていつもより動きが小さくなったり、私服の際でも効果的な萌え袖は浴衣でももちろん効果的です。
浴衣を着ることによって、女性はいつもよりも自然と女性らしく振舞う事が出来るのです。
ただし!たまに暑いから邪魔だからと言って袖を肩までまくり上げたり、歩きにくいから裾をまくりあげたりする女性がいますが、それはNG!
女性同士で来ていてただただ楽しむだけならまだしも、好きな男性と来ているのにそんな事をしてしまっては、すべてが台無しになってしまうので注意を。

浴衣の際はいつもよりエチケットを気にしましょう。

真夏に浴衣を着るんだから、そりゃ汗だってかきます。仕方ない事です。
しかし浴衣を着ても、女性にはいい匂いでいて欲しいのです!!
人ごみ中で一緒に来ている女性がひときわいい匂いを放っていたら、男性はとても自慢です。下手したら、他の男性も振り向いてしまいます。
浴衣だから仕方ない、ではなく浴衣だからこそこまめに汗をふいたり気にしてみてください。

また、たまに「私が浴衣で行くから、彼も浴衣で来てね!」と意見を押し付けてしまう女性がいます。
一緒に浴衣を着たい気持ちもわかりますが、是非男性の意見も聞いてあげて下さい。
男性は浴衣を着たい人と着たくない人に分かれます。できれば着たくない男性の方が多いのです。
ただ彼女が喜ぶなら、と頑張って着る人もいるので、彼をその気にさせるようにしてみてください。
もちろんお揃いで浴衣を着ることを純粋に楽しめたり、浴衣を着るのが好きな男性もいます。自分が一緒に行く彼の本心を見極めながら誘ってみてくださいね。

まとめ

花火大会と言えば浴衣ですが、せっかく気合を入れて浴衣を着ても、着方や立ち振る舞いを間違うと一気にマイナスになってしまいます。
彼の心をワシ掴みにするには、浴衣を着たら「大和撫子」でいられるよう頑張ってみてくださいね。
学生のころは浴衣着ていたな~、と思うOL女子も!大人になってからの浴衣姿は色気があふれ出ますよ♥
今年は好きな彼に、いつもとは違う自分を見せつけてみてください♥

コメントを残す