気になる彼・彼女は○○系

街コンレポート_男性と女性が砂浜に座って会話を楽しんでいます

気になる彼は“何系”? 「○○系男子」の特徴と付き合い方

女性の皆さん、あなたの彼氏や、気になる男性は“何系”男子ですか? “草食系男子”や“肉食系男子”などはよく話題になりましたが、いまや世の中には様々な「○○系男子」が存在するんですよ。あまり知られていないその生態と付き合い方をご紹介しましょう。

「ダッシュ村系男子」
なんでも自分で作ってしまいたがる男子のこと。例えば肉じゃがを作ろうというときに、「どうせならじゃが芋から植えてみようか!」と提案し、実際に実行してしまいます。付き合うのは少しエネルギーが要りますが、結婚したらかなり頼りがいがありますよ。

「佐川系男子」
佐川急便のお兄さん達のように礼儀正しくきびきびとした働きを見せる男子。勤務中は常に全力なので、オフの日はしっかり甘やかしてくれる彼女を求めていますよ。
「化石系男子」
キャリアウーマンや男勝りな女性をあまり好まない男子のこと。“女子は三歩下がって”なんて化石のように古い考えを持っています。“私は家を守って彼に尽くしたい”と考えている女性はピッタリ。
「給食系男子」
料理が好きで、人に食べさせるのが楽しみ。こういう男性はポッチャリ女子が好きな傾向があるので、スタイルを保ちたい女性はつい食べ過ぎないように注意しましょうね。

肉食系・草食系だけじゃない! あなたの周りにいるかもしれない「○○系男子」

“肉食系男子”は男らしさがありつつも浮気性でチャラい、“草食系男子”はオシャレだが性欲がないなど「○○系男子」が話題になりましたよね。しかし現在は、様々な「○○系男子」が存在するんです。今回は、あまり知られていない「○○系男子」の生態と付き合い方をご紹介しましょう。

「カイジ系男子」
漫画『賭博黙示録カイジ』に出てくるような、仕事も私生活もダラダラな男子のこと。基本的に他力本願で、快楽に弱い傾向にあります。「私がなんとかしてあげなきゃ」と胸がざわざわする女性にピッタリ。しかし、お金を貸すのはちょっとあぶないかも。
「仙人系男子」
自らのスタンスを崩すことなく対応し、悟りを開いているような男子のこと。自分の価値観を第一として行動するため、彼の意見に逆らうと喧嘩になってしまいます。恋愛という感情を既に超越している可能性があるので、気長に支えてあげたいと思う女性はアプローチをかけてみては?
「ゴリラ系男子」
見た目は怖いのにすごく優しい男子のこと。小動物が好きな傾向にあるので、ペットの話をすると盛り上がるかも。ゴリラ系男子は口下手なので、会話をリードしてあげましょうね。

理想の結婚相手はソーセージパン!? まだまだいるぞ、○○系男子!

世の中は○○系男子ブーム。肉食系男子、草食系男子から始まり、化石系男子、仙人系男子からゴリラ系男子まで誕生しているもよう。まだまだいるぞ、○○系男子シリーズ!

「ゾンビ系男子」
もう死んでるので最強! 何度フッても、懲りずにしつこくアプローチしてきます。まったく脈がないのにも関わらず、女性を追いかけ続ける姿はまさにゾンビそのもの。
「ロールキャベツ系男子」
外見は優しく大人しい、まさに草食系男子。しかし中身はコッテコテの肉食系男子。しかも女性はそのギャップにメロメロに。ロールキャベツ系男子は危険かも。
「ソーセージパン系男子」
クマみたいな見た目の愛されキャラ、そしていざという時に頼りになるという、最強男子がこのソーセージ野郎です。もちろんキャンプなどのアウトドアが大好き。女性だけでなく、男友達にも人気があり、結婚相手にもお薦めなタイプですよ。

あなたの彼氏は何系男子? 巷に増殖する意味不明な○○系男子

肉食系男子や草食系男子にはじまり、いまや○○系男子が増える一方。しかし、中には聞いたこともなければ、この先使うこともなさそうなものもありますよね。例えば、糧食系男子はご存知でしょうか?

「糧食系男子」
貯蔵や携帯することができる食料を糧食(りょうしょく)といいます。物でいうと、乾パンやカロリーメイトのような、何かと便利な食べ物のこと。つまり、糧食系男子とは、便利な男性を指します。一昔前のアッシーみたいなものだそう。
「ネット弁慶系男子」
仲間内や家族といるときだけ強気な人を内弁慶といいますが、それと同様、ネットだけで強い男性がネット弁慶男子。SNSなどでは偉そうに言うわりに、人を前にすると何も言えないという…。意外と多そうですけどね。
「淳系男子」
ロンドーブーツ1号2号の田村淳さんのようにマメでありながら、女性との接し方が軽い男性を、そう呼ぶみたい。オリエンタルラジオの藤森慎吾さんも属しそうな予感。
「ユニコーン系男子」
学歴で高収入、上流社会に生息するという、アラサー以上の未婚女性が頭の中に描く、空想上の草食系男子とのこと。探せば日本にも10人くらいはいるのではないでしょうか。
「昆虫系男子」
簡単にいえばモテない男性。どういうことかというと、まず昆虫のような外見。さらに、アップで見れば見るほどグロくて、だいぶキツいという…。これ、絶対に言われたくないですね。

肉食系・草食系だけじゃない! あなたの周りにいるかもしれない「○○系女子」

“肉食系”“草食系”だけでなく、“サブカル系女子”なんて言葉も定着してきた現在。しかし世の中にはまだまだ「○○系女子」が存在するのです。今回はそんな「○○系女子」の中で、動物の名前がついた女子をご紹介します。

「うさぎ系女子」
寂しがり屋で、かまってちゃんな女子のこと。彼氏ができると、その人にずっとくっついているのが特徴として挙げられるでしょう。めんどくさがりな人とは相性が悪いかもしれませんが、一度ハマると尽くしたくてしょうがなくなるかもしれません。
「猛禽系女子」
狙った男性めがけてアプローチをかけて、ほぼ100%仕留めるハンターのような女子のこと。特徴は「○○さんタイプかも」など初対面で言ってくるような人。恋愛経験豊富なので、彼女にプランを任せれば素敵なデートが実現するかも。
「ペンギン系女子」
仕事も恋愛も冷静に考える、現実主義者な女子のこと。“ペンギンは自ら空を飛べないのを知っている”ことが名前の由来。ペンギン系女子の恋愛は急がないのが特徴なので、まずは友達から仲良くなり、その延長線上で付き合うのが吉でしょう。

彼女にできたらレベルが上がるかも!? 新たな「○○系女子」の特徴

文学をこよなく愛する文科系女子、工事現場などで働く土木系女子など、世の中には○○系女子が溢れています。しかし○○系女子はまだまだ増殖中。今回は、まだ定着していないであろう女子達をご紹介しましょう。

「アスパラベーコン系女子」
見た目は肉食系、しかし中身が草食系という○○系女子のハイブリッドがアスパラベーコン系女子。見た目が肉食系なので、中身も派手だと勘違いされがち。ですが、ギャップが最大の武器。「ここだ!」という時に発揮する草食系っぷりにキュンとくる男性が急増中だとか。
「はぐれメタル系女子」
どれだけ男性からのアプローチを受けても動じず、いざという時に逃げる女子のこと。この名前はもちろん『ドラゴンクエスト』に登場する、はぐれメタルが由来。連絡先を交換してもなかなか会うまで発展せず、いざデートにこぎつけてもすぐ帰ってしまいます。
「ベジータ系女子」
『ドラゴンボール』に登場するベジータのような女子のこと。プライドが高く、「勘違いするなよ!」といった発言をするのが特徴。いわゆる「ツンデレ」の発展系です。一見とっつきにくい印象を受けますが、ただ照れ屋さんなだけなので優しく接してあげましょう。

コメントを残す