外見に自信がない…けど恋がしたい女性に伝えたい3つのポイント

街コンレポート_鏡を見ている女性

「自分の外見に自信が持てなくて、恋愛に積極的になれない…」と悩む女性は多いでしょう。しかし、そもそも外見に自身を持てる人なんて、ほんの一握りです。顔が整っていてスタイルも良いモデルや女優さんでも、自分の外見が完璧だと思える人は少ないでしょう。

つまり、世の中には外見に自信が持ていない人のほうが圧倒的に多いわけです。あなたもその内の一人。自信がなくて恋愛に踏み出せないというのは、実はとてももったいないことなんです!

ただ、そうは言っても具体的にどう自信を持てばいいのか分かりませんよね。ここでは、外見に自信がない方でも恋愛に一歩踏み出せるために心がけておきたい3つのポイントについてご紹介します。

外見に自信がない人が心がけておくべき3つのポイント

ポイント1:私なんてどうせ…ネガティブ発言はNG!

「私なんか…」「どうせ可愛くないし…」こんな言葉が口癖になっていませんか?そういったネガティブ発言を繰り返していると、周囲から人がどんどん離れていきます。

横で何回もため息をつかれると、こっちまで嫌な気持ちになりますよね。それと同じで、いつもネガティブ発言ばかりしている人に魅力は感じません。また、ネガティブ発言は表情にも表れます。暗い顔ばかりしていると男性も近寄りがたいです。

もちろん、自信が持てないから自然とネガティブ思考に陥ってしまうというのは分かります。しかし、だからといってマイナスな発言ばかりしていては何も変わりません。すぐに直すのは難しいですが、少しずつでもいいので、ネガティブ発言が出そうになったらグッとこらえてみてください。

明るくポジティブな方の周りには自然と人が集まります。まずは発言から意識してみましょう!

ポイント2:あの子には勝てない…他人と比較しない!

自分に自信が持てない人がやりがちなこと、それが他人との比較です。「あの子に比べて私はブサイクだし勝てっこない」「あの子みたいにスタイルも良くない」など、自分と他人を比較して自信を失くすケースがほとんどではないでしょうか。そうやって決めつけることは、自分で自分を苦しめているだけでしかありません。

性格や価値観は人それぞれ。比較する”あの子”のことを100人中100人全員が可愛いと思うとは限りません。覚えておいてほしいことは、比較するのはあなたではなく、相手のほうだということ。そう思えば、最初から自分で決めつけてしまうのもバカバカしく感じますよね。あの子はあの子、あなたはあなたです!

ポイント3:ナイススマイル…愛嬌は最強の武器!

恋愛において大切なのは、外見だけではありません。「男は度胸、女は愛嬌」ということわざがあるように、愛嬌の良い女性はそれだけで男性の目には魅力に映ります。挨拶ひとつにしても、ニコッと笑顔でされるのと、無表情でされるのとでは相手に与える印象は天と地の差です。もちろん、前者のほうが良い印象を与えられますし、挨拶される側もドキッとします。

女性にとっての愛嬌とは、武器のひとつでありモテる要素として重要なポイントです。では、愛嬌の良い女性とはどういう人のことを指すのか、詳しくみていきましょう!

いつも自然な笑顔でいる人

愛嬌=笑顔といっても過言ではないほど、好印象を与える上で抜群の効果を発揮するのが笑顔です。笑顔には自分だけでなく周囲をも幸せにるす力があります。いつも笑顔で明るい女性なら男性も話しかけやすいですし、相手も自然と笑顔で接してくれるでしょう。

気を付けてほしいのは、愛想笑いと思われてしまっては逆効果だということ。ポイント1でも説明したように、ネガティブ発言を無くし、本心からでる笑顔を見せることが大切です。

素直に感情を出せる人

嬉しいときはとびっきりの笑顔で喜ぶ、自分に非があると感じた時は素直に謝る、その時そのときの感情に素直になれる女性は接しやすく、愛嬌のある人だと好印象を与えます。

計算して動く女性とは対照的に、子どものような純粋な心を持つ女性にはどこか可愛らしさを感じますよね。男性はそういった純粋な一面に心を打たれやすい生き物です。自分を隠さず、思い切って素直に感情を表現してみてください。今の自分を変えられるキッカケになるかもしれませんよ。

ノリが良く明るい人

明るく周りを楽しませられる女性は、自然と男性の目にも愛嬌よく映ります。時にはツッコミを入れ、時にはボケにも転じる。そうやって周りを楽しませるために気を遣える女性は好感度も高いです。

ただ、一口にノリが良いといっても、大人としての節度は守る必要があります。度が過ぎてしまうと逆に引かれてしまう恐れもあるので、注意しておきましょう。

まとめ

たとえ外見に自信が持てなくても、恋愛はそれだけがすべてではありません。あなたは見た目だけで相手を判断しますか?決してそうではないはずです。

この記事を通して、自信のつけ方は外見以外にもたくさんあるんだということを、知ってもらえたら嬉しく思います。

コメントを残す