目指すは玉の輿!お金持ち男性と出会う方法とは

街コンレポート_スーツの男性がネクタイを締め直している

お金持ち男性と付き合いたいけど接点がない!そんな女性にぴったりの出会い方・ハイステータス街コンについてご紹介します。

男性は高収入限定!お金持ちと出会えるハイステータス街コンとは?

ハイステータス街コンとは、男性参加者の参加条件として年収や職業が限定されている「上質な出会い」を期待できる街コンです。

ハイステータス街コンの会場はどんな雰囲気?

街コンの会場といえば居酒屋やレストランですが、上質な出会いを探す場であるハイステータス街コンでは、会場もラグジュアリーな場所が用意されています。ホテルやパーティー会場、高級レストランなど、高級感のある場所が中心です。シェフの作った出来立て料理やスパークリングワインが並び、食事のグレードも、通常の街コンより高くなります。

ハイステータス街コンにはドレスコードがある

多くの街コンは、「普段の飲み会の延長」という感覚で美味しいお酒と出会いを楽しめます。ハイステータス街コンは「非日常を楽しめるパーティー」としての側面が強く、ドレスコードが設けられていることもしばしば。女性はドレスやワンピースなどの綺麗めファッションがおすすめです。デニムやサンダルなどラフな格好だと、参加できない場合も!お金持ち男性はたくさんの人と出会ってきた経験から、相手の服装から人柄を見抜く力が長けています。ハイステータス街コンでは、ドレスやヘアスタイルにこだわるのも女性の参加条件のひとつだと考えて、とびきり綺麗な自分を演出しましょう!

おすすめハイステータス街コン・CLUB KISSTY

CLUB KISSTY(クラブ キスティー)は東京・大阪を中心に25年以上、婚活パーティーや恋活イベントを開催してきたイベント企業です。コンセプトは、「ハイステータスな方に向けた一流の場での出会いの提案」。街コンだけでのカップル成立以上に、イベント後のアフターフォローに力を入れることで、ゆっくり距離を縮められる街コンを開催しています。

現在まちコンポータルでは、銀座や赤坂を中心に、「男性の年収800万以上大卒年収700万円以上」の街コンが多数掲載されています。

また一定の条件を満たした人だけが利用できる会員制サロン「KMS」も運営しています。

男性の参加条件に「年収」が含まれる街コンも!

ハイステに特化した企業以外でも、お金持ち男性が集まる街コンが多く開催されています。まちコンポータル内で最も開催件数の多いイベント会社「シャンクレール」では、「ワンランク上」「ハイスペック」などをキーワードにした街コンを多数開催。男性参加者の職業が大手企業勤務か仕業(弁護士・会計士…etc…)、あるいは年収600万円以上など、参加条件が制限されています。

お金持ちと出会える街コンとは?開催地を銀座・六本木など大人の街に絞ると◎

都内のさまざまな場所で開催されている街コン。なかでも、ハイブランドショップが立ち並ぶ銀座や赤坂など高級感のあるエリアの街コンでは、お金持ち男性が参加している可能性が高くなります。そのため銀座や赤坂などのセレブエリアに絞って街コン情報をチェックしておくと、気になるイベントがすぐに見つかります。

街コンレポート_シャンパンで乾杯している男女

お金持ち・ハイステータス男性からモテる女性の特徴・5つ

1・絶世の美女じゃなくても大丈夫!自分磨きを怠らない女性

限られた時間の中でたくさんの異性と出会う街コンでは、相手の内面まで深く知ることは不可能です。相手の印象に残るために大切なのが、女性らしいルックス。

ただし、芸能人レベルのルックスが必要なわけでもありません。大切なのは、自分の良さに磨きをかけるための努力や姿勢が伺えるかどうかです。

お金持ち男性の多くは、日々ビジネスやスポーツなど様々な努力を続けています。そのため、人の頑張る姿にも心動かされることがしばしば。肌やボディラインの美しさ、自分の個性を引き立たせるメイクとファッションなどから、美容に関する毎日の努力や情報収集を怠らない姿勢を感じて「素敵な女性だ!」と思うのです。

2・「お金目当て」であることは極力表に出さない

お金持ち男性と親しくなろうと近づく女性は、街コンの場以外にもたくさん居ます。そのため年収の話や、お金だけが目当てだろうとわかる女性からのアプローチには、食傷ぎみ…。そんなお金持ち男性が重視するのは、「自立しているかどうか」です。今どのような仕事をして、どのような暮らしをしているか、という点が気になるようです。

もしブランド品を持っていたとしても、職業や所作から納得できれば「自分で稼いだお金で購入したんだ」とわかります。また「ビジネスマン同士、年収ではなく自分の内面を見てくれるのでは?」と思い、心を開いてくれることも。

もちろん、「年収こそが自分の武器」と割り切っている男性も多くいます。だからといって顔を合わせてすぐに年収を聞くと、好感度が一気に下がってしまいます。どうしても気になる場合は、まず相手の仕事の話・どのようなやりがいがあるのかなどを聞き、相手が頑張っていることについて褒めたうえで、「それだけ難しいお仕事なら、年収も高いのでしょうね」と自然な話の流れで聞いてみるのが良いでしょう。

3・礼儀作法がわかっている品の良い人

正しい敬語が使える・気持ちの良い挨拶ができるなどの基本的な礼儀作法に加えて、軽食が出される街コンではテーブルマナーもチェックされる可能性が。スマートな対応ができれば、落ち着いた大人の女性として魅力的に見えます。それだけ相手への印象がアップ!

可能であれば、礼儀作法をまとめた本を数冊読んでおくのもおすすめです。

4・頑張る男性を癒してくれる癒し系の女性

お金持ち男性は、仕事や仲間うちでの遊びなど常に全力を注ぐハードな毎日を送っています。もちろん、女性とデートにもプランやエスコートなど手を抜きません。だからこそ疲れが溜まります。そのため付き合いが長くなった時に、癒してくれるような女性と付き合いたいと考えるもの。聞き上手・気配り上手な一面が垣間見えると、初対面でも「この人と一緒にいるとリラックスできる」と感じられて、好印象に繋がります。

5・趣味を理解してくれる女性

通常の街コンと同じように、参加者は皆フィーリングや趣味の合う相手を探しています。特に、日々お仕事へ全力投球するお金持ち男性の場合、仕事と同じくらい没頭している趣味があることも。オンオフのメリハリが上手いからこそ、結果が出せるものです。

相手との趣味は完全に一致しなくても大丈夫!それ以上に、相手の話に興味を持つ姿勢を見せるのが大切です。最初は話を聞いても、興味がわかないかもしれません。それでも、まずは「どういうものだろう」「この人は、どういうところが好きなんだろう?」と興味を持つことで、次のステップに繋げやすくなります。また相手も「この人はよく話を聞いてくれる」と好感度が上がります。

↓↓↓モテる女性は使っている言葉5選をこちらの記事でご紹介しています↓↓↓
これがモテる女性のヒミツ!男性が喜ぶ言葉まとめ

同じ趣味の人が集まる趣味コンもおすすめ!

街コンの中には、アニメやスポーツなど同じ趣味を持つ人同士が集まる「趣味コン」というものもあります。なかでもサバゲ―やゴルフ、ボルダリングなど、お金持ち男性の愛好者が多いスポーツ系街コンに参加してみるのもおすすめです。初心者でもOK!としている街コンが多いため、気軽に参加可能です。年収の縛りがないので自分の条件に合わない男性も参加することがネックかもしれません。しかしもし気になる人が見つかれば、パーティースタイルとは違い一緒に体を動かすことで距離を縮めやすいというメリットもあります。

コメントを残す