男から見て可愛いアラサーとは?

街コンレポート_男女が向き合っています

アラサーになっても「可愛く見られたいけど、若々しい恰好するのはちょっと…」と思っていませんか?
しかし、そう思い込んでしまうのはまだ早いですよ!このページでは「男性が可愛いと思うアラサー女性」の特徴をまとめているので取り入れてみてください。

可愛いアラサーの特徴

男性にとって可愛い女性って実は奥が深いんです。年齢や容姿、スタイルといった外見で単純に判断しているようで、実は違います。良い男性ほどアラサー女性の仕草や服装、態度を見ているのです。

ここでは仕草や服装など、男性目線で「可愛いアラサー女性」の特徴をまとめました。ぜひ参考にご覧ください。

甘え上手・頼り上手

男性は女性に甘えられたり頼られたりすると嬉しいものです。できないことや難しいことがあったら、男性に頼るようにしましょう。

そして感謝の気持ちをしっかりと伝えることで、男性側の承認欲求を満たせます。男性はあなたのことを意識するはずです!

ただし、自分でもできることを何でも男性に頼ってしまうのはNG。「いい歳してそんなこともできないの?」と思われてしまいます。頼る際は、1人じゃどうしようもないことだけに限定するといいかもしれません。

毎日肌のケアは欠かせない

肌トラブルのない女性は年齢問わず好印象を与えることができます。また、肌に潤いがあれば、それだけ若々しく見えるでしょう。可愛いアラサーの多くがお金をかけてしっかりとスキンケアしているそうです。

ケアを怠けていると、乾燥やニキビによって肌がボロボロに…。そうならないために、寝る前の保湿やビタミンの摂取を心がけましょう。

地味過ぎず・派手過ぎず

アラサーだからといって黒や茶系ばっかりの地味過ぎるファッションでは、可愛いというよりオバサンっぽい印象に。地味な色を単色で合わせるのは避けて、顔周りは明るく見える白やライトベージュ、ライトイエローなどを選びましょう。逆に、レースやフリルがたくさんついている服や派手なカラーの服装もNGです。ミニスカートやホットパンツなどの露出した格好もイタイ女性と見られてしまいます。

感情表現が豊か

可愛い女性は感情表現が豊かな方が多くいます。顔の表情はもちろんですが、体も一緒に表現してみましょう。感情表現が豊かだと顔の表情筋が常に刺激されるので、リフトアップ効果があり若々しく見えるようになります。

さらに、自然な笑顔ができるため、良い印象を持ってもらいやすくなります。表情が固くて自然な笑顔が苦手な方は、鏡の前で口角を上げる練習してみると良いですよ。

ちょっとした隙がある

男性にとって、なんでも1人で完璧にできる女性は近寄りがたいです。一方、ちょっと隙がある女性は可愛く見えます。隙があるので男性から声がかけやすく、親密な関係になりやすいです。男性からすると隙があると、色々とやってあげたい気持ちになります。

自分磨きで完璧な女性を目指すのが悪いわけではないのですが、可愛いと思われるにはちょっとした隙を見せましょう。

素直さを忘れない

年齢とともに仕事や恋愛で色々な経験をし、周囲への配慮として自分の気持ちをにフタをしているアラサー女性は少なくありません。しかし男性は、素直な女性に魅力を感じています。特に、普段自分の感情を抑えている女性が、2人きりになった時に素直な気持ちを伝えてくれるとギャップにやられてしまうのです。「自分にだけ素直になってくれた!自分だけは特別なんだ」と思い、あなたのことが気になり出すでしょう。

誰に対しても物腰が柔らかい

男性は、物腰が柔らかく誰に対しても丁寧な受け答えができる女性のことを可愛いと感じます。我が強かったり態度が大きかったりすると、引いてしまう男性が多いです。自分を立ててくれる女性を好むので、物腰が柔らかいと「控えめな性格の女性」として魅力的に見られやすくなります。

また、守ってあげたいという感情を持たれやすく、可愛らしいと思ってもらえるのです。

可愛さの中には上品さがある

アラサー女性はただ可愛いだけではダメです。可愛さだけでは20歳前後の若い女性に対抗できません。アラサー女性には20歳前後の女性が持っていない大人としての魅力があります。その大人の上品さを可愛いの中に織り交ぜることが大切です。

例えば正しくお箸使うだけでも、それに気づいた男性は、きっとあなたを見直すでしょう。食事を楽しむ姿にプラスされて、好印象を与えることができますよ。

可愛いアラサー女性を目指すうえでの注意点

男性から見て可愛いアラサー女性のポイントを紹介しましたが、具体的にどんな部分に注意していけばよいのでしょうか?

「可愛い」をはき違えると「子どもっぽい、イタい女性」と思われてしまうことに…。

そうならないために、可愛いアラサー女性を目指すうえで気を付けて欲しいポイントを紹介します。

過度な若づくりはNG

オバサンっぽくはなりたくないからといって、無理な若づくりはNGです。20歳前後の女性がするような服装や髪型、ネイルをしていると、男性からは「イタイ女」と思われてしまいます。若い子がすることは避けて、自分の魅力を見直しましょう。

アラサー女性には、20歳前後の女性にない大人としての魅力が出てきます。若い頃には似合わなかった大人っぽい服を着こなせるようになれば、それが新しいあなたの魅力になります。

ナチュラルをはき違えない

「可愛い=ナチュラルメイクでしょ!」といって眉毛を手入れせず、ベースメイクもおろそかにするのはもはや「手抜き」です。確かにナチュラルメイクは男性ウケが良いのですが、いくらメイクに疎い男性でも手抜きメイクとナチュラルメイクの違いには気づきます。

手抜きメイクは可愛く見られるどころか、大雑把な女性という印象を与えてしまいかねません。可愛く見られたいのなら手抜きせず丁寧にメイクしましょう。

子どもっぽい言葉遣いをしない

可愛く見られたいからといって子どもっぽい言葉遣いをしてはいけません。特に一人称が自分の名前の方は要注意です。それが可愛いと許されるのは10代までということを覚えておきましょう。アラサー女性が自分のことを名前呼びしていると、イタイ女性として見られてしまいます。

また、返答する際は「ウケる~」「マジ~?」といった言葉遣いを避けてください。ボキャブラリーが少ないと、可愛いというより稚拙な印象を与えてしまいます。

アイドルグループや若い俳優に夢中になり過ぎない

恋愛とは別に、アイドルグループや人気俳優を好きになるのは悪いことではありません。しかし、色々な経験や知識のあるアラサーがハマり過ぎてしまうと、現実が見えていないと思われかねません。アイドルグループや人気俳優についてキャッキャッとアラサー女子が話している時、近くにいる男性は引いています。

可愛いと思われたいなら、あまりハマり過ぎないように気を付けましょう。さりげなく「あの俳優カッコイイよね~」くらいのテンションなら、男性からは引かれないですよ。

まとめ

アラサー女性は20歳前後の女性にない「大人っぽい可愛さ」があります。仕草や服装に気を付けるだけでもアラサー女性にしかない「可愛さ」がアップするでしょう。

30代には30代のモテ方があります。男性から魅力的に思われるためにも、若さにとらわれずアラサー女性だけが持つ大人っぽい可愛さを目指してみませんか?

30代向けの出会いをお探しの方はこちらから!

コメントを残す