結婚願望がないアラサー女性が多いってホント?

街コンレポート_ウェディングドレスの女性

周りの女友達が結婚していくなか、「結婚願望がない私って変なのかな」と不安になっている女性も多いはずです。女の幸せは結婚というイメージがあり、家族や職場の上司から「結婚はしないの?」と聞かれる日々にうんざりしているのではないでしょうか。しかし、世の中にはあなたが感じているより結婚願望がない女性が多いって知っていましたか?結婚願望がない女性について詳しくリサーチしました。

結婚願望がないアラサー女性が急増中!

引用:未婚者の結婚願望の有無については、全体で【結婚願望がある・計】が58.5%、【結婚願望はない・計】が41.5%となった。
引用元:インターネットリサーチ(https://www.cross-m.co.jp/cromegane/ma20150729/)

こちらは2015年に20~39歳の未婚者を対象に行われた結婚願望の有無についてのアンケートです。なんと「どちらかというと結婚願望はない」「結婚願望はほとんどない」を選んだ人の割合は4割以上という結果に。この結果は男女含めた結果ですが、女性のみでも「結婚願望はない・計」は4割近い数値になっています。

「女性は結婚願望を持つべき」というプレッシャーは今や時代遅れ。結婚願望がないことを負い目に感じている方は、「私以外にも結婚願望がない女性はたくさんいる」と知ることで気が楽になるのではないでしょうか?

どうして結婚願望がないアラサー女性が増えているの?

婚願望がない女性は何故結婚をしたくない・興味がないのでしょうか?その理由を3つ挙げてみました。

仕事が恋人だから

近年、女性の社会進出が進んできました。それに伴って、仕事で重要な役割を担う女性も多くなりました。キャリアウーマンの女性にとって仕事が恋人。結婚することで今の仕事を続けられなくなってしまうのは嫌だというのが背景にあるのでしょう。

ひとりの時間を謳歌したいから

昔は養ってもらうために結婚するという女性も多かったのですが、今は共働きの夫婦も少なくありません。結婚しなくても女性1人で生計を立てられる時代のため、ひとりの時間を謳歌したい女性は結婚にメリットを感じないことがあるそうです。

金銭面で不安があるから

結婚式・出産・教育費…結婚した後にかかる費用はパッと準備できる額ではありません。付き合っている彼氏の収入が不安定で金銭面で心配がある女性は「結婚しないほうが良いのかも」と考えているそうです。

結婚願望がないアラサー女性の体験談

アラサーになると結婚を押し付けられてしまうもの。そんな女性たちの体験談を調べてみました。結婚願望がないのにプレッシャーを与えられた方、結婚願望はなかったけど結婚してみると幸せになれた方など結婚に関する気持ちはさまざまだそうです。

親族に結婚をせかされる!

今年で32歳になる私。今まで一度も結婚したいと思ったことがありません。友達や同僚は結婚していて子どももいるのですが「良いな」と思えないのです。でも、いい歳なので会う人会う人に「結婚は?」としつこく聞かます。「結婚はいいよ!しなきゃ!」と押し付けてくるのでうんざり。

アラサーが「結婚願望がない」と言うのは、世間一般からみれば強がりに見えてしまうのは仕方ありませんが…あまりにしつこくて悲しくなってきます。(女性/30代)

結婚願望はなかったけれど…

私は今の夫と付き合う前までは「子どもはそんなに欲しくない」「独身のまま好きなことをしていたい」と考えていました。でも、今の夫と付き合って考え方が少しずつ変化してきたんです。というのも、付き合って少ししたころに夫が「結婚がしたい」「子どもは何人欲しい」という話をしてきたから。「この人の願いを叶えたいなぁ」と思ったので結婚することにしました。今では結婚も悪くないなと思っています!(女性/年齢不詳)

結婚願望の有無は個人の自由だと思います

仕事が充実しているので、結婚しなくても別に良いかなと考えています。結婚して必ず幸せになるかどうかはわからないので、結婚をしないという選択をするのもアリなのでは。今どき結婚しなくても幸せそうな女性は大勢います。さまざまなデメリットよりメリットが大きく感じられるときにこそ、結婚すべきでしょう。

「なんで結婚しないの?」って聞かれたら、「なんで結婚するの?」と聞き返すのがここ最近の楽しみです。(女性/年齢不詳)

アラサー女性が結婚願望を感じる瞬間って?

日常生活で結婚を意識していない女性・結婚願望がない女性でも、ある時ふと「結婚したい」と感じる瞬間があります。どういう時に結婚願望を感じるのかをチェックしてみましょう。

老後のことを考えた時

仕事終わりや友人と遊んだ帰りに、ふと老後について考えることがありませんか?「今まで友達と一緒に過ごしてきたけど、老後はどうなるのだろう。仕事ができなくなった後は?介護は?」と不安になってしまい「この先1人になってしまったら」と心に余裕がなくなってしまいます。1人でいることに不安を抱くと、結婚願望がなくとも「結婚したほうが良いのかな」と思うことがあるのです。

心が不安定になるのはホルモンバランスの乱れが原因のため、ホルモンバランスが整えば結婚願望も薄くなります。

友人が結婚した時

アラサーは結婚ラッシュの時期。結婚適齢期と言われる年代なので、友人が次々と結婚していきます。何組もの友人の結婚を見送っていると、「私も結婚しなきゃ」と焦りがでてきます。友人が幸せそうなら、「結婚したら幸せになれるのかも!」と強い結婚願望に繋がります。友人の結婚を機に結婚願望を意識したという女性は多いようです。そのような女性は今の生活に満足していないことがほとんど。将来の幸せをつかむために、はやめに婚活をはじめると良いでしょう。

打ち込むものがなくなった時

仕事や趣味がひと段落つくと、達成感と共に「これからは何をしたらいいんだろう」とむなしさを感じることがあります。このむなしさを埋めるために結婚願望が沸くそうです。

「仕事や趣味でがんばってきたけど、認められなかった」という燃え尽き症候群の時にも結婚願望が沸きます。この2つはどちらとも心に穴が開いてしまっている状態。結婚でこの穴を防ごうとしているのでしょう。

結婚は早いほうが有利?

今は結婚願望がないけど、いずれは結婚できれば良いと思っているアラサー女性も多いはず。しかし40代で婚活をはじめると妊娠や結婚が厳しくなってしまいます。結婚願望が薄い女性だからこそ、いつか結婚したいと思う日のために知っていて欲しいポイントをまとめてみました。

出産適齢期が過ぎてしまう

いつかは子どもがほしいと考えている方は、妊娠率の低さを知っておくと良いでしょう。妊娠率は加齢とともに下がっていきます。一般的に35歳を過ぎると妊娠率は18%にまで下がってしまうのだとか。高齢出産の不妊治療が主流になっていますが、体力・費用がかかってしまうことを頭に入れておきましょう。

男性からのアプローチが少なくなる

「30代は独身を満喫。40代になってから結婚を意識しはじめたけど、男性からのアプローチがない」ということも残念ながら多い世の中。40代女性は男性からあまり人気がないのが現実です。同じ40代の男性は子どもを望む傾向にあり、出産のリスクが少ない35歳以下の女性を希望するのが多いためだと考えられます。40代の婚活はうまくいきにくいため、アラサーのうちに婚活をしておくのが賢明です。現在は結婚願望がなくても、街コンでいろんな男性のお話を聞くことで考えが変わってくることがあります。是非結婚のチャンスが多い年齢のうちに参加してみてください。

2 COMMENTS

さくら

結局結婚を進める記事不快ですね。
結婚願望ない女性が急上昇という題名で結婚を促す記事。よくわからない

返信する
エリー

私も別の方の意見に同感です。
結婚の何がそんなに良いんだろう…と思ってしまいます。
私自身、子供嫌いなので出産願望もありません。
女性は結婚して子供を産むのが当たり前みたいな風潮が凄くイヤです。

年齢とともに、男性からのアプローチが少なくなるとありましたが、私は10代20代の頃から殆どアプローチされたことありませんよ(笑)

「女性は35歳を過ぎると売れにくくなる」とか、「40歳を過ぎると全く相手にされなくなる」とか聞いたりしますが、30代後半とか40過ぎてから結婚されてる女性の方いますし。

ただ単に男性が高望みしてるだけなんじゃないんですか?
40代50代のおっさんが「20代~30代前半までの、若くて可愛い女の子がいい」と言ってた時はドン引きでした(苦笑)

今の日本は離婚が当たり前の時代になってきてるので、結婚願望が無い女性がいてもおかしくないと思います。

返信する

コメントを残す