周りからどう見える?アラサー女性の女子会事情

街コンレポート_3人の女性が食事と会話を楽しんでいます

20代前半の頃よりも仕事をバリバリこなせるようになって、お金の余裕が出てくるのがアラサーの強みですよね。それでいて彼氏がいないと、ついつい仲の良い友人と集まっては、SNS映えするオシャレなcafeや隠れ家的なダイニングBARで女子会三昧。

20代前半の頃は行けなかったお高めなレストラン(ミシュラン一つ星とか)でSNS映えする写真を撮っては、彼氏がいなくても充実している感をアピールするアラサー女性も少なくないのでは?

何歳になっても女子会は楽しいものですが、実際のところアラサーの女子会はどう見られているのでしょうか。あるあるネタから男性側の意見までをまとめてみました。

アラサー女子会あるある3選

インスタ・Twitterで女子会報告

独身でも寂しくない自分を演出するために、インスタグラムやTwitterに料理の写真をアップするのは、まさしくアラサー女子会あるある。お肉やパスタが大好きなのに、SNS上にアップする用の写真は野菜・サラダが中心です。

ちょっとお高めなお店をチョイス

20代前半はリーズナブルでおいしいお店を中心に選んでいたのが、お金に余裕が生まれてくると、今まで行けなかったお店を選ぶようになります。会社の同僚と世間話をする時に「この間ここに行ったんです!」とネタにできるので、特別感のあるお店をチョイスするアラサー女性も少なくはないはず。

女子会を別名にネーミング

アラサーになると「女子」という言葉に敏感になりがち。男性のいる場で女子会と口にするのが微妙な雰囲気になり、特定の友人たちと集まる時は「なでしこ会」や「いつメン会」などのグループ名を付けるようになります。

あとがつらい…アラサー女子会での恒例ネタ

仕事が充実していて忙しいアピール

彼氏ナシの独身アラサーが集まって話す鉄板ネタといえば、やっぱり仕事のこと。待遇面の暴露大会をはじめ、「この間、プロジェクトリーダーを任されちゃって…」「後輩が使えなくて困ってるんだよね」など、デキる女アピール&愚痴大会へ。参加している友人たちも「わかる~」と同意してくれるものだから、つい話に花が咲いて、浮いた話がひとつも出ないまま女子会終了なんてことも。

仕事一色の生活をしているせいで、つい仕事のことをネタになりがちなのです。

同級生が結婚!でも寂しくないと強がる

ふと誰かが口にする「○○ちゃん、結婚したらしいよ」という情報。アラサーにもなると同級生の結婚ラッシュが止まらず、女子会のたびに話題に上がります。

そんな時、「私は今の仕事が楽しいし、みんなとご飯食べてるのが幸せだから!彼氏をつくる暇はないかな」と強がったことはありませんか?100%嘘なわけではないけれど、100%事実ということもないはず。少しでも独り身であることに寂しい気持ちがあるなら、見栄を張って強がっていても良いことはありません。

シェアハウスしたら…という妄想話

彼氏もいなければ結婚の予定もない。先行きが不安になったアラサー女性が話題に上げるのが、「みんなでシェアハウスすると楽しそう」という妄想話。自分の部屋が持てるからプライバシーは守れるうえに、時間が合えば一緒にご飯を食べ、DVD鑑賞もできるシェアハウスは確かに魅力的です。ただ、老後やお金の心配が解消されるわけではありません。妄想するだけに終わってしまうので、現実に返った時に虚しくなるだけなのです。

男性から見た女子会のイメージは?

独身アラサー女性が頻繁に女子会をしているのを見て、男性はどのように感じているのか調べてみました。

まず、アンケートや口コミでよく見られたのが「結婚できなさそう」という声。独身アラサー女性だけで遊んだり女子会したりしている状況は、男性から見ても異性との接点がなく、結婚できそうにない・結婚する気がないと思われるようです。

一方で、定期的にご飯を食べる仲の良い友人がいることについては「うらやましい」と感じている男性も。女性と比べて、男性は年齢を重ねるごとに友人と定期的に出かける機会が少なくなるのかもしれません。

男性といっても女子会の受け取り方は人それぞれです。もし気になっている男性がいるなら、「結婚できなさそう」と思われないよう、必要以上に「女子会」と口にしないようにするのが無難でしょう。

まとめ

仲の良いメンバーで集まって楽しむ女子会は、独身アラサー女性にとっての生きがいといえます。気を許したメンバーに愚痴って、笑って、おいしい料理やデザートを堪能する時間は、日々頑張っている自分へのご褒美。「今週末は恵比寿で女子会だ♪」と思えば、仕事にも精が出るものです。

今の生活で満足しているなら問題ありません!女子会三昧をめいっぱい楽しんじゃいましょう。

ただ、いつも仕事の話や老後の心配ばかりして、友人の前でも強がっている自分を変えたいと感じている方は、女子会の予定を少しだけ減らしてみるのがおすすめ。これからの自分がどうなりたいのか見つめて、1つだけでも新しいことにチャレンジしてみてください。

もし結婚して子育てもしている未来をイメージしたなら、思いきって男性と出会える場所に飛び込んでみるのもいいかもしれませんね。

何となく「このままでいいのかな?」と不安に感じた時こそが、現状を変えるためのチャンスです!

街コンで新しい出会いをお探しであれば、こちらから!

コメントを残す