おひとりさま女子の恋愛事情

街コンレポート_女の子が地図を見ています

近ごろ急増していると噂のおひとりさま女子。彼女たちは恋愛したいという感情を持っているのかどうか調べてみました。再び恋愛したいと思ったときにおすすめの方法も紹介しています。

彼氏がいなくても、いつかは恋愛したいもの?

甘酸っぱい恋愛を経験した10代、20代という年齢を通り過ぎ、結婚という次のステップを意識し始める30代。いわゆる「大人の恋愛」経験が多くなる時期に気になることの1つがキスのタイミングではないでしょうか。

一般的にはデート3回目がキスのタイミング

「彼氏はいらない」と普段から豪語している女性でも、「恋愛したい!」という願望を持っているのでしょうか?マイナビウーマンの調査によると、現在彼氏が欲しくないという女性80名のうち、37.5%が「いつかは恋愛したい」と考えていることが分かりました。恋をしたいとは思うけれど、環境やトラウマが邪魔して彼氏を作る気になれないのかもしれません。

おひとりさま女子が再び恋愛に励むには

再び恋したいという気持ちが燃え上がったおひとりさま女子で、どういう風に動けばいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか?ここでは、おひとりさま女子が再び恋愛街道へスムーズに進める方法を紹介しています。

恋心を取り戻す

ハッピーエンドのドラマや映画を観ることで、恋心を取り戻せます。過去の恋愛で傷ついた経験を持ち、「彼氏なんてもういらない」と思っている人におすすめです。人間は、どのような感情であっても忘れるようにできており、恋愛で悲しかったことや不幸な出来事も、時間を経ると忘れてしまいます。ハッピーエンドの物語は、恋愛の楽しさや多幸感を思い出すのに最適です。

人とたくさん会うことでも恋心を取り戻せます。取り戻そうと意気込む必要はなく、ライトな感覚でとにかく人と会いましょう。旧知の知り合いでもOKです。彼氏なんかいらないという人の場合、恋愛に対して卑屈な気持ちを抱えています。こんなときは、男性だけでなく他人との交流もクローズしている可能性が少なくありません。このふさぎ込んだ心を人に会うことで刺激しましょう。心が開いて楽になると、新しい出会いに前向きになれます。

婚活パーティーに参加してみる

無事に恋心を取り戻せたら、婚活パーティーに参加してみてはいかがでしょうか。婚活パーティーの中には、おひとりさま女子でも気軽に参加できる一人限定コンがあります。自分一人だけでの参加が条件となるため、自分の都合に合わせて参加日を設定しやすいです。気になる相手が友達とかぶる可能性もありません。新しい友達やコミュニティづくりにも最適なので、友達作りを兼ねてチャレンジするのもありです。

彼氏がいらない女子の心理とは

おひとりさま女子は、なぜ彼氏や恋愛を必要としなくなってしまうのでしょうか?ここでは、おひとりさま女子の心理について調べてみました。

過去の恋愛がトラウマ

昔付き合っていた彼氏に借金・浮気をされたり、強い束縛やDVを受けたりして心に深い傷があると、恋愛を受け入れられなくなることがあります。別れたくてもなかなか別れてもらえなかった経験があるかもしれません。恋愛することで受けた被害によって恋愛拒否症となり、彼氏や恋愛は必要ないと思う心理ができてしまいます。

恋愛にネガティブなイメージがある

幼少期に不幸な恋愛や結婚を見聞きしていると、恋愛に否定的となる場合があります。両親の夫婦仲が悪かった、親戚や近所のイザコザを目の当たりにしていたのが理由になることも。心に根深くある恋愛への不信感が、彼氏や恋愛は不必要と考えてしまう理由です。

家庭の事情

家業を手伝っている、手のかかる小さな子どもがいる、要介護者がいる、家計を支えているなど、家庭の事情から恋愛をする余裕がない女子もいます。本音では、彼氏が欲しくないわけでも恋愛がしたくないわけでもありません。恋愛できない事情があることから、本音とは裏腹に「彼氏や恋愛は必要ない」という言葉が出てしまうのです。

自分に自信がない

自己肯定感が極端に低い女子の場合、私なんてと自己完結し、恋愛を諦めてしまうことがあります。本音では彼氏が欲しいと思っていても、自分に自信がないため口に出せません。「恋愛は自分に必要ない」というのは本音ではなく、自分を卑下する内気な心理のあらわれです。

自分磨きにこだわっている

自分に自信があって自己肯定感の強い女子は、自分自身に興味が集中していると、彼氏や恋愛に構う時間をもったいないと感じてしまいます。人生における恋愛の優先度も高くありません。彼氏はいらない、恋愛は面倒くさいと言っているのは本音ですが、恋愛が必要ないと考えているわけではなく、それどころではないというのが本心です。

恋愛よりも友情が大切

仲の良い友だちの中に友情よりも恋愛を優先させる人がいて、不満を感じているかもしれません。私だったらそんなことはしないという反発的な感情が、彼氏はいらない、恋愛は必要ないと言わせている可能性があります。本音では恋愛したくないわけではありませんが、女友達と遊びたいときに遊びに行けないとストレスが溜まるため、それなら彼氏はいらないと思っているのではないでしょうか。

おひとりさま女子と付き合いたい?男性の本音は

マイナビウーマンで行ったアンケートによれば、「おひとりさま」で楽しめる女性と付き合いたいかどうか聞いたところ、「付き合いたいと思う」という男性が62.4%、「付き合いたいと思わない」という男性が37.6%でした。付き合いたいと思う男性が多数派ですが、付き合いたいと思わない男性も4割弱いることが分かっています。

さらに選んだ理由を詳しく見てみると、肯定派の男性はおひとりさま女子を「しっかりしてそう」「干渉しなさそう」と思っているようです。ただし、敬遠派男性にはこの点がマイナス要素となっている様子。彼女が一人でさまざまなところに出かけていると、彼氏としては心配になってしまうようです。

コメントを残す