アラフォー独身は寂しい?

街コンレポート_ワインを飲む女性

1人暮らしで家族が近くにおらず、彼氏もいないアラフォー女子がふとした瞬間に「寂しい」と感じるとき、それは風邪をひいたときや仕事で辛いことがあったとき。

ほかにも、誕生日やクリスマス、バレンタインなど、カップルがいかにも喜びそうなイベントをやっているとき、寂しいと感じることがあるようです。

しかし、アラフォー独身だからこそ、できることも。アラフォー独身で寂しいと感じているなら、その気持ちを昇華させるためにハッピーなことに目を向けてみませんか?

アラフォー独身だからこそできる!既婚者・恋人のいる人がうらやましいと思うこと5選

アラフォー独身には自由な時間がある!

アラフォー独身には、自分のために自由に時間を使うことができます。気軽に飲み会に参加でき、友達と遊びにいくことができるのです。パートナーに許可をとる必要がありません。既婚者や恋人がいる場合、相手のために時間を割く必要があります。

とくに既婚者は、家事・育児・仕事などやることが多く、自分の時間を取りにくいといえるでしょう。友達との付き合いや飲み会など、事あるごとに何をするかパートナーに確認をとる必要も。

うまく自分の時間を見つけている既婚者もいるでしょうが、独身の方がより自由な時間を堪能することができます。

自分のためにお金をかけられる

結婚して家族がいると、自分よりも家族のためにお金をかけることが多くなるでしょう。しかし、独身なら仕事帰り自分へのごほうびに美味しいワインを買って帰る、休日はちょっと高めなスパで体も心も癒してあげる、など自分のためにお金をかけることができます。

やりたいことを気軽にやれて、欲しい物を好きなように買えることは独身の特権だといえるでしょう。

恋愛を楽しめる

既婚者や恋人がいる場合、お互いの人以外との恋愛は基本的に諦める必要があるでしょう。また、一緒に生活をしていくうちにドキドキ感やわくわく感など恋愛特有の感情が湧かなくなることも。恋しているときの感情はとても楽しいものです。

普段の日常にハリがでてきます。アラフォーよりも上なアラフィフ(50代)・アラカン(60代)でも、恋愛を楽しんでいる人は少なくありません。結婚を選択した場合の人生も楽しいでしょうが、恋に生きる人生もそれはそれで素敵な人生です。

趣味に没頭できる

好きなことに取り組んでいると、寝る時間・食べる時間が惜しいと思いませんか?独身なら趣味や好きなことに費やす時間を多くとることができます。また趣味がない場合は、趣味を見つけるために時間をかけることもできるのです。

ゴルフやボルダリングなどのアクティブなものや、パッチワークや料理などすぐに始められる趣味などたくさんあります。自分の好きなことをやっている人は、周りから見てとても生き生きしているものです。ぜひ、趣味や好きなことに時間をかけてみてください。

気軽に1人旅ができる

家族や友達と旅行すると、相手の都合に合わせなくてはいけません。そのため、イライラしたり、自分がしたいことができなかったりと、旅行があまり楽しくないと感じることもあります。

しかし、1人旅は好きなところにいけるし、好きなように行動できるためわずらわしさがありません。また、1人旅で運命の人に出会うことも…。

気軽に1人旅できるのは、独身時代だけだといえるので、もしも「1人旅って恥ずかしい」と思っている人は、まずは日帰りでいってみてはいかがでしょうか。

アラフォー独身が寂しいと感じてしまう原因

ハッピーなことに目を向けたくても、向けられない。そんな風に思う方もいるでしょう。そもそも、なぜアラフォー独身は寂しいと思ってしまうのでしょうか?寂しさの原因について探ってみました。

親しい人が亡くなってしまったとき

年齢を重ねると自然と知り合いも多くなり、これまで仲良くなってきた人の年齢も上がっていきます。とくに身内は自分よりも年上の人が多く、病気やケガ、思わぬ事故で亡くなってしまうこともあるでしょう。

同年代で同棲している親戚がパートナーをなくした場合、その姿に自分を重ねてしまうという人も。独身を楽しんでいる人でも、親しい人がいずれいなくなることを考えて寂しいと感じてしまうこともあるようです。

自分を愛することができない

自分を愛することができず、「自分のことが嫌い」と言う人の背景には、過去に本来の自分を否定されたことがあるのかもしれません。

「あなたって○○だよね。」「どうしてこんなこともできないの?」など、他人からの鋭い言葉が心に残り、「こんな自分はだめだ」と自分を責めて自分を愛することができなくなっている場合も。そうである場合、他人の言葉を冷静に分析してみましょう。

その際に、決して自分を責めてはいけません。分析してみて原因が分かってきたら、実はなんてことなかったということもあります。そうすれば、自分を愛せるようになり、寂しい気持ちも緩和されるかもしれません。

恋人がいるけど相手に結婚願望がない

自分は結婚を考えてお付き合いしていたのに相手に結婚願望がないと知ったとき、そのショックは大きいでしょう。相手を結婚する気にさせようと思っても、長年付き合っていて結婚願望がないならこの先も結婚に結びつくとは考えにくいです。

相手へ泣きついたり、怒ったりしても、別れの原因になるか「結婚する」というエサをぶら下げられて良いように扱われるだけ。そうならないために、さっさと見切りをつけて新しい出会いを探すべきです。

まとめ

アラフォー独身は寂しいと思う人はいるでしょう。しかし、今は色んな生き方ができる時代です。「結婚できない」「恋人がいない」と悩むとそのことばかりに焦点がいって、人生を楽しめなくなる可能性があります。

1人で楽しめることを極めてみると、パートナーがいるよりも楽しい人生が待っているかもしれません。心から楽しめることをやっていれば、体の内側から楽しさがあふれてきてとても魅力的に見えます。その魅力に心惹かれて、運命の人があなたのもとにやってくるかもしれませんよ。

コメントを残す