街コンは一人参加の方が出会える?

街コンレポート_ピザを食べながら談笑している男女

一人参加のメリットデメリットや参加しやすい街コンを紹介!

お見合いほどハードルは高くはなく、友人同士で参加しやすい街コン。ですが、「一人で参加するのは勇気がいる…」と思う方は多いのではないでしょうか。

そこで一人参加のメリットや、おさえておきたいポイントをまとめてみました。一人でも出会う確率がアップしやすいおすすめの街コンも紹介します。

親密度アップ!?一人参加のメリット

気になる異性と仲良くなりやすい

一人だと異性から話しかけられやすく、仲良くなるチャンスがあります。複数名のグループに話しかけるより、相手が一人の方が話しかけやすいですよね。

街コンでは男性は一人で参加する方が多く、女性は友人同士で参加する方が多い傾向に。

男性からすると女性同士の会話に飛び込むのは、かなり勇気がいるのだそうです。女性の方が一人で参加すると、出会える機会が多いといえるかもしれません。

好みが友人とかぶらない

友人と参加して互いに好きなタイプが似ている場合、気になる相手がかぶってしまうケースがあります。友人同士の会話で「この子が可愛い!カッコイイ!」と盛り上がる分にはいいですが、好きな人、気になる人となれば話は別です。

お互いに気を遣ってしまい、譲り合って積極的になれずに「結局仲良くなれなかった…」なんてことも。せっかくのチャンスを逃がしてしまうのは勿体ないですよね。一人で参加すれば、自分次第で出会いを繋ぐことができます。

どんどん積極的にいってOK!まわりの目が気にならない

一人での参加なら恥ずかしさを気にする必要がないので、タイプの人がいたら迷わずアプローチできます。

友人と参加する場合「友達にガツガツしていると思われたくない」「恋活(婚活)に必死すぎに見えるかも」と考えてしまい、恥ずかしくてアプローチできないケースがあるんです。男性はあまり気にしない方が多いかもしれませんが、女性同士の場合は気にしちゃいますよね。

良いなと思う人がいたら、積極的なアプローチは大切。行動しなければ、その場にいた人止まりになりかねません。自分をどんどんアピールしちゃいましょう!

比較されず自分だけを見てもらえる

友人や会社の同僚など複数名で参加すると、どうしても比較されることが多いでしょう。相手から見れば、二人組ならどちらかを自然と比べて見てしまうもの。

一緒に参加した友人の方が「可愛い」「カッコイイ」「さわやか」など印象が良く、自分はあまり印象に残っていなかった…なんて悲しい結果になることも。

一人でもほかの参加者と比べられる可能性はありますが、自分だけを見てもらえて、相手の印象に残るチャンスは高いといえます。

自分の都合や興味に合わせて参加できる

思い立ったらすぐ行動、すぐ参加できるのが一人参加の魅力です。たくさん開催されている街コンや婚活パーティーには「テニスコン」や「アニメコン」など、自分が興味のある街コンはあるはず。気になる街コンへ誰かと出かける場合、一番大変なのはスケジュール調整です。

友人のスケジュールが合わなくて参加できない、自分が参加したい街コンでも友達は乗り気じゃなくて断念…なんてことも。一人で参加するなら、自分の都合や趣味に合わて参加できるようになります。

難易度高し…一人参加のデメリット

待ち時間が心細い

一人参加といえば、真っ先に浮かぶのが心細さではないでしょうか。誰かと一緒だと、待ち時間やイベント中の空き時間に話して過ごせますが、一人では難しいものです。参加者同士で仲良くなれたら、空き時間を楽しく過ごせるはず。そのためには受け身の姿勢ではなく、積極的に自分から話しかける必要があります。

心細さが顔に出て緊張している雰囲気が出ていると、まわりは話しかけづらいので話しかけやすいような雰囲気づくりも大切です。

相手が二人組だと話しかけづらい

着席型の街コンへは友人二人組で参加している方が多いです。そんな仲良く話している二人の間に割って入るのは、難易度が高め。話しかけづらいと思って、躊躇してしまうのではないでしょうか。

女性あるあるですが、つい女性同士で盛り上がって聞いている男性が置いてけぼりになりがち。男性同士でも内輪ネタはぜひ避けたいところです。また一方だけに話しかけるのは不自然ですし、両方に気を遣いながら会話を広げるのは大変…。聞く側に回って、リアクションでアピールしてみましょう。

会話が続きにくい

一人参加で求められるのは、何といってもコミュニケーション能力です!会話が盛り上がるのも、しぼんでしまうのも自分次第。友人同士や同僚など複数名で参加する場合、会話が途切れそうになってもフォローし合えますが、一人だとそうはいきません。

一人参加は話しかけられやすいメリットがあっても、そこから広げられなければチャンスに繋げられないんです。何回か席替えを行うので、「1グループ目で話せなくても次のグループで話そう!」という前向きな気持ちが大切です。

同席する人との相性に左右されやすい

着席型の街コンは何名かのグループに分かれて座り、時間になって席替えを行なうパターンがほとんどです。

着席型の街コンに一人で参加すると、同じように一人参加の方とグループになったり、友人同士で参加している方と同じ席になる場合があります。

意気投合して仲良くなれるのならベストですが、呼吸が合わない人だと盛り上がれず長時間一緒は大変…。誰と席になるかは分からないので、街コンを楽しめるか楽しめないかは同席する人との相性に左右されやすいといえるでしょう。

知り合いに会ったときに言い訳がしづらい

開催している場所が狭い範囲だったり、会社近くだったりすると知り合いに会う可能性が高くなります。同じ趣味を持っている人なら、さらに会う確立が高いかもしれません。

堂々と婚活しています!とまわりに公言している方はいいかもしれませんが、こっそり街コンに参加している方は、知り合いに見られると恥ずかしさを感じちゃいますよね。「友人に誘われて仕方なく」「みんなで盛り上がって参加しちゃいました」のような言い訳ができないので、バレたくない方は開催場所をチェックしましょう。

街コンレポート_シャツを悩んでいる男性

街コンで出会うためには?一人参加でおさえておきたいポイント

一人だからこそのメリットデメリットがあると分かりました。メリットを十分に活かして素敵な出会いを掴むために、おさえておきたいポイントを紹介します。

最初の一歩!自分に合う街コンを選ぼう

街コンの規模や内容選びは、出会うチャンスを掴む最初の一歩です。例えば、大人数の街コンはグループで参加している方が多いので、コミュニケーション力がある方は向いているでしょう。

相手とじっくり話したい方は、少人数で行う規模の小さい街コンがおすすめ。「普通の会話のネタに困るけど、好きなことなら話せる」という方は、趣味コンがいいかもしれません。自分の良さを出せる街コンを選んで参加してみましょう。

基本のキ!男女ともに身だしなみを大切に

たくさんの参加者の中で印象付けるために、個性を出したいという方がいるかもしれません。ですが、奇抜過ぎて相手から引かれるのは避けたいもの。

出会いの場にふさわしい服装や、清潔感のある身だしなみにしましょう。「ありのままを受け入れてくれる人がいい」というのは、まず互いをよく知り合ってからの話です。初対面の人が集まって話す時間が限られる街コンは、第一印象が大きく左右します。スタートダッシュの成功させるに、男女ともに身だしなみが大切です。

↓↓↓こちらの記事では街コンにおすすめの服装をご紹介しています↓↓↓
街コンの準備は本当にそれで大丈夫!?あなたをオシャレに見せる3つのポイント

常にスマイル!話しやすい雰囲気を

身だしなみと同じように、顔の表情は相手に与える印象に大きく影響します。とにかく笑顔でいることを心がけましょう!初対面の人ばかりだと緊張して顔がこわばってしまいがちですが、ほかの参加者も一緒です。

無表情の人よりも笑顔の人の方が話しやすそうに見えますし、安心感があります。会話に自信がない方でも笑顔で話を聞くと、話す側は「楽しそうに聞いてくれる」と好印象を持ってくれるでしょう。話す際も、笑顔だと相手はリラックスして聞けるはずです。

受け身はNG!積極的に話しかけよう

笑顔の準備はできましたね。次は勇気を出して、話しかけてみましょう。一人あたりの話す時間は、かなり限られています。良いなと思う人がいても「何を話そうか考えていたら、あっという間に時間終了…」なんてことが。

受け身ではなく、積極的に声をかけることが大切です。相手も緊張しているので、こちらから話しかけると、自然に好感を持ってくれるでしょう。

一人で参加しやすい街コンはこれ!

街コン選びが大切、参加した場合のポイントが分かったところで、一人で参加しやすい街コンをチェックしてみましょう。

一人参加限定の街コン

文字通り参加条件が「一人で参加する」街コンです。全員が一人での参加なので、友人同士やグループで参加できるタイプの街コンよりも仲良くなりやすいのが特徴。友人の目を気にすることなく、気になる人がいたら積極的にアピールできます。自由に動いて話せる立食形式や、グループで分かれて席替えを行う着席形式があるので、自分に合った形式を選びましょう。

共通の話題で仲良くなりやすい趣味コン

共通の趣味を持った人が参加するのが趣味コンです。イベント参加型が多く、自然の流れで会話ができます。

フットサルコンやアニメコン、音楽好きコン、BBQコンなど種類が豊富なのも魅力。趣味を通して仲良くなれるので、一人で参加しても盛り上がれること間違いなしです。同じ価値観を共有したい、まわりに同じ趣味を持つ人がいないという方にもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?街コンは一人参加でも楽しめます。不安に感じている人は、気負いすぎず「友達をつくりたい」「良い人と会えたらいいな」くらいでOKです。街コンは、今まで会えなかったタイプの人に出会えるチャンス。気軽に参加してみて、素敵な出会いを見つけてくださいね。

コメントを残す