12の失恋体験談から学ぶ好きな人を忘れる方法

街コンレポート_男女の子供たちがカラオケのマネをしています

好きだった人との思い出はなかなか忘れられないもの。世の女性はどうやって失恋を乗り越えてきたのでしょうか?こちらでは12の体験談をもとに、失恋を忘れる方法を探っていきます。

1.毎日、人と会っていたらいつの間にか立ち直っていました

相手から振られて当初はかなり落ち込みました。別れた後もふとした瞬間に思い出したり、夢にみたりしていて半年くらいは引きずったと思います。私が彼を忘れて立ち直るためにしたことは、無理やり彼を思い出さないようにすることと、毎日人に合うこと。気の合う友達と飲んで歩いて騒いでをしていたらいつの間にか立ち直っていました。

2.新しい恋のおかげでやっと前を向けた

復縁したくてずっとお祈りしていたけど、新しい職場で働くことによって恋を見つけ、やっと前を向くことができました。恋を見つけたといってもまだまだ片思いだけど、失恋して辛く泣いていた日々に比べると、毎日笑顔で過ごせています。きっと前の彼は運命の人じゃなかったから、神様が離してくれたのかもしれません。新しい恋のために、頑張ります。

3.大泣きしたのがよかったかも

元彼とは2年付き合っていました。しかし「ほかに結婚したい女性ができた」と言われてふられてしまったんです。初めての彼氏で初めてふられたので、悲しすぎて家に帰ることができず、友だちの家に泊めてもらいました。ひとしきり泣いたおかげか、翌日にはだいぶ立ち直っていました。その後、約2年は恋愛から遠ざかっていましたが、いくつか恋愛を重ねて今では結婚して12年が経ちます。

4.今の彼が私を救ってくれた

最初は元彼のことをかなり引きずっていて、復縁したいと思っていました。でも、良縁に恵まれて新しい彼とお付き合いすることに。付き合った当初は元彼のことをまだ引きずっていましたが、ボロボロだった私の心を今の彼が癒してくれたんです。その後、元彼から会おうと連絡がきましたが、きっぱりと断りました。

5.やりたいことをやる

私は25歳のときに失恋して2年は相手のことが忘れられませんでした。29歳のときにも失恋しましたが、そのときは2ヶ月で立ち直りました。別れた直後はつらいけど、少しずつ少しずつ傷は癒えていきます。無理して好きな人を作ろうとせず、今しかできないことをたくさんするのも失恋を忘れる方法の1つですよ。

6.今は良い友人として接しています

こちらの片思いで、10歳下の彼を好きになりました。趣味の仲間で色々と接しているうちに好きになったんです。ところが、彼にはほかに好きな人がいると知って失恋。彼への想いを諦めきれず、ときどき苦しく切なくなることもありますが、1年経った今では前ほどは苦しくなくなりました。彼とはいい友人としての関係を築きつつあります。忘れるのは難しいかもしれませんが、美味しいものを食べたり、景色のいい場所に出かけたりして失恋の痛みを癒すつもりです。

7.これが彼の答えだったんだと思う

1年以上片思いしていた人がいました。メールで告白したけど、流されてしまって…。彼の方は携帯を変えてしまい、連絡が付かなくなりました。返事が聞けなくてショックだったけど、これが彼の答えだったんだと思います。正直まだ彼を忘れることはできません。いつか彼以上の人と出会えるように自分磨きを頑張ります。

8.ふられた直後から仕事が忙しくなって

アラサー女です。彼にふられて引きずったけど、10ヶ月くらいでようやく元気になったと思います。初めは不眠症になるくらいショックでした。しかし、ふられた直後に仕事がすごく忙しくなって、毎日くたくたで働く、休日はマッサージで体を癒すを繰り返していたらいつのまにか元気に。あと、職場の人とよく飲みに出かけていたのがよかったのかもしれません。失恋は辛かったけど、一方で仕事でやりたいことに挑戦して稼げたので、結果オーライだったと思います。

9.距離を置いたことで彼のことが冷静に見れた

ずっと好きな人に片思いしてました。しかし色々とあって一歩が踏み出せず、相手の連絡先を消したんです。その後は彼のことを引きずってしまい…。すると、ある日連絡がきたんです。そのときはうれしく思いました。でも、時間が経っていることもあり、彼のことを冷静に見れるようになっていてその人はあまり良くないなと気づきました。今では付き合わなくてよかったと思っています。

10.見返してやりました

自分自身が幸せになることがふった相手に対する復讐になると思い、仕事や勉強、自分磨きとがんばりました。ふられた当初は落ち込みましたが、家族や友達がいたおかげで立ち直れたので、とても感謝しています。たくさん恋愛してたくさんふられて振って…色んな経験をしました。なかには復縁をしようと持ち掛けてきた人もいましたよ。ふられても前向きな女性は手放したくなくなるようです。好きな人を忘れる・見返すにはやはり自分が輝いていることが大切だと思います。

11.自分を見つめ直せました

40歳手前の女性です。20代後半から30代半ばに差し掛かるまでの6年間で大恋愛をしました。ところが手酷くふられてしまって…。私が彼に執着していたこともあり、とてもつらかったです。当時は半年泣いて半年明るくふるまってと1年を過ごしました。2年目はとくに行動はせず時間の流れとともに無理なく過ごしました。3年目、傷も癒えてきたころにモテ期に突入!失恋はつらいけど、失恋があったからこそ自分自身を見直せたと思います。今では素敵な人とお付き合いしています。

12.失恋したからこそ自分の道をしっかり歩めるようになった

28歳の頃、相手のひと目ぼれでお付き合いすることに。その後、遠距離になり彼の住む街で一緒に住もうとした矢先にふられました。新しい恋を見つけると良いと聞きましたが、恋愛に依存したくなかったので、仕事や趣味に没頭することに。また、男女限らず色んな人と知り合う場を設けて人間性を高めるようにしたんです。その結果、出世したし新しい趣味が見つかったので別れが良い結果に繋がりました。

まとめ

仕事に集中する、趣味に没頭する、友だちと飲みに行く、新しい恋をするなどさまざまな方法を取っている女性が多いことが体験談から分かります。1人でいると相手を思い出してしまうので、誰かと一緒にいる・何かに没頭するのは忘れる方法として良いでしょう。

しかし、失恋したばかりで何もやる気が起きないという人は無理に行動をしなくてもかまいません。まずは自分の気持ちとゆっくりと向き合いましょう。

少しずつ気持ちが和らいできたら、その辺を少し散歩する、アロマを焚く、ゆっくりとお風呂に浸かるなど、できることから始めてください。

↓↓↓トラウマで次の恋になかなか進めない。そんな方の為の記事をご用意しました。こちらも読んでみてくださいね。↓↓↓
恋愛のトラウマを克服して新しい恋に進むための方法を紹介

コメントを残す