こんな男はやめておこう!30代ダメ男の特徴

街コンレポート_男性がソファーに寝転んでヘッドフォンしています

世の中にはいろんな人がいるため、ダメ男に出会ってしまうこともあるでしょう。幸せな結婚を手に入れるのは、そんなダメ男を見極める必要があります。ここでは、30代のダメ男の特徴や、ダメ男を好きになってしまう女性の特徴などについて掲載しています。

30代ダメ男の特徴まとめ

無職あるいは仕事が暇

無職または極端に仕事が暇な男性は、時間を持て余しているので浮気やギャンブルにハマる傾向があります。そもそも30代という働き盛りの年齢で暇を持て余しているような男性に、将来性はありません。また、無職だとお金を持っていないので、デート代は女性持ちが当たり前。おごってもらえるのが当たり前になり、ダメ男ぶりに拍車がかかってしまうことになります。女性側がものすごく経済力があり、面倒を見ていく気持ちがなければこういった男性とは付き合わないほうがいいでしょう。

すぐおごってくれる

デートをしたときに食事代や飲み代をおごってくれる男性は魅力的ですが、気前が良すぎるのは要注意です。すぐおごる男性は金銭感覚が欠如している場合があります。付き合っているうちは良いですが、結婚となると確実に苦労するでしょう。ケチな男性もダメ男ですが、気前が良すぎるのも考えものです。可能であれば、貯金額を聞いておくといいかもしれません。

財布がいつもパンパン

財布の中がパンパンだとお金がたくさん入っていると思われがちですが、レシートや領収証、ポイントカードなどであふれているだけの可能性があります。「貯金がない男性の財布の共通点」というテーマで女性にアンケートをとったところ「レシートや領収証があふれている」「ポイントカードがいっぱい」の二つが上位2位にランクインしたデータもあるのです。

財布がパンパンなのは貯金ができないタイプ

財布の中が整理できないのはお金の管理ができないのと一緒で、貯金ができないタイプなのでしょう。また、安っぽい財布やボロボロな財布を使っている男性も要注意です。

1円単位まで割り勘

デート代を割り勘にするのは当たり前の時代になってきました。割り勘するのはいいのですが、1円単位まで割り勘する男性はダメ男です。とくに男性側からデートに誘い、男性のほうが多く飲み食いしたにも関わらず、きっちり割り勘にされるとケチな印象を受けます。自分の買い物にはお金をかけるのに、他の人には1円たりとも払いたくない精神はダメ男認定ですね。

実家暮らし

親の介護や自営業といった理由があれば理解できますが、普通に稼いでいるサラリーマンなどで30代にもなって実家暮らしをしている男性は要注意です。こういった男性で1番の問題は、経済観念が発達していない可能性があるということ。電気代やガス代といった公共料金を自分で支払っていないのであれば、平気で電気をつけっぱなしにしたり水を出しっぱなしにしたりする場合が多いです。

食べ物の金銭感覚がわからない

また、自分の給料から食費を出して自炊をしたことがない男性なら、どれくらいのものがいくらで食べられるという感覚が身に付いていません。このようなタイプの男性と結婚となると、あなたがそれらをすべて教育する必要があります。

簡単に借金してしまう

お金にルーズな男性は一生治らないと言われています。借金を簡単にしてしまうような男性はダメ男認定です。このタイプの男性は親や兄弟をはじめ、友人や会社の同僚などすぐにどこからでも借金をしてしまう傾向があります。借金にこだわらない男性はやめといたほうが無難でしょう。仮に家庭を築いたとしても、借金だらけの結婚生活が待っていて悲惨の思いをしてしまいます。

店員への態度が横柄

食事に行った際、店員に対してやたら横柄な態度をとるような男性はやめときましょう。立場が弱い人に横柄な態度をとる男性は、自分に自信がない現れ。相手を受け入れるのが怖かったり思いやりがなかったりする場合が多いです。女性に対しては優しい態度でも、立場の弱い人に態度が悪いのは見ていて気持ちいいものではありません。そういった態度がその男性の本性だと言えるので、周りの人への対応もしっかりみておくといいでしょう。

悪口ばかり言う

仕事やプライベートで嫌なことがあれば、誰でも愚痴は言いたくなるものです。しかし、嫌なことがあればすぐに悪口を言ったり、うまくいかないことに対して人のせいにしたりする男性には気をつけましょう。口を開けば愚痴ばかり吐く男性だと、一緒にいて楽しくありません。また、器が小さいから愚痴ばかりになると思えてしまいます。

ナルシスト

あなたの彼氏が鏡に向かって裸でポーズを取り、鏡に映る自分を見て惚れ惚れしていたら、その男性はナルシストの可能性が高いです。ナルシストの男性は女性の扱い方が上手だし、やさしい振る舞いもします。また、凝ったプレゼントをするのもナルシストの最大の特徴だと言えるでしょう。

プレゼントされて勘違いしている

ここで注意すべきは、そういった行動をしてくれるがために、ほとんどの女性が自分を愛してくれていると勘違いしてしまうこと。ナルシストの場合、すべての行動は自分のためなのです。「花束をプレゼントする俺はカッコイイ」「上品なレストランを知っている俺ってスマート」など、自分の行動すべてがカッコイイと思っています。

秘密が多い

「秘密が多いとミステリアスで良い!」と感じる女性もいるかと思いますが、やたらと秘密が多い男性は要注意です。もしかしたら既婚者、あるいは彼女持ちであるために秘密主義なだけかもしれません。また、人には言えないような秘密を抱えている可能性もありますし、何より自分が信頼されていない気持ちになります。質問してもしっかり答えてくれない秘密主義の男性は、やめておくのが無難でしょう。

ダメ男かどうかを見分ける方法

時間を守るかチェック

ダメ男は時間にルーズな場合が多く、そもそも時間を守るという観念すら持っていない可能性が高いです。気になる男性とのデートで待ち合わせをする際、毎回自分が待たされているのであれば、その男性は時間にルーズだと疑ったほうがいいでしょう。自分が待たされているときに連絡してみるのも◎。電話を受けたときに自宅を出ていればまだ大丈夫です。ただし、連絡をした時点でこれから自宅を出るという場合や、電話で目が覚めたという場合は時間に対して相当ルーズな男性だと言えるでしょう。

これまでの職歴やアルバイト経験を聞いてみる

ダメ男は基本的に根性がありません。これまでの職歴やアルバイト経験を聞き、頻繁に変えているようであれば要注意です。何度も職を変える男性は根気がなかったり、向上意欲がなかったりする場合が多く、自分本位のまま動く傾向があります。そんな男性と付き合うと、少し気に入らないことがあっただけで別れを告げられる可能性も少なくありません。そのため、ダメ男かどうかを見極める方法のひとつとして、職歴やアルバイト経験を聞いてみるといいでしょう。

お金の使い方をチェック

手っ取り早くダメ男かどうか見分けるためには「お金の使い方に注目する」のが1番です。ダメ男はお金にルーズという特徴があります。基本的にお金を持っていないのが普通で、誰かに誘われたらホイホイついていきます。つまり、おごってもらえるのが前提と考えているのです。

高価なプレゼントをもらって喜んじゃダメ

また、高価なプレゼントをもらったとしても、鵜呑みに喜んではいけません。そのプレゼントが男性の財布の中身と釣り合っているかも大切になってきます、もし無理をしてプレゼントを買っているようであれば「お金の使い方に計画性がない」となり、ダメ男の可能性が。もちろん、誕生日やクリスマスなど特別な記念日のプレゼントであれば問題ないですが、普段から羽振りよく見せようとする男性は注意が必要です。

周囲の女性を目で追っているか

街中を歩いているときやお店で食事をしているときなどに、キョロキョロしている落ち着きのない男性はいませんか?その男性は、典型的なダメ男の可能性があります。ダメ男は、常に周りのいる女性を目で追っているものです。その理由は簡単で、女好きで浮気性だから。そんなダメ男を見極めるためにも「周囲の女性にどれくらい視線を送っているかチェックする」のが大切になります。あなたと一緒にいるにも関わらず、周りの女性によく視線を送っているようであれば注意してください。

自分以外の女性への接し方をチェック

男性に対して「この人本当にやさしい」という感情を持ち、次第に惹かれていく女性は少なくないでしょう。しかし、その男性は本当にやさしい人なのでしょうか。万が一あなただけに優しいのであれば、その男性はダメ男の可能性が。ダメ男の特徴として、気を引こうとする女性に対してはやさしいのですが、自分のものになった途端に急に冷たくなる傾向があります。そんなダメ男に振り回されないためにも、ほかの女性に対する接し方をチェックするようにしましょう。

街コンレポート_女性が驚いています

30代のダメ男にハマってしまう女性の特徴

男に尽くし過ぎてしまう

ダメ男にハマってしまう女性は、彼氏のために何かしてあげたいという気持ちが強く、尽くすことが大好きといった特徴を持ちます。相手がダメな男であればあるほど「私が支えてあげないと」という気持ちが強くなってしまうのです。「人のお世話をするのが好きで、喜ぶ顔が好き」というのは素晴らしいこと。しかし「何もしなくても家が綺麗」「いつもご飯を作ってくれる」などは、ダメ男からしたら願ったり叶ったりです。

押しに弱ければ格好の餌食に

さらに断れない性格が加われば、ダメ男の格好の餌食となります。捨てられたくないという気持ちから、今以上に尽くしてしまうと都合の良い存在になってしまうのです。

寂しがり屋で恋愛体質

「1人が寂しい」「彼氏がいないとイヤ」など、彼氏が全然途切れない女性っていますよね。モテるのは良いことですが、それは本当にモテているのでしょうか。単純に寂しさを埋めるために彼氏を作ってしまうと、ダメ男に引っかかる可能性が高くなります。また、恋愛体質で常に彼氏がいないと不安という女性も、ダメ男にハマッてしまう場合が多いです。

自分に自信がない

魅力的な女性なのに、勝手に「自分は必要とされていない」「自分に価値がない」など自信が持てない女性は、お世話を必要とするダメ男に惹かれてしまいます。ダメ男は女性のそういった心の隙間に入ってくるので、自信がない女性はコロっとハマッてしまうのです。

とにかくイケメン好き

イケメン=ダメ男というわけではありませんが、顔だけで男性を選んでいると中身がダメ男だったというケースも少なくありません。イケメン好きということは顔さえ良ければすべてOKとなるので、多少の性格の悪さは目をつぶってしまうのです。付き合う男性や結婚相手に顔のスペックを求める女性は多いですが、外見ばかりにこだわるとダメ男に引っかかる可能性が出てきます。

ガードが緩くてすぐ体の関係を許す

ダメ男にハマッてしまう女性はガードが緩い特徴を持ちます。ガードが緩いので相手の意のままに操られ、体目的だと気づきません。付き合ってもいないうちに自分のことが好きだと勘違いして、体も簡単に許してしまうのです。その結果都合の良い女となり、自分だけ恋に浸っている状態になってしまいます。体の関係を簡単に許してしまう女性は軽い女と見られ、ダメ男からしたら都合の良い女となるので注意しましょう。

ダメ男を更生させる方法

ダメ男に引っかからないためには、事前に見極めて回避するのがベスト。ただダメ男特有の人間的魅力に惹かれてしまったのなら、パートナーとして一緒に過ごす必要があります。そうなった場合はダメ男の現状に甘んじるのではなく、逆に自分が育成して良い男性に変えてあげましょう。

外見を磨く

中身はいいけどイマイチ見た目が好きになれないダメ男の場合、女性側が率先してイケメンに仕立て上げましょう。ファッションセンスが悪ければ、ショッピングデートで洋服をコーディネートしてあげると◎。体型に不満があれば運動や筋トレを勧めたり、髪型を自分好みにしてもらったりすることで、見た目や人相は大きく変わってきます。

就職させる

彼氏がアルバイトやフリーターあるいはニートの場合、「この人と結婚できるのか」という悩みが出てきます。中にはバンド活動やアーティスト活動などをしている夢追い人のケースもあるでしょう。20代であればまだ大丈夫かもしれませんが、30代だとかなり苦しくなってきます。そこで効果的なのが「期限を決めて、その期限が過ぎたら夢を諦めて就職してもらう」という約束をすることです。時間を区切ることで、夢を諦める踏ん切りがつきやすくなります。

コメントを残す