年上好きと年下好き必見!年の差街コンの魅力を徹底調査

街コンレポート_女の子と男の子が糸電話をしている

年の差コン

「年上彼氏×年下彼女」や「年上彼女×年下彼氏」といった、年の差コンがひそかにブームになっています。このページでは年の差コンの特徴や口コミ、攻略法について解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

年が離れていても気にならない「年の差コン」の特徴

年齢差が気にならない

年の差コンの1番の特徴は、参加している方が年の離れた相手を求めているということ。そのため、年齢を言ったところで引かれる心配がありません。年の差好きの悩みとして挙げられるのが、どんなに会話が盛り上がっていても、年齢を言った瞬間に引かれてしまうのではという不安。年の差コンはお互いに年が離れていて良いという方たちが集まっている場所なので安心です。普段遠慮してなかなか言えなかった年齢を思う存分に公言していきましょう。

結婚までがスムーズに進む

相手が同年代だと経済力や恋愛観も似たようになりますが、ともにある程度の年齢を重ねていると結婚に対して真剣に意識しています。年の差コンには年下女性・年下男性と本気で結婚したいと考えている年上の方が多いです。婚活するほど焦ってはいないけど、そろそろ結婚を考えている方なら年の差コンはとてもおすすめの場所。年上の方に身を任せ、恋愛から結婚までスムーズに進みましょう。

年の差コンの基本情報

ジャンル年上年下
費用の相場女性:1,000~5,000円
男性:4,500~9,800円
開催地東京都、大阪府など

実際に年の差コンに参加した方の口コミ

年下好きなので普通に楽しめました!

可愛い年下の女性に出会えて満足しています。年下好きの僕からすると、年齢がいくつ離れていても気になりませんが、相手によっては抵抗を感じる方もいるのかなと多少の不安はありました。だけど実際は、僕が参加したのは元々年上が好きな女性が集まるものだったので、普通に楽しかったです。年下の女性が好きな方におすすめします。(男性/30代)

年上が好きな女性にピッタリ

年下よりも年上の方とお話しするほうが楽しいタイプなので、今回の内容はとても気に入りました。参加人数は若干多い印象でしたが、その分たくさんの出会いがあるので◎。ただ1人あたりの話せる時間が短かったのと、最後の方になってくるとお互いに疲れが出てきた印象でした。普段の生活で出会いがないので、こういった街コンは非常に頼りにしています。(女性/20代)

気になる人と話せなかったのが残念

フードやドリンクの種類が豊富で良かったですが、少し取りに行きにくさがありました。スタッフの方の進行はスムースで良かったと思います。年齢幅が丁度いいように感じていて少し気になる人がいましたが、席が近くになることがなく結局お話しできずに終わったのが残念。最近はさまざまなタイプの街コンがあるので、選択の幅が広がっています。(女性/20代)

席替えの時間が適切で良かった!

席替えのタイミングが良く、全員と話すことができました。連絡先を交換する時間も十分にあり、男性側だけでなく女性側が席を選ぶシステムもあって良かったです。男女比が守られているので、安心して参加できます。(男性/30代)

年の差コンの攻略法とは?

年上好き・年下好きが集まる年の差コン。ここでは、年の差コンで成功するための攻略法をいくつかピックアップしていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

共通の話題を準備しておく

年齢が離れているとありがちなのが、やはりジェネレーションギャップです。自分が知っている有名な話題でも、世代が違うと相手はまったく知らないといったことも珍しくありません。そのため、年下・年上どちらにも合わせた話題を準備しておくのが大切。幅広い世代でも知っているような流行ったものを調べておくと、会話もスムーズに進みます。逆に調べないで、「そんなことがあったんだ!」みたいなリアクションで雰囲気を盛り上げる方法もアリです。

TPOと年齢に合った服装で参加する

人それぞれ似合う服装は違うものですが、年下が好きという年上の方でも「年齢が下だからといって軽い服装はちょっと…」と思っていることは少なくありません。逆に年上の方が若さを意識して無理をしている感じがあると、引いてしまうものです。ただ若作りは悪いことではなく、むしろお洒落に見えるものなので、気合いを入れ過ぎないようにすれば◎。TPOと年齢に合っている服装かどうかが大切になります。

  自分に合ったイベントに参加する>

↓↓↓ポイントを押さえて相手からの好感度アップ。そんなタメになる記事です↓↓↓
ポイントを押さえて好感度UP

コメントを残す