恋愛と趣味は両立できる?できない?

街コンレポート_女性がYESとNOを掲げています

恋愛もしたいけど趣味も続けていきたい。

恋をするうえで必ずといってもいいほど出てくる恋愛と趣味の両立についての悩み。

はじめは「必ず両立させてやる!」と意気込んでも、なぜかいつもうまくいかない、という人が多いようです。

恋愛と趣味の両立はできないものなのでしょうか?

恋愛と趣味の両立は難しい?本音を集めてみた

恋愛と趣味の両立はできるのか、はたまた「そんなのムリでしょ」と捉えているか。

できる派とできない派、それぞれの声を集めてみました。

恋愛と趣味は両立できる!派

  • 趣味に熱中しすぎて恋愛をおろそかにしている人は多いと思います。何かを捨てて何かに集中することは簡単だけど、趣味と恋愛どちらも言い訳にせずに両立する道は考えたいですね。
  • アイドルのファンを続けつつ、付き合っている彼もいます。彼にはどんなアイドルが好きなのかをちょっとずつ話しているところ。今のところ理解を示してくれているので、うまく両立させられそうです。
  • 趣味と恋愛を両立させている人をたくさん見ているので、できるのではないかと思っています。
  • 両立はできるものだと思っています。独り身の時よりも制約はありますが、理解がある人なら堂々と楽しめますよ。趣味に没頭するのは楽しいのですが、恋愛もせず趣味にばかり行っていると将来後悔すると思っています。
  • 自分の趣味をないがしろにすることはできないので、もし相手に理解が得られなくてもこっそり楽しんで両立できるようにすると思います。
  • 趣味についてお互いに我慢はしたくなかったので、付き合いながらもそれぞれの趣味を尊重できるような配慮をしていました。我慢するだけでは苦痛ですから。

恋愛と趣味は両立できない!派

  • 恋愛と趣味って別物だと思っています。幸せになりたいなら趣味よりも恋愛にお金をかけたいですね。
  • 恋愛にも趣味にも時間をさける人は気持ちがものすごく強い人なのだろうなと思います。その代わり結婚は難しそうなイメージ。
  • 趣味の時間を削ってまで恋人に付き合うのは結構面倒だと感じるタイプなので、両立は難しいかもしれません。
  • 自分が不器用だからというのもありますが、恋愛と趣味が両立できるとは思っていません。もし気持ちを伝えてくれる人がいたとしても、私には応えられる時間がないと答えています。
  • 1つのことにしか集中できない性格であれば、恋と趣味どちらかにウェイトがいってしまいます。本当は両立できればと思っているのですが…。

恋愛と趣味を両立できると考えている人は恋人が理解を示してくれている、または両立できている人を間近で見ているからこそ「両立できる」と考えているようです。

対して両立できない派は、どちらかに必ず偏ってしまうから両立できないという声が多いようです。

恋愛との両立が難しい趣味ってどんなもの?

恋愛との両立を目指しつつなぜかいつも失敗しがち…。

そういった人はどんな趣味を持っていることが多いのでしょうか?

女性側と男性側の両方でまとめました。

よくある趣味の種類【女性編】

習い事

料理、パソコンと自分のスキルアップにつながるからと始めてみたら大ハマリ。

ネイルはすればするほど奥が深いし、いつもキラキラにしていたいと思ったらいろいろ揃えなきゃいけないことが分かった。

今は本格的な知識がつけられるスクールもたくさんあるから、できるなら通ってスキルを身につけたい。

やればやるほど楽しみを見出してしまう習い事は、熱中している間に気が付けば彼との距離が開いてしまっている可能性があります。

自分磨き

ジムに行ってシェイプアップ。エステで心も体もリラックス。ファッションも流行のアイテムを逃さずチェックして。

資格を取ることも自分磨きの一つですが、こちらは美容やファッションなどで自分を磨いていくタイプの趣味。

自分への投資として時間とお金を使いますが、恋愛が始まると独り身の時のような投資を続けることが難しいでしょう。

街コンレポート_ダンベルで運動している女性

よくある趣味の種類【男性編】

収集するタイプの趣味

洋服、帽子、スニーカーといったファッションに関するコレクションからフィギュア、マンガ、レコードといったサブカルチャー的なコレクションまで幅広い収集タイプの趣味。

とくにレアなアイテムがあったら、それをどうしても手に入れたい!という気持ちが強くなってしまうようです。

レアであればあるほど出費は増えていく一方。恋人を差し置いてでもゲットしたいという欲が勝ってしまうようでは、恋愛と趣味の両立は難しいでしょう。

アイドル・アーティストの追っかけ

男性編として紹介していますが、こちらは女性のなかにも多い趣味でしょう。

アイドル、またはアーティストのCDが出たら完全生産限定版、限定版、通常版の3種類は必ず購入していて、何なら保存版、布教版までそろえている。

ライブは近場だけにとどまらず、遠征は当たり前。全国ツアーはすべての会場を制覇したい。もちろんグッズも完全制覇。

趣味というよりはすでにそれが生きがいになっているのではないかと思えるようなほどに熱狂しているのであれば、恋愛は難しいかもしれません。

恋愛も趣味も両立させたい!そのためにはどうすればいい?

恋人との関係も続けていきたいけど、趣味の時間も捨てたくない。

両立させるためには、どのようなことに気をつければよいのでしょうか。

どちらかに偏らないようにコントロールする

恋愛と趣味を両立させるために気をつけなければならないのが、どちらか一方に偏らないよう意識することです。

趣味を優先している時間が長いと、相手は「自分との時間は大切ではないのかな」と感じてしまうかもしれません。

少し拗ねただけのつもりが火種になり、やがて大きなケンカに発展してしまう可能性も十分に考えられます。

「趣味も大切だけど恋人との関係も続けていきたい」というのであれば、恋愛と趣味に使う時間のバランスをうまく取れるように意識しましょう。

予定が把握できるように、スケジュール管理をするのも一つの手。機械的に時間を配分していくように感じてしまい、抵抗感がある方もいるかもしれませんが、恋愛と趣味のどちらかに偏ってしまうという人にはおすすめです。

自宅にいる時間を活用する

両立させたい趣味のなかには習い事、資格取得といったジャンルを趣味としている人も多いことでしょう。

その場合は、自宅にいる時間の有効活用をおすすめします。

勉強する、または趣味に没頭する時間として有効活用できそうな時間帯は、就寝の2~3時間前。その日しなければならないことをすべて終えて、一息つける時間を使いましょう。

テレビを見る、またはSNSを見るといったようにゆっくりと過ごせる時間に充てている方も多いかもしれませんが、「ゆっくり過ごせる時間」こそ「趣味に没頭できる、自分が好きに使える時間」でもあります。

趣味のために2~3時間取れなくても、毎日1時間勉強すれば実力も積み重なってくるはず。

ゆっくりできる時間が見つかったら、有効活用する時間に充ててみてください。

丸1日かかる趣味には注意

没頭する時間が長い趣味は恋人との距離を開かせてしまう可能性があるので注意が必要です。

スポーツ観戦が趣味であれば丸1日同じ場所で過ごすことがあるかもしれません。ライブ観戦も同じく丸1日使って楽しむ趣味といえるでしょう。

スポーツ観戦、ライブ観戦に限らず長い時間を要する趣味は、相手の理解がなければ難しいものです。

一緒にいる時間が少なくなるわけですから、恋人は自分に向いてくれない時間が多いことにやきもきすることでしょう。

さみしさから嫉妬心に変わり、ケンカになることだけは避けなければなりません。

相手が理解を示してくれるようであれば、自分もまた相手が趣味に没頭していることを許容することがポイントです。

お互いの趣味を理解し合える仲を保てるようにすれば、お互いの心の距離が開いてしまう可能性は低くなるでしょう。

同じ趣味の人と付き合う

一番の方法は、同じ趣味の人と付き合うことです。

同じ趣味を持っていない人の場合、自分の趣味を理解してもらえずにすれ違ってしまう可能性があります。

自分が相手の趣味に理解を示したうえで自分の趣味を理解してもらおうとしても、相手には伝わらない可能性もあるのです。

両立できるように努力したとしても、恋愛と趣味のどちらにも悪影響を与えかねないでしょう。

同じ趣味を持つ人であれば丸1日かかる趣味でも一緒に楽しんでくれることでしょう。

どんな趣味なのか把握している分、お互いに理解度も高いはずです。

趣味に関するコミュニティやイベントなどがあれば、同じ趣味を持つ人との出会いも多いはず。

恋愛もしたいけど趣味も外したくないという人は、同じ趣味の相手を探してみてはいかがでしょうか。

両立できる可能性はある!でもお互いの尊重が大切

恋愛と趣味は両立できる!という人がいるように、両立できる可能性は十分あります。

そのために必要なのが「お互いのやりたいことを尊重し合えるかどうか」でしょう。

お互いにまったく違う趣味を持っているのであれば、まずはお互いの趣味への理解が大事です。

無理をして趣味に付き合う必要はありません。お互いが趣味を楽しみつつ、一緒にいる時間も大事にするのです。

一人でバランスを保とうとせず、恋人と一緒に考えていけば両立できる可能性は上がっていくことでしょう。

同じ趣味同士での出会いには趣味コンがおすすめです。相手の趣味を理解した上で、恋愛に発展させやすいかもしれませんね。

↓↓↓街コンポータルでは様々な趣味コンがありますが、その中でも人気のひとつアニメコンをこちらの記事でご紹介しています↓↓↓
アニメ好きが集まるアニメコン

コメントを残す