恋愛中のストレスを解消するには?彼との関係で見直すべきポイント!

街コンレポート_頭を抱えて座っている女性

幸せいっぱいなはずの恋愛の真っただ中にいても、ストレスを感じることは少なくありません。もし強いストレスを感じているなら、ストレスを溜め込まない・解消するための工夫が必要です。ここでは彼との関係の中で生まれるストレスや原因、解消法をご紹介します。

恋愛中に多い三大ストレス

会いたい時に会えない

社会人になると、お互い仕事が忙しいため休日にしか会えない!というケースが多いでしょう。本当は毎日顔を合わせて話したいのに、電話やLINEのメッセージでしかやり取りできない日のほうが多いのです。また彼の仕事が繁忙期に入るとLINEの返信が遅くなり、余計に寂しさを感じることも。そういった時期は、せっかくの休日でも「疲れているから」と短い時間しか一緒に居られない日が増えるかもしれません。不安が強すぎる場合、「彼が自分と一緒に過ごすことを1番に考えていないのかも?」と思ってしまい、ストレスの原因になります。

浮気をしていないか不安

会えない時間が長いと、「彼の心が自分から離れているのでは?」という不安が、ストレスに繋がります。しかし、「信じた人から裏切られるくらいなら、騙されたままでいい」と核心に触れないままズルズルと関係を続けると、ストレスは解消されないままです。別れたくないという思いが、恋愛ストレスの原因になっているかもしれません。

結婚に消極的

将来的に家庭を持つことを考えている場合、ある程度付き合っている恋人がいるなら「このまま結婚するのかな…?」と期待するのは普通のこと。そんな自分の思いと裏腹に、いつまで経っても彼が結婚の話を出さないと、自分の考えとのギャップが段々とイライラに変わってしまいます。

恋愛ストレスを解消できないとどうなる?

重い女になってしまう

彼の気持ちや何をしているかがわからないことがストレスの原因になっていると、ストレスの原因を断つために彼のことを縛る「重い女」になる可能性があります。他の女性と一緒にいないか不安になり、何をしていたか、あるいは何をするのかを細かく問い詰めてしまうことも。

恋人とはいえあまりにも自分に干渉されると、彼は嫌気が指して余計に距離を置く原因になります。

↓↓↓重い女性は男性からどう思われているのでしょうか。こちらの記事でご紹介しています↓↓↓
重い女から脱却するための恋愛コラム

もっと良い人と出会えない

彼氏がいる場合、当然ながら他の男性と付き合うことはできません。彼の束縛が激しかったり・結婚に消極的だったりしてストレスの原因になるような相手といつまでも付き合っていると、自分の好みにより近い素敵な男性との出会いがどんどん遠ざかります。

別れは辛いことですが、お互いに次の出会いに向けて動き出せるので、結果的にお互いのためになるかもしれません。何が最適かを冷静に考えましょう。

頭痛や不眠など身体への影響

恋愛に限らず、長期的にストレスがかかり続けると体全体へさまざまな形でストレスが表れます。頭痛や発熱、不眠、イライラなどの症状は、恋愛関係だけでなく仕事のパフォーマンスにも影響を及ぼす可能性が。恋愛でストレスを抱え込みすぎることに良いことは1つもありません。

恋愛ストレスの解消法

街コンレポート_女性がイヤホンをしてランニング後に水を飲んでいます

自分の時間を大切にする

社会人が恋人と過ごせる時間が休日しかないぶん、プライベートの時間を全て恋人のために使ってしまい、疲労感を覚えることもしばしば。恋人との距離が近づくのは良いことですが、自分の世界や視野が狭くなるのは、ストレスを感じやすくする原因のひとつです。趣味に没頭したり、のんびり過ごしたりといった1人の時間を大切にしてみると、ストレスが軽くなるかもしれません。

映画鑑賞やカラオケ、スポーツで汗を流すなど、1人で出来る気分転換はたくさんあります。恋人との時間が減ることに抵抗を感じる人もいるでしょうが、2人で居ることにこだわりすぎると互いに縛り合う関係になってしまい、ストレスは増すばかりです。良い関係を続けるためにも、1人の時間をつくって適度にリフレッシュしましょう。

自分の中の「~するべき」思考をなくす

恋愛ストレスの大きな原因は、「恋人なんだからこうあるべき!」という思いこみと現実とのギャップにあります。例えば「恋人なんだから毎週末はデートに行く」という考えを強く持っている場合、彼とお家デートばかりしているとストレスが生まれるでしょう。思い込みの怖いところは、彼に「どこかへ出かけたい!」と直接伝えたわけではないのに、おでかけすることが自分の中だけで勝手に決定してしまうこと。彼はエスパーではないので、話してくれなければ当然あなたの希望を叶えられません。すれ違いが起こるのは当然でしょう。

思い込みは自分の行動や考えをがんじがらめにしてしまいます。彼との関係の中でストレスに感じたことがあれば、自分の思い込みが原因ではないか、一度考えてみるのもおすすめです。

恋人との関係を見つめ直す

大きなストレスを感じるような恋愛関係の場合、今の相手とは一度別れることが最善の策である場合も。

もちろん、恋愛中はケンカをしたり、すれ違ったりすることが何度もあるでしょう。そんな時、お互いに歩み寄ることでストレスのない良好な関係へ戻せるカップルも多くいます。自分の時間を優先したり、「恋愛はこうあるべき!」という思いこみを考えなおしたりしてもストレスが解消されないなら、思い切って次の恋に進むほうが良いかもしれません。特に「将来的には結婚したい!」と考えている人であれば、恋愛ストレスに悩んだ時に「今の彼と本当に結婚したいのか」を真剣に考えてみると良いかもしれません。次の恋に進みたいと思った時、街コンや婚活パーティーなど次の出会いが待っている場所はたくさんあります。勇気を出してストレスを元から断つことで、より明るい未来が待っているかもしれません。

街コンを探してみる

コメントを残す