条件付けすぎ…?「理想の高い女」がモテない理由とは

街コンレポート_ハートの周りにパーティーグッツ

理想が高い女は彼氏ができない!それってなぜ?

一般的に、理想が高い女性は男性に敬遠されることが多いと言われています。街コンや婚活でも、条件が多くて求める理想が高い人はあまり異性が寄ってこないのだとか。なぜ、理想が高い女性は異性に避けられがちなのか調べてみました。

求めるものが多すぎて相手のプレッシャーに…

恋人を探すときは、価値観や生活などいろいろな条件を考えてしまいます。それが結婚相手ならなおさら。しかし、あまりにも求める条件が多いのはNGです。条件が多くなると、相手へのハードルがどんどん上がります。そんな女性と付き合う男性は、すべての条件で満足してもらえるように頑張らなくてはいけません。そのため、男性からするとプレッシャーを感じるようです。

自分のことを棚上げする「高望みオンナ」は敬遠される

理想が高い女性が避けられる場合、自分のことを棚上げしているときがあります。高スペックのイケメン男子と付き合いたい、優しくて年収が高い男性と結婚したい…。理想を持つのは良いのですが、自分に見合っていない場合は難しいでしょう。もしあなたが20代の容姿端麗な美女ならまだしも、一般的な30代の方が高スペック高収入な男性を狙っても成功する可能性は限りなく低いといえます。

理想の高い女性といわれる特徴をリサーチ

理想の高い女性たちにはいくつか特徴があります。相手に多くを求めてしまう女性の特徴をまとめているので、あてはまっていないかチェックしてみてください。

プライドが高い

昔から何もしなくても男性が集まってきたという女性は、自分に自信がありプライドが高い傾向にあります。そのため、相手に求める条件も多くなってしまいがち。周りに良い男がいても、少し条件に当てはまらないだけで恋人・結婚相手の候補から外してしまうケースもあるようです。

完璧主義者/スペックが高い

人は他人を自分の価値観で考えてしまう生き物。特に自分と近しい恋人は、他人と比べて比較されることも多いでしょう。仕事に私生活、自分磨き…それらをこなしている完璧主義者は、恋人に求めるハードルが自然と高くなります。自分がしっかりできているからこそ、好きになる相手も完璧な理想の男性が良いと感じてしまうのかもしれません。このタイプの方は理想が高くても、そのことに気付いていない場合も多くあるようです。

恋愛経験が少ない/夢見がち

恋愛に対して理想を抱くのは普通ですが、これまでにお付き合いした方が少なかったり恋愛に夢を見ていたりするタイプは要注意。恋愛経験が少なすぎて視野がせまくなり、恋愛に対する理想が高くなってしまうことがあります。ドラマや小説にあるようなラブストーリーやパーフェクトマンはほとんどあり得ないため、相手の残念な部分を見て余計に理想が高くなるという悪循環を引き起こす場合があります。

将来のイメージがハッキリしている

自分が将来どう暮らしていきたいのかを明確にイメージできている女性は、相手にも理想を求めてしまう傾向が強いようです。専業主婦になる、のんびり暮らすなど自分のことだけをイメージしているため、他の将来についてはあいまいなところも。だからこそ、自分の理想像を完成させてくれる男性を求めます。

自分に自信がない

自分に自信がないと、他の子と比べて魅力に乏しいと思い込みやすくなります。そのため、自分よりスペックが高い男性を追い求めてしまうことが多いようです。また、辛い恋愛をしたために理想が高くなってしまったケースも。こんな自分でも選んでくれる完璧な男性を心のどこかで待ち望んでいるのかもしれません。

理想が高くても敬遠されないケース

理想が高いと男性に避けられやすいのは事実ですが、世の中には理想が高くても男性からちやほやされる例外もあります。

若さや容姿など周りに勝てるポイントがある

理想が高くても、若さや容姿など周りの子に勝てる部分があるなら、合コンや婚活では敬遠されることはありません。なぜなら、男性は同年代の女性よりも若い子・かわいい子を選ぶことが多いからです。そのため、20代でそこそこの容姿なら理想が多少高くても許される場合がほとんど。ただし、同性からのやっかみを受けやすいので注意が必要です。

周りから見てちょうどいい

周りがその人の身の丈に合っていると判断すれば、理想が高くてもOK。美人が「イケメンな彼氏がほしい」と言ったとしても、周囲の人に非難されることは少ないでしょう。高すぎる理想でも、自分のスペックが高くてつりあっているなら文句を言われにくいのです。身の丈に合っていない理想では「高望みオンナ」とひんしゅくを買いかねません。

「高望みオンナ」を脱却するには?

なかなか恋人ができない、婚活で相手が見つからない…外見も性格も普通以上なのに相手が見つからない方は、一度自分を見直して理想が高くなりすぎていないか考えてみましょう。もし相手に多くを求めすぎるせいで男性が寄ってこないなら、そこを改善すれば憧れのイイ女になれるはず。まずは以下の対策を試してみて、相手からの評価を上げましょう。

自分磨きをする

誰からも評価されるイイ女は、自分磨きにも余念がありません。美容やファッションに限らず、外見も内面も磨いて自分の理想に近づこうと努力します。こういったひたむきな努力は男性にも伝わりやすいもの。ステータスに関係なく、多くの男性は努力する姿に惹かれます。そのため、こまめに自分磨きをすることがイイ女への第一歩といえるでしょう。現在自分磨きをしていないのであれば、自分の価値を高めるチャンスです。

求める条件を減らす

自分磨きはしているけどあまり効果がないという方は、思い切って求めるハードルを下げてみるのも手です。値踏みされるのが嫌いな男性も多いため、理想が高いことは自分の印象を下げることにもつながります。もともと多くの条件を持っていた方なら、1つ条件を減らすだけで対象になる男性は増えるもの。一生独身を貫きたくないなら、自分が絶対に譲れない条件だけを残し、少しずつハードルを下げていきましょう。

同じレベルの相手を探す

逆に、自分から同じレベルの男性に声をかけてみるのも手です。自分と同じレベルなら気負う必要もないですし、気楽に話せるでしょう。男性はお高くとまった女よりもフレンドリーに接してくれる女性を好むもの。積極的に話かけにいけば、好印象を持ってもらえる可能性が上がります。ハイステータスな男性が良い!というのであれば、自分自身のレベルアップから心がけてください。

理想が高いのは悪いことじゃない

理想が高い女性についてまとめてみましたが、いかがでしたか?別に、理想が高くても問題はありません。相手に求めるものが自分と釣り合っているのかが問題なのです。自分が選んでもらえるだけのステータスなのかわかっていないと、「高望みオンナ」とひんしゅくを買ってしまうことに。相手に釣り合う自分になれるよう自分磨きを欠かさず行うことで、理想が高くても周囲に納得される女性を目指してみてくださいね。

コメントを残す