彼氏ほしい…アラサー女性の彼氏ができない原因と解決策

街コンレポート_頬杖をついて悩んでいる女性

アラサーになって周りがどんどん彼氏を作ったり結婚したりしていくのに、自分だけ独り身のまま…。彼氏がほしいと考えていても、なかなかできずに焦ってしまいがちです。原因や解決するためのポイントをまとめているので、「なぜ彼氏ができないのか」「どう解決するのか」を知って、モテる女性になりましょう。

彼氏ができない原因って?

彼氏がほしいと思っていても、まずはできない理由を把握しないと失敗の繰り返しになってしまいます。アラサー女性がやりがちなポイントを踏まえて、同じミスをしないように原因から改善していきましょう。ここでは世間でよく言われる、彼氏ができない原因をピックアップしました。当てはまる項目がないか、確認してみてください。

仕事優先でプライベートをおろそかにしがち

平日は仕事で忙しくて、アフター6どころじゃない。休日は疲れで外出なんて無理…という忙しい方は、仕事・プライベート問わず気持ちに余裕がなくなって男性からも敬遠されがち。スケジュールが埋まっていないと不安になってしまう方もいるかもしれませんが、なるべく自由に使える時間を空けておかないと出会うことすらできないでしょう。

欠点を改善できない

アラサーと呼ばれる年代は仕事にも慣れてくる時期。新入社員だった頃よりも責任のある仕事を任されることが多くなります。自分が頑張っている分、男性に求める理想やプライドが高くなってしまう傾向が。自分の考え方もある程度固まってきている時期なので、他人の意見を聞き入れるのが難しくなるようです。しかし、そういった頑固さやプライドの高さは、恋活のときにマイナスになります。相手の話をほどほどに聞き、否定せずにしっかり受け止めてあげる余裕を持ちましょう。

若い頃と同じ気分のまま

若い頃と同じ気分のままでいると、メイクや服装、体にもそれが現れてきます。20代前半とアラサーでは似合うメイクや服装も違いますし、代謝が落ちるため生活も変えなくてはいけません。そのことに気付かないと、周りから「若作り」「古い」などと言われてしまうことに。たとえば婚活では、若いときの感覚で活動するとなかなか出会えません。男性は若い子に目を向ける傾向が多いので「いつか出会える」と気楽に考えていると、新しい出会いを逃してしまいます。

出会うための努力をしていない

出会うためには見た目を整えたり、中身を磨いたりといった努力が必要。ダラダラ女子会をしながら「彼氏ほしい」と言っていても、彼氏はできないのです。髪はボサボサ、肌も荒れている女子に男性が寄ってくることはありません。また、いくら見た目や性格が良くても、出会いの場に行っていない場合は彼氏を作る以前の問題です。受け身でいても白馬の王子様はあなたを見つけてくれないので、自分から行動すべきです。

マイナス要因を改善すれば男性を惹きつける「大人の女性」に

彼氏ができない原因は、自分次第でどうにでもなるものが多いです。特に見た目や気分は自分の努力次第で変えられるもの。ダイエットやメイク、服装などを頑張ってみるだけで男性に声をかけられやすくなります。そうすればあとは出会いのきっかけを作るだけ。マイナス要因を改善するだけで、素敵な彼氏ができるモテ女に変身できるかもしれません。

彼氏がほしいアラサー女子が実践すべき5つのポイント

すぐに彼氏がほしいと思っているアラサー女子が実践すべきなのは、自分磨きや余裕のある態度、出会うきっかけづくりです。以下でアラサー女子を落ち着いた大人の女性に変えるために欠かせない、5つの方法を紹介しますので、参考にしてみてください。まず彼氏がほしいとつぶやくクセを捨てて、相手から声をかけられる女性になりましょう。

自分磨きをする

肌やスタイルに衰えが出てくる時期だからこそ、外見に気を遣うだけでなく中身を磨くことも大切です。新聞や雑誌からいろいろな知識を学んだり、会話のスキルを身に付けたりしてみましょう。知識や会話スキルがあることで、知識がないと流してしまいがちな話でも楽しく会話できるようになります。ほかにも感謝の気持ちを持つことや挨拶をきちんとすることも自分磨きの一つ。素敵な女性になれるよう、意識の改善から心がけていきましょう。

大人ファッションとナチュラルメイクを駆使

自分磨きが大切だとはいえ、外見をまったく気にしないのは良くありません。10~20代前半とアラサーでは、似合うファッションやメイクが異なります。20代前半までは幼さや若さを前面に押し出した服装・メイクでも可愛く見えますが、アラサーがやると若作りに見えることも。なるべくネイビーやベージュなど落ち着きを感じさせる色合いのファッションで、ナチュラルメイクを意識するのがおすすめです。大人ファッションとナチュラルメイクで落ち着いた雰囲気の女性を演出するだけでなく、素の自分を良く見せられるというメリットがあります。

焦らず余裕を持つことを意識する

アラサーのメリットは、20代なりたての頃よりも経験を積んで考え方や対応にも余裕が出てくること。彼氏がいないからとガツガツしたり、感情的になったりせずに相手に接することができます。愚痴を聞く、弱音を受け止めてあげるなど、寛容な態度を好意的に捉えてくれる男性も多いでしょう。彼氏がいなくても余裕のある態度を意識して、大人の対応をすることが出会いにつながります。「彼氏がいない」とマイナスな考え方ではなく、「しばらくはいいや」くらいの気持ちで自然に過ごすのがベストです。

出会うきっかけを作る

出会いを求めているアラサー女子が一番優先すべきは、まず出会いのきっかけを作ることです。休みのたびに女子会を開いてああだこうだいうのではなく、出会いの場へ行ってみましょう。今は友達からの紹介や合コンの他にも、街コンや恋活アプリといったツールでも出会えます。見た目を整えて笑顔で接するだけで声をかけてくれる男性は多いもの。同年代が好みな方でもアプリなら年代も絞り込めますし、街コン・合コンでも年代を限定して出会うことが出来ます。自分から積極的に出会うきっかけづくりをするだけで、案外すぐに彼氏ができるかもしれません。

失敗しても諦めないこと!

一度失敗した経験を引きずって、なかなか次の出会いに踏み出せない方もいるでしょう。しかし、彼氏を作りたいと思うなら、一度や二度の失敗でめげていてはいけません。世の中には合う人、合わない人がいるので、うまくいかないのは当然。自分にピッタリの人を見つけるには、失敗しても後ろ向きにならず、トライアンドエラー繰り返すことが大切です。何度も挑戦して、相性の良い相手を見つけましょう。結果が伴わなくても、諦めず恋活を続けることで成功する確率が上がります。

彼氏がほしいなら諦めずに努力し続けることが大切

彼氏ができない理由はさまざまで、解決策も人によって違ってきます。自分に当てはまっているものがないか、原因を踏まえた解決方法を実践できているかチェックしてみてください。見た目はもちろん、中身を磨いて大人の女性になることでうまくいくことや、単純に出会いがないだけのケースもあります。何にせよ、諦めずに努力し続けることで素敵な彼氏ができる可能性も。紹介したポイントを参考にしながら、恋活を頑張ってみてください。

街コンで出会いをお求めの方はこちらから!

1 COMMENT

匿名

30前半で婚活したけど、見る目がついたおかげで20代より全然いい男と付き合えたよ。普通にモテたし。
アラサーで彼氏できない人は年上の収入いい男にこだわってる女だと思う。何かに洗脳されたみたいに男は年上じゃないとって思い込んでる人いるよね。
でも男33以上になってくると、いい男は20代で結婚しちゃうから売れ残り感がでてくる。性格モラハラっぽいとかおじさんっぽいとか、幼稚とか収入低いとか。

年下にシフトした女性はすぐ彼氏できて結婚までいってるな。日本は下の世代ほど男余りだからね

返信する

コメントを残す