待つ女って男性からどう思われてる?に答える恋愛コラム

街コンレポート_頬杖をついて笑っている親子

ただ一人の男性のことを想って一途に待つ女は”いい女”。しかし、彼を信じて待っているがゆえに、浮気にも気づかない”都合がいい”女という一面もあります。

ここでは、そんな二つの面がある”待つ”女は男性にどう思われているのかをまとめました。

待てる女はモテるけど待つ女がモテる訳ではない

そもそも、待つ女という言葉の中には「待っている女」と「待てる女」のふたつの意味が込められています。似ている言葉ですが、全く違う別々の意味があります。ここでは、都合のいい待つ女とモテる待つ女の違いを紹介します。

ただ待つ女は”都合が良い”だけ!

ただ待っている女は彼のことを待つだけなので、生活の中心が「彼」になりがち。だんだん彼に依存してしまう傾向があります。次第に彼が彼女のことを負担に感じるようになり、別れを切り出されるケースもあるようです。

男性にとって、自分のことを一番に考えてくれるのはうれしいものですが仕事が忙しくなると負担に感じてしまうことも珍しくありません。

一歩間違えば、何もかもを彼中心で考えて行動するので「彼が呼べば来る女=便利な女」として扱われることも。

もし友だちと遊ぶ約束をしていたり、何か用事があったりしても、彼からの電話一本で駆けつけているのであれば、危険信号です。彼のことを待つ都合のいい女になっているかもしれません。

男性が惹かれる”待てる女”とは?

彼のことを信じて「待てる女」は、生活の中心は彼ではなく自分。彼のことももちろん大切に想っていますが、彼には彼の人生があり、自分には自分の人生があるとハッキリしているため、依存することはありません。

自分のことを大切に想ってくれていて、なおかつ自立している女性は男性から見るとかなり魅力的。多くの男性からアプローチされることでしょう。

男性の中に眠っている狩猟本能がかきたてられ「この女性を逃してはいけない!」と本命の彼からは大切にされるはず。詳しい特徴を紹介していくので、自分にいくつ当てはまるのかをチェックしてみてくださいね。

精神的に自立している

ただただ待っている女は、彼を中心に考えながら生活をするので、依存・束縛しがち。彼が理想と違う行動をすると「どうして?」と責めてしまいます。

一方、精神的に自立している女性は彼氏に依存しません。自分の感情をコントロールできるので、ヒステリックに怒鳴り散らすことがないのです。

彼のことを待てる女は、自分の足りないところを自覚すると、努力して足りないところを補おうとします。そんな女性は仕事ができるので経済的にも自立していることが多く、いざという時には相手のことを支えられる強さがあります。

ひとりの時間を楽しめる

彼のことを待っている時間をハッピーに過ごしているのも、待てる女の特徴。一方、待っているだけの女は、ひとりの時間を持て余してしまいます。

その差は、仕事の事情で彼が急にしばらくデートできなくなった場合にあらわれます。待てる女は自分磨きのために使うので、どんどん魅力的な女性に。自分の時間を楽しんでいるので、彼に罪悪感を抱かせることはありません。

「ひとりでも平気だけれど、あなたと会えるのは楽しい」という気持ちでいるのです。

一方待っている女は、自分の時間が楽しめないので、デートしてくれない彼氏に怒りや悲しみの矛先が向かってしまいます。

街コンレポート_女性が微笑みながらウォーキングをしています

自分磨きを怠らない

待てる女は、彼をただ待つだけではなく自分自身を大切にしています。彼中心の世界ではなく、自分を大切にしている時間があるので、結果的に彼を待っている・待つ女になっているのです。

外見や内面を磨くために行動している彼女は、だんだん魅力的になっていくので、他の男性からアプローチを受けることも。彼にとっては、妻になったとしても魅力的な女性は理想の女性ですよね。

相手のことを思いやれる

待てる女は、自分自身が仕事や趣味にかける時間、ひとりの時間を楽しんでいるので、相手に対する理解があります。ひとりになりたい時間も大切な相手の時間と考えるのです。

男性からしてみれば、仕事で忙しくてなかなか会えなくて寂しい思いをさせているだろうに、「会いたい」と言って困らせることもなく「頑張ってね」と送り出してくれる彼女をもっと好きになってしまうでしょう。相手のことを思って行動できるので、一緒に過ごしていても楽しい時間を過ごせます。

待つ”タイミング”を見極めるのが女を上げる秘訣

「待つ」ということは、相手のことを信じていること。信じているからこそ、恋人に会えない時間も待てるのです。しかし、ただ待つだけでは都合のいい女。「待つ女」ではなく「待てる女」が男性から求められます。

その違いは彼を待つ時間を、彼だけのために使っているのか。彼と自分のことを考えて使っているかの違いです。

彼のためだけに待っている時間が多ければ、ただ待っている女。都合のいい女と扱われてしまっているかもしれません。同じ彼のため、でも魅力的な女性になるための自己投資に時間を使っているのか。それが彼を夢中にさせる「待つ女」の秘訣といえるでしょう。

↓↓↓「待てる女」を目指したいと思ったあなたに。女子力をアップさせるための記事をご用意しました。是非ご覧ください↓↓↓
極めろ女子力

コメントを残す